新型レンジローバー イヴォーク スペックまとめ!

2

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型レンジローバー イヴォークのスペックが公開されています。

こちらでは新型レンジローバー イヴォークのスペックと主な特徴をまとめましたのでご覧ください。

レクサス、ポルシェ、アウディ、BMW、キャディラック…これらのブランドは乗用車ラインナップの延長でSUVを開発したことで有名。

これに比べ、JeepやランドローバーはもともとがSUVブランドとして発展してきました。

ランドローバーの高級レンジ、レンジローバーから見ると、イヴォークは完全に新しいスタイリッシュSUVの雰囲気が新鮮。

デビューから5年、6年経った今でも追従してくるクルマは皆無。

その理由はデザインだけでなく、その走破性にもあるようです。

スペックはどうなっているのでしょうか?

1

引用:http://northbridgetimes.com/wp-content/uploads/2016/12/open.jpg


スポンサーリンク

ボディ採寸、性能

2

引用:http://www.motorbeam.com/wp-content/uploads/Range-Rover-Evoque-AB-Dynamic-Side.jpg

■全長 × 全幅 × 全高(mm)……4,355 × 1,900 × 1,635
※クーペ は 全高 1,605mm
※コンバーチブル は 全長 4385mm、全高 1,650mm

■ホイールベース (mm)……2,660
■トレッド・前(mm)……1,625
■トレッド・後(mm)……1,630
■最低地上高(mm)…… 210
■最大渡河水深(mm)…… 500
■最小回転半径(m)……5.5

■車両重量(㎏)……1,790
※AUTOBIOGRAPHY は 1,810㎏
※コンバーチブル は 2,020㎏

……パノラミック・グラスルーフ付きは 20kg 車重が増える


スポンサーリンク

エンジン、駆動部分

3

引用:http://i.ndtvimg.com/i/2015-03/range-rover-evoque-1_650x482_41427180307.jpg

■エンジン……Si4 2.0L ターボチャージド・ガソリンエンジン
■駆動方式……4輪駆動 (フルタイム4WD アクティブ・オンデマンド・カップリング)
■トランスミッション……9速AT(コマンドシフト付)
■最高出力 (kW/PS)……177/240 (5,500rpm)
■最大トルク (Nm/kg・m)……340/34.7 (1,750rpm)
■総排気量 (cc)……1,998
■シリンダ数……4
■燃料タンク容量 (L)……70
■最高速度 (km/h)……217(コンバーチブル は 209)
■加速性能 0-100km/h (秒)……7.6(コンバーチブル は 8.6)

外見はデザイン重視のSUV、中身はスポーツカーの2Lターボなイヴォーク。

世界で人気な高級SUV新型イヴォークの値引きの方法については、

「新型イヴォーク 値引き術!」で詳しく解説しています。

高級車だと躊躇せずに、思いのほか手の届く価格になるかもしれませんよ!


スポンサーリンク

駆動部分の主な基本装備

4

引用:http://images.cdn.autocar.co.uk/sites/autocar.co.uk/files/styles/gallery_slide/public/images/car-reviews/first-drives/legacy/lr-evoquemy2017-030.jpg?itok=2ciEPPBX

■アクティブ・ドライブライン……通常の走行では前輪駆動、路面状況や急加速では4WDにカップリングする機能です。

■トルク・ベクタリング バイ ブレーキ……コーナリング時の俊敏性と安定性を高めるシステムです。

4輪のトルク配分を最適なバランスに調整し、オン/オフロードの両方でグリップとハンドリング性能を向上させます。

■アイドリングストップ
■ヒル・スタート・アシスト(HSA)
■ヒル・ディセント・コントロール(HDC)
■ダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC)
■電子制御トラクション・コントロール(ETC)
■トラクション・コントロール・システム(TCS)
■コーナー・ブレーキ・コントロール(CBC)
■エマージェンシー・ブレーキ・アシスト(EBA)
■ロール・スタビリティ・コントロール(RSC)
■アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)
■コーナー・ブレーキ・コントロール(CBC)
など

……イヴォークはSUVとしての機能を保ちつつ、乗り味を乗用車並みにしていることから、オフロード性能も充実させています。

ただ、「増水した川を渡る」「岩場を上り下りする」といった場合、あくまでもモノコックボディであることを忘れないこと。

ランドクルーザーのようなラダーフレームではないので、遊び程度の走行に努めるのが無難のようです。


スポンサーリンク

アダプティブダイナミクスはオプション設定

5

引用:http://www.carsblack2017.com/wp-content/uploads/2016/07/2017-Land-Rover-Range-Rover-Evoque-owners-manual.jpg

■アダプティブダイナミクス……乗り心地と操作性を最適なバランスで両立するのが、アダプティブダイナミクスです。

レンジローバー所有の経験がある方は、この機能があることで、オフロードや高速走行中の道路状況でもマイルドな走りが楽しめる…と評判だった機能。

これは、ドライバーの運転操作や路面状況に対応して、ダンパーのセッティングを瞬時に調整するものです。

ボディロールは最小限に、コントロールの精度を高めることで、走りは安定し、乗り心地は良くなります。

※アダプティブダイナミクスはHSE、HSEDYNAMIC、AUTOBIOGRAPHYにオプション設定され、それ以外のグレードには設定されません

6

引用:http://www.landrover.co.jp/Images/izumi_mori_BC7I8759re_680x450_298-326602_680x450.jpg?v=6

タイヤ、アルミホイールサイズ

7

引用:http://tech.firstpost.com/wp-content/uploads/2016/12/range-rover-ecoque-2017-2-e1482300723231.jpg

■SE……17インチ スタイル105アロイホイール(10スポーク、スパークルシルバー・フィニッシュ)

■SE PLUS……18インチ スタイル706アロイホイール(7スポーク、スパークルシルバー・フィニッシュ)

■HSE……19インチ スタイル103アロイホイール(10スポーク、スパークルシルバー・フィニッシュ)

■HSE DYNAMIC……20インチ スタイル508アロイホイール(5スプリットスポーク、スパークルシルバー・フィニッシュ)
※クーペ、コンバーチブルも同様

■AUTOBIOGRAPHY……20インチ スタイル527アロイホイール(5スプリットスポーク、ダイヤモンドターンド・コントラストペイント・フィニッシュ)

細かい設定ですが、各グレードで緻密な《ブランド》構築がなされています。

ただ、市中ではグレードの違いはなかなか分かりにくいでしょう。

8

引用:http://s3.caradvice.com.au/thumb/960/477/wp-content/uploads/2016/03/range-rover-evoque.jpg

●スペックの主な内容は以上です。

デザインだけでなく、駆動部分にも様々な仕掛けがあり、ドライビングの楽しさも期待できそうです。

試乗して他車とじっくり比べてみましょう!!

9

引用:http://images.cdn.autocar.co.uk/sites/autocar.co.uk/files/styles/gallery_slide/public/range-rover-evoque-1_1.jpg?itok=MioMcALT

10

引用:http://roverautos.com/wp-content/uploads/2012/07/Photo-of-Land-Rover-Evoque-new.jpg


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう