新型SX4 S-CROSS(Sクロス) 値引き術!

SX4 S-CROSS

新型SX4 S-CROSS(Sクロス)の値引き方法について情報をまとめました。

新型SX4 S-CROSS(Sクロス)はどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

nebiki_01

引用:https://car.kurumagt.com/2016-sx4.html







新型SX4 S-CROSS(Sクロス)の値引き相場

ファイスリフトで男前になった新型SX4 S-CROSS(Sクロス)ですが、新しいルックスはいかがでしょうか。

フロントグリルが横のラインから縦になったのと、ヘッドライトがLED化され、さらに輸入車の雰囲気が出てきたように思います。

同じくLED化されたリアコンビランプは心なしかBMWのテイストが感じられますね。

さて、その新型SX4 S-CROSS(Sクロス)の値引き状況についてはどうなっているのでしょうか。

スズキは日本ではあまり販売意欲がないようにも見受けられるのですが、すでに購入したオーナーの値引きレビューを見てみたいと思います。

nebiki_02

引用:https://car.kurumagt.com/2016-sx4.html


■SX4 S-CROSS 4WD:車両価格225万円

・車両値引き額……0円

・オプション値引き額……5万円

・地域:北海道


■SX4 S-CROSS 4WD:車両価格225万円

・車両値引き額……15万円

・オプション値引き額……15万円

・地域:北海道


■SX4 S-CROSS 4WD:車両価格225万円

・車両値引き額……20万円

・オプション値引き額……5万円

・地域:神奈川県

nebiki_04

引用:https://car.kurumagt.com/2016-sx4.html


■SX4 S-CROSS 4WD:車両価格225万円

・車両値引き額……20万円

・オプション値引き額……5万円

・地域:東京都


■SX4 S-CROSS 4WD:車両価格225万円

・車両値引き額……20万円

・オプション値引き額……0円

・地域:鳥取県


■SX4 S-CROSS 4WD:車両価格225万円

・車両値引き額……20万円

・オプション値引き額……0円

・地域:山形県


6件中全件4WD 、北海道2件、他積雪地帯2件、20万円以上の値引きが5件となっています。

およそ車両価格の10%の値引きが出ているので、なかなかいいのではないでしょうか。

スズキとしてはお願いしてでも購入してほしいとは思っていないでしょうが、ディーラーからすればワゴンRやソリオ同然、同じように売っていきたいでしょうから、そこそこ値引きが期待できるようです。

nebiki_03

引用:https://car.kurumagt.com/2016-sx4.html

出展:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/K0000746309/

ディーラーの営業は海千山千

クルマという高額な商品を買うのですから、誰だって少しでも値引きしてほしいと考えるのが当たり前です。

ですが、値引きを勝ち取るには手間と時間と忍耐が必要なことはある程度、覚悟しておいた方がいいでしょう。

■競合他車の情報と見積もり集め

■競合ディーラーでの見積もり集め

■下取り価格と中古車買い取り価格の比較

どれをとっても面倒くさいものばかりです。

nebiki_05

引用:http://car-me.jp/articles/7498

中でも一番しんどいのがディーラーでの待ち時間なのです。

以前、わたしがクルマを購入しにディーラーへ行った時のことなのですが、ディーラーでどのように疲れるかの参考になれば幸いです。

ディーラーに着いたのは、午前11時。

その日はなんとなく試乗でもできればいいかな、といった感じでした。

駐車場に車を停めるとすぐに中から営業マンが出迎えに来てくれて、ショールームへ通されました。

「ちょっと見たいクルマがあるのですが・・・。」

車種を告げると、さっとカタログを持ってきてくれました。

nebiki_05.png6

引用:http://gazoo.com/my/sites/0000339676/toyama2629/Lists/Posts/Post.aspx?ID=3433

そしてすぐにきれいなお姉さんが「お飲み物は何にしますか?」と接客してくれます。

そして席へと戻ってきた営業マンと店長さんそれぞれが名刺をくれて、アンケートを書くように渡されました。

アンケートを書き終わると、早速カタログの説明に入りました。

グレードやスペックについて・・・。

その時点ですでにもう12時のお昼時になっていたのですが、営業マンはお昼休みはフレキシブルにとるようで、気にせずどんどん説明をしてくれます。

そして説明の合間に、世間話やそのクルマに興味を持った理由や、そしていつ頃買い替えの予定か、今のクルマの車検はいつまでかと、気がつけば、スルスルと情報を引き出していきました。

nebiki_07

引用:http://m-supporting.com/toyota-deler-car-hanare/

この時点で車検切れまで時間がないこと、わたしが見に行ったクルマについてかなり気に入っていること、残価設定型クレジットに興味を持っていることを営業マンはしっかりと把握していたわけです。

そして営業マンは必要な情報を得たことに満足したのか「まあ、とにかく一度お見積りしてみますので少々お待ちください。」と

わたしが「また出直します。」と言おうとしたのを知ってか遮るように言い切って奥へと消えていきました。

時計をみるとあっという間に1時です。

正直言っておなかもすいてきました。

nebiki_08

営業マンが見積書を手に戻ってきたのは、およそ30分後。

見積書を見ると値引きはありましたが、お金持ちの子供のお年玉に毛が生えたようなものでとても話になりませんでした。

そこで、「出直します。」と言おうとした瞬間、営業マンはちょっと元気な声で「わかりました!ちょっと考えます。」

とまたその場を去って行ってしまったのです。

そうしてまた待つこと30分。

nebiki_09

引用:http://business.nikkeibp.co.jp/article/NBD/20120229/229277/?ST=pc

今度は、「車両本体からいくら引き」といった話から「月々いくらになるか」の話にシフトしました。

それはそれでわかりやすいのですが、なんだかやはりあまり値引きがないようなので、もう少しなんとかならないものか、気持ちをぶつけてみました。

すると営業マンは「少々、お待ちください。」とまたしてもバックヤードへと・・・。

もう3時。

なんだか、空腹のせいか頭ももうろうとしてきたような、けだるい気分で待っていると

「すんません。もう精一杯ですわ。これ以上は引けません。」

と小走りにテーブルまで戻ってきました。

nebiki_10

引用:https://e-nenpi.com/article/detail/175198

「これで精一杯ですか・・。」

「はい、できるところまで頑張らせていただきましたが。」

わたしは数時間も前から言いたくても言えなかった言葉をやっと口にすることができました。

「また、出直します。」と。

営業マンは来た時と同様にクルマまで見送ってくれて、わたしはようやくディーラーを後にしました。

この時点でもうおなかがすいた感覚すらなくなっていて、ただもうぐったり、といった感じでした。

多分、読んでくれている人も想像だけで疲れたのではないでしょうか。

nebiki_11

引用:http://autoc-one.jp/dealer_report/1038561/

はっきりいって交渉どころか待ち時間だけで戦闘意欲すら失ってしまったのです。

たまたま第2候補のクルマの方が自動ブレーキの性能がよく、最後まで迷っていたせいでディーラーから帰ってくることができましたが、購入が気持ちの中で確定していれば、あのままハンコを押してしまったかもしれません。

それから、クルマを見るどころか試乗もすすめられず帰ってきたことも何となく接客に対する不安になったので、もう、思い切って第2候補のクルマを見に行くことにしました。

ということで翌日、何度も見積もりを作ってくれた営業マンに電話を入れて、「すみませんが、今回は見送らせてもらいます。」と伝えました。

すると、営業マンは何と言ったと思いますか。

「もう一度、見積もりを作りますので、今日も来られませんか?」ですって!

nebiki_12

引用:http://s40205951.kyusyu-suzuki.jp/2015/02/09/sx/

新型SX4 S-CROSS(Sクロス) 値引き術まとめ

「海千山千」とは

経験を積み、ものの裏面まで知りぬいて悪賢いこと。そういう、したたか者。

営業とは海千山千でなくては務まらない職業でもあります。

ですから値引き術などインターネットでいくら小手技を覚えていっても役に立つものなどないでしょう。

わたしたちが知っている営業マンはわずかで、営業マンの知っている客はごまんといるのですから。

まずは疲れるものだと思って出向くこと、そして少々待たされても当たり前だと覚悟すること、最後に気に入る提案がなければ、さっさと帰ってくること。

そういった心構えがあれば、どこかで交渉の糸口を見つけることができるかもしれません。

え?第2候補のクルマはどうなったかって?

翌日、第2候補のクルマを販売するディーラーに行くとすぐに試乗をさせてもらい、見積もりでは最初から20万円相当の値引きがあったので、もうそれ以上、何も言わず、即契約してきました。

よもやま体験談でしたが、お付き合いいただきありがとうございました。

値引きから更にお得にSX-4 S-CROSSを購入したい方は、ぜひこちらを参考に!

→ 新型SX-4 S-CROSSを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?