新型フリードスパイク 試乗レポートまとめ!

フリードスパイク

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型フリードスパイクは試乗レポートが数多く寄せられています。

こちらでは2015年時点の新型フリードスパイクの試乗に関するデータをまとめましたのでご紹介します。

→ 2016年9月発売の新型フリード/フリード+の情報はこちら!

→ 【ディーラーも愕然!】フリードスパイクを値引きからさらに50万安く買う裏ワザ!

yu
画像引用:公式HP & Car View


スポンサーリンク

2016年 新型フリードスパイクの試乗レポートまとめ

高速での走り

→1.5Lガソリンエンジンは高回転指向が強いので、高速道路での巡行時は安定した運転が楽しめます。

→低回転からきっちりとトルクを出しているのでパワーも十分にあり追い越しの際も許容範囲です。

街中での走り

→コンパクトなボディサイズなので街中の狭い道でもストレスなく走る事ができ、転回も非常に楽です。

→CVTとの組み合わせは変速ショックも無いのでストップ&ゴーが多い街中での走行もスムーズです。

その他、オプションなど

→最大の特徴でもある高い機能性を備えた反転フロアボードは、フロアを限界まで低くできるので自転車などを載せる場合にとても便利です。

→フルフラットにすると最大室内長は2015mmとなり、大人2人が十分に寝る事ができるスペースが確保され、流行りの車中泊にも十分に対応できるスペースが魅力です。


スポンサーリンク

試乗まとめの印象

フリードスパイクは、コンパクトサイズの常識を覆す使い勝手の良さが乗ってみて初めてわかる車です。

まさに遊べるコンパクトカー的な存在で、使い手の夢を膨らませる大きな室内空間はとても魅力的です。

2015mmもの室内長を確保するフルフラット時には大人が寝っころがる事も容易です。

後部座席のスライドドアも使い勝手がとても良いです。

走行性能はコンパクトカーの中では背が高く、重量が重いのですが、i-VTECエンジンのおかげでライバルに全く引けをとらない水準でのドライブを楽しむ事ができます。

フリードスパイクの使い方は乗る人の数だけ存在すると思えるほどです。

→ 【必見】新車のフリードスパイクを更に50万円安くする裏ワザ!

→ 気になる!新型フリードスパイクの人気カラーはどれ??

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク