新型スバル レヴォーグ D型(2017) 車中泊アイテム!

レヴォーグ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型スバルレヴォーグの車中泊の快適さが注目されています。

こちらでは新型スバルレヴォーグの車中泊の様子と主な特徴をまとめましたのでご覧ください。


スポンサーリンク

スバル・レヴォーグとは

スバルブランドのベストセラーカー「レガシィ」はセダンモデルの「B4」とクロスオーバーモデルの「アウトバック」の2タイプの設定となり、「ツーリングワゴン」の生産は5代目(BR型)で生産終了となりました。

その後継車種となるのが「レヴォーグ」なのです。

syachuhaku_01

引用:http://www.4x4magazine.co.jp/

ボディサイズは5代目レガシィより全長で100mm短縮され、全高が70mm低くなったと同時に、ホイールベースが100mm短縮されたダウンサイジングなボディとなっています。

エクステリアデザインは、スポーツカーのフォルムとワゴンの持つツーリング性能や実用性を融合させたデザインで、低いルーフと傾斜したリアゲートが流麗なシルエットを描き出しています。

ワイド&ローのフロントマスク、広いカーゴルームがとても印象的な全く新しいスポーツツアラーとなっています。

パワーユニットは1.6Lと2.0L2タイプのパワフルなスバル伝統の水平対向4気筒直噴ターボ“DIT”を備え、スバル先進の運転支援システム「Eアイサイト・ツーリングアシスト」を全車に装備し、先進の安全装備「アイサイトセイフティプラス」(メーカーオプション装着)が用意されています。

全車AWD(シンメトリカルAWD)が採用されていて、1.6L車、2.0L車それぞれ違った味付けがなされています。

グレードのラインナップは、「1.6GT Eye Sight」、「1.6GT Eye Sight S-style」、「1.6GT-S Eye Sight」「2.0GT-S Eye Sight 」、「1.6STI Eye Sight」、「2.0STI Eye Sight」が用意されています。

syachuhaku_02

引用:http://www.4x4magazine.co.jp


スポンサーリンク

車中泊の豆知識

釣り好きの車中泊のベテランの方が、車中泊のメリット・デメリットについて述べられていますので、ご紹介します。

最近、車中泊の注目度が高まりつつあるようで、専門の本や雑誌がいくつも販売されています。

車中泊といえば、もちろんホテルや旅館等の宿泊費が掛からないという、経済面での理由は大きいと思いますが、それ以外でもいろいろな要素がありそうです。

syachuhaku_03

引用:http://car-moby.jp/62964

メリット
<時間の自由がある>
ホテルや旅館に宿泊する場合、チェックイン・チェックアウトの時間など、何かと宿泊施設側の時間に束縛されます。

車中泊であれば、時間の使い方は自分次第。

たとえば、早朝・未明の出発で宿泊施設の人に気を使う必要もないし、夜釣りをするならチェックアウトの時間を気にすることなく、お昼までゆっくり寝ててもいいのです。

食事だって、自分の好きな時間に食べることができるのです。

syachuhaku_07

引用:https://blogs.yahoo.co.jp/kawachi_isozuri

<経済的>
オートキャンプ場でもない限り、宿泊費用は掛かりません。
釣行頻度の高い人は、毎回宿泊施設を利用するのは、経済的負担が大きいから釣行回数を減らそうとは考えません。

経済的負担が少ないから車中泊を増やすという発想ができるのです。

<場所の自由>
公園の駐車場や道の駅等、いろいろな場所に車を止め泊まることができます。

ちょっと大きめの港なら、地元の漁協関係者や漁師さんたちに迷惑をかけることなく、釣り場であるその場所に泊まることができます。

ただし、どこでもよいというわけでもありません。

車中泊を禁止している場所もありますので、看板等で確認をしてください。

syachuhaku_08

引用:http://camphack.nap-camp.com/638

<気分が良い>
ちょっとしたキャンピング気分を味わうことができます。

場所を選ぶ必要がありますが、カセットコンロなどを使って簡単な料理もできます。

自然豊かな場所であれば、すがすがしい気分で食事をしたり、沸かしたお湯でコーヒーを淹れ楽しむこともできます。

<自分と向き合う時間>
特に一人の車中泊では、とにかく時間がたっぷりとあります。

寝るだけでもいいのですが、起きている場合、キャンピングカーでもない限り、テレビ等の普段は当たり前にある娯楽もありません。

でもこんな時こそ、自分と向き合うチャンスです。

これまでの自分を振り返り、これからの計画を立てることもいいでしょう。

自分一人で静かに過ごせる場所・時間があるからこそ、ある意味貴重でもあります。

ぜひとも有効に活用しましょう。

syachuhaku_09

引用:http://lifecycles.jp/outdoor_coffee/

デメリット

<安全面の不安>
薄いクルマの外装の向こうには誰かがいるかもしれません。

悪意を持った人間がほんの数十センチしか離れていないところまで、何の障害もなく接近することができるのです。

通常、車中泊は外から車内を見えなくするものですが、逆に言えば車内からも外が見えにくい状態だということになるのです。

不安をあおるわけではありませんが、セキュリティ対策も忘れないでいただきたいと思います。

<スペースの制限>
車種にもよりますが、車という限られた空間では、手足を伸ばしてのんびり・・・というわけにはいきません。

釣りをするなら、タックルボックス、ロッドケース、クーラーボックスなど何かと荷物が多いものです。

限られたスペースを有効に活用する必要があります。

<トイレ/洗面の不便>
やはりトイレは近くにあった方がいいし、洗面所がなければ、顔を洗うにも不便です。

宿泊施設に泊まれば心配する必要がないのですが、普通にあるものがないということが車中泊です。

車中泊場所にトイレや水がない場合に備え、車内で完結できるように携帯型トイレや水(ポリタンクなど)を持参しましょう。

<娯楽がない>
自然豊かな場所でテレビを見たい、パソコンをやりたいという人は少ないでしょう。

何もないことはまんざら悪くもないですよ。

<寝心地>
ホテルや自宅のように、ふかふか・ふわふわの布団はありません。

便利グッズを使うことで、快適な睡眠を得ることができます。

syachuhaku_10

引用:https://www.lifehacker.jp/2017/05/170518_amazon_optimum_fulfillment.html

<暑さ/寒さ>
夏は暑いし、冬は寒いものです。

季節の気候や天候をダイレクトに感じられるのが車中泊です。

「暑さ」も「寒さ」もそれぞれ便利グッズで対策することができますので、積極的に活用しましょう。

エンジンを掛け、エアコンやヒーターをつけっぱなしで寝ている人をときどき見かけますが、これは車に負担をかけとても危険です。

絶対にやめましょう。

<蚊>
これも意外と強敵です。

複数の蚊に襲撃され、寝られなかったという経験は誰にでもあると思います。

蚊取り線香などでしっかり対策してから寝床に入りましょう。


スポンサーリンク

暑さ/寒さ対策

*車中泊はエンジン停止が基本

①暑さ対策

・風通しを良くする。防犯対策を考えながら可能な範囲でドアを開けます。

ただし、外から丸見えは良くないので、カーテン等でプライバシーは保ちましょう。

・寝付くまでの便利グッズとして冷却シートをおでこや首に貼るのもいいでしょう。

・うちわや扇子はかさばらないので便利です。

・車のバッテリー(12V)に直接つなげるあるいは乾電池、USB電源が仕える小型扇風機、インバーターがあれ
ば家庭用でも使えます。

・効果は長続きしませんが、冷却スプレーを使うのもいいでしょうが、暑いときは一本使い切るくらいの覚悟が必要です。

②寒さ対策

・非常用またはレジャー用として販売されているアルミ防寒シートも効果が大きいグッズです。

寝床の下に敷くか布団や毛布の上にかけて使います。

・カイロも便利なグッズです。

貼るタイプと貼らないタイプ、サイズもレギュラーサイズやミニサイズがあります。

用途に応じて選びましょう。

・薄手の羽毛布団は効果が絶大です。

薄手でかさばらないので非常に便利ですが保温力の良いものを選びましょう。

・しょうが湯、甘酒は体を芯から温めてくれますので、寝る前に飲んだりすると効果があります。

あわせて最近各社から出ている発熱する下着も効果的です。

セキュリティの確保

世界各国から比べれば、日本はまれにみる治安のよい国ですが、安全な車中泊を楽しむためには、セキュリティにも気を配りましょう。

セキュリティ上のポイント

・場所を選ぶ。

繁華街近くの公園や掃除の行き届いていない道路沿いの駐車場は避けましょう。

車中泊スポットを紹介している本などを参考にしましょう。

・車内を見えなくする。

・防犯グッズを活用する。

・携帯電話に110番をセットしておく。

・運転席は開けておく。

・近くの人とコミュニケーションをとる。

過度に心配しないでしっかり対策すれば、車中泊もキャンピング気分で楽しいものです。

レガシィ・ツーリングワゴンでの体験がありますのでご紹介します。


スポンサーリンク

レガシィ・ツーリングワゴン車中泊

レガシィ・ツーリングワゴンボディサイズ

全長4775mm×全幅1780mm×全高1535mm

syachuhaku_11

引用:http://minkara.carview.co.jp/userid/111658/car/20705/profile.aspx

後列シートを収納すれば、段差や傾斜の少ない1810mmのフラットな場が出来上がります。

奥行きは最大で1920mm、最大幅は1370mmになるので、背の高い大人でも十分寝ることのできるスペースが確保できます。

ワンタッチで荷室がフラットになるので非常に便利です。

しかし、スポーツ色の強い車種なので、シートから天井まで高さが900mm程度しかないので、着替え等をするには少々窮屈ですね。

多く人がこのクルマで日本1周などに出かけていますが、一様に「天井の低さがキツイ!」といっています。

では、スバル・レヴォーグではどうでしょう。

レヴォーグで車中泊

一般的に、ステーションワゴンは高さがないのでワンボックスやミニバンと比べると、居住性に劣るといわれています。

ただし、シートを倒した時にデコボコができないフラットな床面のモデルが多いので、ベッドメイクが簡単なのが特徴です。

よく走り、よく曲がり、よく泊まれるそんなクルマです。

レヴォーグ ボディサイズ

全長4690mm×全幅1780mm×全高1495mm

syachuhaku_12

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/utility/package.html 

 

レガシィ・ツーリングワゴンと比較すると、4代目BP型とほぼ同じサイズになっています

現行(5代目BR型)レガシィよりもダウンサイジングされたレヴォーグは、床面から天井までさらに低くなっています。

ただし、床面はフラットで幅も十分確保できそうですので、大人二人ならゆっくり足を延ばして休むことはできそうです。

最後に

アウトドアレジャーの中で比較的手軽に取り組めるマイカーでの車中泊ですが、事故やトラブルに巻き込まれないように。対策を万全にしてお出かけいただきたいと思います。

最後にそう言ったノウハウを扱った雑誌が数多く出ていますので、一部ですがご紹介します。

参考にして頂ければ幸いです。

● 安全・快適車中泊マニュアル:680円

syachuhaku_04

引用:https://www.amazon.co.jp

●車中泊で楽しむ温泉コースガイド:1620円

syachuhaku_05

引用:https://www.amazon.co.jp

●妻と犬連れ日本一周、車中泊の旅:0円(kindle版)

syachuhaku_06

引用:https://www.amazon.co.jp

新型レヴォーグ 車中泊まとめ

車中泊が出来たら、やはり車で遠出してキャンプや突発的な旅行に出かけたくなりますよね。

私の場合は、釣竿積んでどこか遠くの海に出かけちゃいます。車中泊で浮いた宿泊費で、その土地の美味しい食事を堪能してみたいですね。

車中泊ができるとお金の使い方にも幅ができたり、旅そのものの行動にも幅ができたりするので、日頃味わえない素晴らしい場面に出くわすかもしれないですね。

家族旅行であれば子供の思い出作りは無限大です。

新型レヴォーグの値引きの方法については、

「新型スバル レヴォーグ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得に新型レヴォーグを購入して下さい!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク