新型イグニス 納車ブログまとめ!

イグニス

2016年の新型イグニスの納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは2016年の新型イグニスの納車に関するブログのデータをまとめています。

今年の2月に発売が開始されてからスズキ新型イグニスハイブリッドは瞬く間に世間の注目と関心を一気に集めてきています。

しかし実際新型イグニスを購入契約をしてから手元に届くまでにどれくらいの期間がかかるのか、その納期が気になるのではないかと思います。

そこで今回は各グレードにおいてどれぐらいの納期がかかるのか調べてみようと思います。







MGタイプの納期

■新型イグニスMG前2輪駆動(2WD)タイプ

スズキ新型イグニスハイブリッドMG前2輪駆動タイプの納期はいったいどれくらいかかるのか調べてみました。

引用:http://www.suzuki.co.jp

スズキ新型イグニスハイブリッドが発売以来、その独創的な発想で作り上げている中でスタンダードタイプの新型イグニスハイブリッドMG前2輪駆動(2WD)タイプの納期は、契約後人気のボディーカラーであれば2ヶ月程度納品までの時間がかかります。

人気のボディーカラーではない場合でもやはり最低1ヶ月半くらいの時間が納品のためにかかるようです。

オプション等を付けるように依頼をした場合は更に時間がかかってしまいそれぞれ10日前後の日数が多くかかってしまうとのことです。

■新型イグニスMG4WDタイプ

スズキ新型イグニスハイブリッド4WDタイプの納期についてはどのようになっているのでしょうか調べてみました。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

スズキ新型イグニスハイブリッドが発売されてから斬新なSUV車に注目が多く集まっています。

中でも、アクティブな方が望んでいた今までに見た事がない形のSUV車ということもあり多くの方が現在注文をしている模様です。

スズキ新型イグニスハイブリッドMG4WDタイプの納期は人気のボディーカラーの場合は2ヶ月半の納期がかかります。

人気のボディーカラーではない場合でも最低2ヶ月納品までに時間がかかるようです。

オプションを付けたりその他注文がある場合は、更に10日程度時間が多くかかってしまうとのことです。


MXタイプの納期

■新型イグニスMX前2輪駆動(2WD )タイプ

スズキ新型イグニスハイブリッドの中で一番人気のタイプであるのが新型イグニスMX前2輪駆動タイプとなっています。

一番人気のグレードであるスズキ新型イグニスハイブリッドMX前2輪駆動タイプの納期について調べてみました。

引用:http://www.suzuki.co.jp

発売以来SUV車としては手ごろな価格と今までに経験をした事がない斬新さに目を奪われている購入者も多いそうです。

その次世代コンパクトカーの口火を切ったのが今回のスズキ新型イグニスハイブリッドですが納期については現在約2ヶ月待ちとのことです。

発売当初より生産ラインをメイン主力車種の生産ラインでスズキイグニスハイブリッドは作成されているために、当初より納期待ちを解消するために様々な改善を進めてきていました。

発売当時は一時的に込み合ったとのことですが、いまでは生産が徐々に追いついてきており2ヶ月待ちまでに納期待ちが短縮されています。

恐らく今後更に生産ラインを強化して整えれば、さらに納期の時期が短縮される可能性があります。

■新型イグニスMX4WDタイプ

スズキ新型イグニスハイブリッドの特徴がここに表れているのですが、スズキ新型イグニスハイブリッドのなかで一番売れているグレードの中の一番に人気のタイプは他でもないこのスズキ新型イグニスハイブリッドMX4WDタイプなのです。

今回はそのスズキ新型イグニスハイブリッドMX4WDタイプの納期について調べてみます。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

スズキ新型イグニスハイブリッド4WDタイプは充実した標準装備品、そして室内空間の広さと使い勝手の良さが多くの購入者の関心を集めています。

そして驚きだったのがスズキ新型イグニスハイブリッドで4WDタイプのほうが圧倒的に支持をされているということです。

これからも分かるように多くのアクティブなアウトドア派のドライバーが待ちに待っていた形のSUV車をスズキ自動車がついに発売したのだなという事が良く分かります。

アクティブ派のドライバーにとっては悪路や困難が多い道でも力強く進んでくれる一台を捜し求めていたのだと実感します。

また、現代においては単に力強く進む自動車ではなくて環境に配慮し燃費のいい自動車が求められている関係で、まさに次世代SUV車であるスズキ新型イグニスハイブリッドが脚光を浴びることになったのです。

地球にも優しく、経済的にもコストパフォーマンスが優れているそんなSUV車であるスズキイグニスハイブリッド4WDが人気な訳が納得できます。

さて、納期なのですが生産ラインが確保されつつあるということで納期が2ヵ月半で納品となっています。

もし、オプションやその他注文がある場合には丁寧に対応をしているために更に10日ほど多く日数がかかるとのことです。


MZタイプの納期

■新型イグニスMZ前2輪駆動(2WD)タイプ

コンパクトSUV車の新境地を開拓したスズキ新型イグニスハイブリッドMZタイプのなかで前2輪駆動(2WD)スタイルの納期について調べて見ました。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

コンパクトSUV車の中に最高のラグジュアリーな空間を提供しているのが、スズキ新型イグニスハイブリッドMZ前2輪駆動(2WD)タイプです。

コンパクトでありながら収納もたっぷり出来て更に高級感をふんだんに使用している一台となっています。

実際に多くの購入者が一番人気のスズキ新型イグニスハイブリッドMXタイプと悩むそうなのですが、この快適さと高級感あふれるラグジュアリーさで新型イグニスMZタイプを選ぶそうです。

納期ですが、生産ラインが確立されつつあるということで以前のように3ヶ月や4ヶ月待ちということは解消されています。

今現在の納期までの時間は1ヶ月半とのことです。

もちろん他に注文などがある場合は、更に2週間程度時間がかかるとのことです。

未来仕様のSUV車に乗って一歩進んだ世界をスズキ新型イグニスMZタイプで体感したいものです。

■新型イグニスMZ4WDタイプ

次世代をリードしながら進んでいる新コンパクトSUV車のスズキ新型イグニスMZ4WDタイプの納期が気になると思います。

そこでスズキ新型イグニスハイブリッドMZ4WDタイプの納期について調べてみました。

引用:http://www.suzuki.co.jp

引用:http://www.suzuki.co.jp

スズキ新型イグニスハイブリッドMZ4WDタイプは、発売当初あまりに斬新で奇抜な形の自動車であったために売れることは無いと販売店の営業スタッフは思っていました。

そのため、必死に販売攻勢を進めながら販売をする覚悟を決めていたと筆者の知り合いである営業スタッフは言っていました。

しかし、ふたを開けてみるとそのような憂いも全く必要がなく、この斬新で次世代のコンパクトSUV車は関心と注目を浴びて人気車種の一つになったそうです。

多くの購入者は一番人気であるスズキイグニスMXタイプと悩むそうですが、ワンランク上の高級感とラグジュアリーな室内空間がより快適なドライビングとカーライフを過ごす事が出来そうということで、最高級グレードのスズキイグニスハイブリッドMZタイプを選ぶそうです。

これから長い間家族や友人との思い出を作るために付き合う車としては、少しでも快適性の高い室内空間が人気の理由だそうです。

さて、納期ですがスズキ新型イグニスハイブリッドの納品までの時間ですが、生産体制が整いつつあるということで納品までは1ヵ月半です。

発売された当時は生産体制が追いつかず3ヶ月以上待つという相当な時間を納品まで待たされたと調べてみて分かりましたが、現在は生産体制も整えられて、主力生産自動車として工場で作られているためにそれも解消されています。

是非、今まで見たことも経験したこともない新しい次元のコンパクトSUV車であるスズキ新型イグニスの納期を待って快適なカーライフを楽しんでいければと思います。

新型イグニスの値引きの方法については、

「新型イグニス 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にイグニスを購入して下さい。