【22年最新】スバル 新型レヴォーグ 色・カラー紹介!人気カラーは?

スバル

スバル新型レヴォーグの色・カラー情報が公開されています。

2020年11月にスバルは新型レヴォーグを発売しました。

スバル レヴォーグ(LEVORG)は、新世代のミドルクラスステーションワゴンとして、2014年に発売されて以来、安定した人気を誇っています。

また2021年11月には一部仕様変更された新型レヴォーグの発売が開始されました。

レヴォーグのエクステリアはボンネットのエアインテークやヘキサゴングリルなどスポーティーさ際立ったデザインになっています。

フルモデルチェンジされた新型レヴォーグはスバルのデザインイメージである「BORDER」を際立たせるデザインとなっており、スポーティーな前傾シルエットやボディから大胆に張り出した力強いフェンダーラインなど、スタイリッシュなエクステリアに仕上がっています。

ボディカラーはSTI Sport、STI Sport EX専用カラーのWRブルー・パールを含め全8種類です。

こちらではスバル新型レヴォーグの色・カラーは何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。
 







ボディカラー

クリスタルホワイト・パール、クリスタルブラック・シリカなど定番で人気のカラーリングに加え、サファイアブルー・パールなど鮮やかなカラーリングなど種類豊富なラインナップになっています。

2021年のマイナーチェンジで新たに追加されたイグニッションレッドは3層コートの美しい赤が特徴的なカラーリングです。

スバルの代名詞ともいえるWRブルー・パールはSTI Sport、STI Sport EX専用カラーとして用意されています。

クリスタルホワイト・パール

パールの光沢が美しいホワイトカラーです。

スバルのどの車種でも人気の高いクリスタルホワイト・パールはレヴォーグでも一番人気のカラーリングです。

真っ白のボディカラーにレヴォーグのフロントグリルのブラックが際立ち、ボディラインが綺麗に映えるカラーリングです。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●クリスタルホワイト・パールはオプション設定(33,000円税込)です。
 



アイスシルバー・メタリック

青みがかった上品なシルバーカラーにメタリックの艶が映える高級感のあるカラーリングです。

定番で人気のシルバーカラーはその濃淡によって印象が変わり、種類も豊富ですが、アイスシルバー・メタリックは落ち着いた色合いで、シックなシルバーカラーになっています。

汚れや傷が目立ちにくく、ダーク系カラーに比べ、メンテナンスの手間がかからないという利点もあります。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●アイスシルバー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 



マグネタイトグレー・メタリック

重厚感のあるダークグレーにメタリックの艶が美しいカラーリングです。

ブラックに近い色味のグレーカラーで、レヴォーグの精悍さと塊感のあるボディデザインを際立たせます。

レヴォーグではクリスタルホワイト・パールについで、人気のあるボディカラーです。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●マグネタイトグレー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 




クリスタルブラック・シリカ

漆黒のようなブラックカラーで、レヴォーグのスタイリッシュさが際立つカラーリングです。

シリカ塗装の色彩豊かな輝きが華やかなブラックカラーになっています。

高級感のある上品なブラックカラーは男性人気も高く、ビジネスシーンでも使用できるため、リセールバリューも高いボディカラーです。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●クリスタルブラック・シリカは追加料金なし:標準設定です。
 


セラミックホワイト

セラミックホワイトは新たに追加されたカラーリングで、純白に近い色調が特徴的です。

新型レヴォーグにはホワイト系かあらーが2種類設定されており、一番人気のクリスタルホワイト・パールよりも白さが際立つ色調で、ソリッドホワイトのため、スポーティーなエクステリアとも相性抜群のボディカラーになっています。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●セラミックホワイトは追加料金なし:標準設定です。
 


サファイアブルー・パール

サファイアブルー・パールは新たに追加されたカラーリングで、艶と光沢が美しいブルーカラーです。

サファイアブルー・パールは以前XVに設定されていたラピスブルー・パールよりも紫がかったブルーカラーで、上品で華やかさがあるカラーリングになっています。

ラピスブルー・パールと同様に夜間など暗い場所では濃紺のような色合いにも見えますが、光が当たるとブルーが綺麗に発色し、鮮やかなブルーカラーが目を引きます。

レヴォーグの上品でスポーティーなエクステリアとも相性抜群のボディカラーです。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●サファイアブルー・パールは追加料金なし:標準設定です。
 


イグニッションレッド

目を引くレッドカラーが美しい新色です。

イグニッションレッドは新型BRZで新採用されたカラーリングで、ベースのレッド塗装の上から高彩度レッドとブライトネス層を塗装し、さらにクリアのトップコートが施された3層になっており、インパクトとアグレッシブさを表現したカラーリングになっています。

イグニッションレッドは以前XVに設定されていたピュアレッドよりも明るめのレッドカラーで、レヴォーグのスポーティーさや躍動感を際立たせる仕上がりになっています。

スバルと言えばブルーカラーですが、WRブルーにも引けを取らないスバルのこだわりが詰まったレッドカラーになっています。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●イグニッションレッドはオプション設定(55,000円税込)です。


クールグレーカーキ

※販売終了 現在は設定されていません。

ライトブルーのような爽やかな色合いのグレーカラーです。

カラー名とは反して、カーキの色味は強くなく、青みが強いグレーカラーが印象的なカラーリングです。

メタリックやパールの加工はなく、ソリッドカラーのため、スポーティーな雰囲気になっています。

全てのグレードに設定されています。

 
GT-H EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●クールグレーカーキは追加料金なし:標準設定です。

 


WRブルー・パール

スバルを代表する王道のブルーカラーです。

WRブルー・パールの魅力はSUPER GTやニュルブルクリンク24時間レースなど、サーキットで戦う車両と同じカラーリングを愛車でも選べる点です。

以前の「WRブルー・マイカ」に比べ、赤みが足されたことで、青の色がより濃く出るようになり、力強さを強調するカラーリングになっています。

レヴォーグの精悍なフロントフェイスやスポーティーなボディラインともマッチするカラーリングです。

STI Sport、STI Sport EX専用カラーです。

 
STI Sport EX

引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/?=pclineup

●WRブルー・パールは追加料金なし:標準設定です。
 



インテリアカラー

インテリアはグレード毎に、シート素材やカラーが異なり、どのグレードも快適性を備えた先進的な内装になっています。

GT、GT EX、GT-H、GT-H EXはブラックを基調とした内装で、シート素材にはタテアミのトリコット素材が使用され、上質な手触りでリラックスできる室内空間に仕上がっています。

GT-H、GT-H EXにはメーカー装着オプションとして、本革シート採用のインテリアも設定されています。

STI Sport、GT-H EXにはボルドーカラーの本革シートが採用されています。

高級感漂う本革シートにレッドステッチが施され、スポーティーなアクセントになっています。

GT / GT EX

 
【ブラック】

シート:トリコット/トリコット(シルバーステッチ)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●ブラックは標準設定です。
 


GT-H / GT-H EX

 
【ブラック】

シート:トリコット/ファブリック(ブルーステッチ)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●ブラックは標準設定です。
 

GT-H / GT-H EX メーカー装着オプション

 
【ブラック】

シート:本革[ブラック(ブルーステッチ)]

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●対象グレード:GT-H / GT-H EX
●ブラック 本革シートはメーカーオプション設定です。
※オプションコードMX(110,000円) / MA(385,000円)を選択した場合に設定される内装です。
 


STI Sport / GT-H EX

 
【ボルドー】

シート:本革[ボルドー/ブラック(レッドステッチ)]

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●ボルドーは標準設定です。
 
■□■□
スバル新型レヴォーグのボディカラー、インテリアカラーを紹介しました。

新型レヴォーグのスポーティーで高級感のあるエクステリアに合ったカラーリングが揃っています。

ブルー系、レッド系のカラーリングではレヴォーグのスポーティーなデザインが強調され、人気のホワイトカラー、ブラックカラーでは上質さとラグジュアリーさが際立ちます。

STI Sport、STI Sport EX専用カラーのWRブルー・パールにも注目です。

是非実車でチェックしてください!