新型レンジローバー イヴォーク 口コミ評価 評判まとめ

3

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型レンジローバー イヴォークにはたくさんの口コミ評価・評判が寄せられています。

こちらでは新型レンジローバー イヴォークの口コミ評価・評判に関する情報をまとめさせていただきました。

世界各国で、イヴォークの評価がうなぎ上り…160もの「賞」を獲得しているこのクルマは、日本でも熱狂的なファンがいることで知られています。

「ポルシェ」のSUVだから…、「BMW」のキドニーグリルがあるから…、「レクサスブランド」だから…というSUVは世界中で人気ですが、レンジローバーの場合はもともとがSUVメーカー、ランドローバーの最上級グレードです。

伝統的な英国車の美しいインテリアが好きな方、シンプルで先進的なエクステリアが好きな方…ここでは様々な口コミ評価を掲載していきます。


スポンサーリンク

ボタンでクルーズコントロールができる。便利です

11

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2876481/002_o.jpg

■レンジローバー(レンジローバーブランドの最上級車種)ファミリーですが、イヴォークはそこまで豪華ではありません。

完全にイヴォークが乗りたくて購入しました。

もちろん、フロント・リヤに《RANGE ROVER》があるのはうれしいですが…

1,900mmを超える車幅は、結構気を使いますが、車高が高い分見切りがよいのでスポーツカー目線よりも運転しやすいですね。

後方の視界もさほど悪くはありません。

ただ、マイナーチェンジでグラスルーフ車を選んだため、高速では多少重さを感じます。

クルーズコントロールですが、ボタンで設定できるのが面白いです。

加速減速ができるのも面白い。長く付き合っていきたいクルマですね!


スポンサーリンク

自分なりにクルマが「いじれる」のがいい

3

引用:http://www.landrover.co.jp/Images/L538_17_INT_DET16_SCREEN_LHD_Device-Desktop_680x450_298-233469_500x330.jpg?v=3

●メルセデス・ベンツやアウディ、BMWのSUVだと、結局車種が多い分グレードの差で「突っ込み」が来る悲しさ…特にマンションの場合、同じ敷地で住民同士の階級みたいなものが生まれて嫌な気がするので、イヴォークに乗っています。

イヴォークの良さはなんといってもクラスレスなところ、そして質感とエクステリアデザインの素晴らしさ。ドイツ車には出来ないでしょう。

新車だとオプションコミコミで700万円程度。

その価格帯なら普通の方はQ5、X3、GLCへ行くはず。

駐車場で同じ車種ばかりになると、食傷気味なりますから、イヴォークはその点精神衛生上も最高ですね。

ポイントは、DIY好き色々と交換できるし、メンテも簡単なところでしょうか。

自分だけの車に変更できるのがうれしいですね。

ウィークポイントは、やはり車幅でしょう。

1,850mmくらいならもっとよかったんですが…


スポンサーリンク

モデルチェンジ後はアルミボディ?でプライスアップかも…

4

引用:http://blog-imgs-75.fc2.com/c/a/r/carinfoj/Range_Rover_012334583.jpg

■純国産SUVには違った味わいのあるSUV。

ドイツ系のように散財するほどの維持費もかからないのでうれしいです。

車幅は慣れでしょう。ちょっとした雪でも問題なく走れます!

噂では、次世代イヴォークは《総アルミボディー》だとか…すると700万円程度では買えなくなるのでしょうか?

それを考えると今のうちに楽しんでおかなきゃ、と思います!


スポンサーリンク

都会を走らせるだけではもったいない。とにかく乗りたくなるクルマ

5

引用:http://caxury.com/wp-content/uploads/2016/12/lead1-2017-range-rover-evoque-convertible-fd.jpg

●かっこいいですね。とにかくほれぼれします。

レッド塗装なんで、とにかく眺めていたいクルマです!

普段は都会でしか乗らず、悪路走破性を確かめることもなく、500mm程度の水中での走行もないので、ポテンシャルを持て余しています。

困るのは、駐車場ですね。

イヴォークの左右両側にぴったりミニバンが駐車されるとお手上げです。

スライドドアには勝てません…

●ナビはサクサク感がまるでありませんね。

すぐにフリーズしてしまうので、使い道がない。

サラウンドカメラも「どこ映してるの?」という感じ。

とにかく走行しているときと自宅ガレージの中、ここだけは最高です。

マイナーチェンジ後の9速は、足回りが軽くなり満足!

6

引用:http://bond-diary.jp/tokyo/img/img6593_DSC_0008.JPG

■パノラマルーフ装着。とにかく同乗者が「広い、すごい」と感心してくれます。

解放感が半端ではないです。

レザーシートの「オックスフォードレザー」…触り心地がすごくいい。

ですが、個人的にはノーマルシートの方がやっぱりいいかな。

レザーは気を使うんですね。

■後部の空間は狭いですね…長距離で大人が乗るにはちょっと厳しいかも。

6速の初期型に試乗していたときは踏ん切りがつかず、9速になってから買いましたが、驚くほど軽い足回りで走りやすいですね。

販売店の方は「故障しないといいんだけど…」と言っていましたが、なんともないですね。

後ろの視界が少々悪いのが残念です。

リヤシートは座面を下げているので、ヘッドクリアランスは十分

7

引用:http://image.autoc-one.jp/images/2084224/090_o.JPG

●外観に惚れて、購入しました。ネットで初めて見た時から欲しくて…

4人家族で、後席は子供たちが乗りますが、ヘッドクリアランスは問題なし。

デザインを見ると後席で「かがんで」いなきゃならないのか…と予想していたのですが、試乗してびっくり。

クーペフォルムなのに後席でも子供たちは問題なく座っています。

●座面が少し低く設定されているのですが、さすがスタイル倒れになっていないのが素晴らしい。

それどころか、リヤトランクスペースもきちんとあるので、旅行かばんもしっかり載せられます。AUDI・Q3と比較しましたが、見せかけのかっこよさだったQ3とは断然違いますね。

車幅の大きさだけが、注意点ではありますが…

ボディー剛性が高くなった?9速ATは加速が違う

8

引用:http://p.ke-s.cc/images/response/response.jp/imgs/feed/zoom/1111540.jpg

■6速ATに比べてパワーアップしている。9速になっただけでこれだけ違う?

アダプテックサスがないのは寂しい。ただ、ロール感はあまりないのがよかった。

アクセルも踏みしろ半分で加速させても、タイヤの鳴りもなく、しっかり走ってくれる。

3ドアデザインは最高。ただ、内装の「内側」には不満も

9

引用:http://eurocarfans.jp/wp-content/gallery/604/Range-Rover-Evoque-SW1-2.jpg

●スタイルは最高。歴史に残る画期的なデザイン。

アウディTTやマカンなど完全に凌駕しています。

スピードがあり、街中では取り回しに苦労しません。シートの出来も素晴らしい。

●メルディアン製オーディオはイイ音を出してくれます。

が。遮音材がもう少し入っていれば…という感じ。

内装は「見てくれは良いけど」内貼りにはかなりの空間があるようで、叩くと音がします。

内装はプラ材がどうも安っぽいところがある…コストをかけているところと、ケチっているところの差が歴然なんです、そこが不満点ですね。

エンジン音が2Lで軽いところや、走る際に跳ねる部分…これはSUVだからなんだろうけど、都会しか走らない分、乗り心地がスポイルされて残念。

あと、9ATはCVTのようなスムーズさはない。

(以上《みんから》《価格com.》より参考引用しました)

外観は満足の声が多いイヴォーク。

世界で人気な高級SUV新型イヴォークの値引きの方法については、

「新型イヴォーク 値引き術!」で詳しく解説しています。

高級車だと躊躇せずに、思いのほか手の届く価格になるかもしれませんよ!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう