BMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー 燃費まとめ!

2シリーズ

BMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーの燃費情報が公開されています。

こちらではBMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーの燃費に関するデータをご紹介します。

nenpi_01

引用:https://www.autoevolution.com/cars/bmw-2-series-gran-tourer-2015.html#agal_28







BMW 2シリーズアクティブツアラーの燃費(グレード別)

1,グレード名:218iアクティブツアラー

燃料
ハイオク

車両重量
1460kg

排気量
1498cc

燃料タンク
51L

燃費
17.3km/L

2,グレード名:218dアクティブツアラー

燃料
ディーゼル

車両重量
1500kg

排気量
1995cc

燃料タンク
51L

燃費
22.2km/L

3,グレード名:225i xDrive アクティブ ツアラーM Sport

燃料
ハイオク

車両重量
1600kg

排気量
1998cc

燃料タンク
51L

燃費
14.6km/L

4,グレード名:225xe xDrive  iPerformance アクティブ ツアラー

燃料
ハイオク

車両重量
1555kg

排気量
1498cc

燃料タンク
36L

燃費
17.6km/L

nenpi_03

引用:http://www.carbuyer.co.uk/reviews/bmw/series-2/mpv/review

アクティブツアラー 燃費の口コミ

普通に乗っててリッター14km程走ります。

2Lターボである事を考えるととんでもない数字ですね。
ですが、最近はディーゼルの値段も上がってきてるのでそこまで燃料費のコスパは良くないです。
こんだけガソリンと値段があまり変わらない現状、エンジンのフィーリングでガソリンかディーゼルかを選んだ方が良いと思います。

nenpi_10

引用:http://www.carbuyer.co.uk/bmw-2-series-active-tourer-mpv-pictures#0

街中でも確実に15km/lを上回る。高速巡航では20km/l以上。軽油の恩恵もあって、燃料代は格安。

燃費を気にせず走りを楽しめるのは、ディーゼルならでは。

366km走って使った軽油量が15.5L。

燃費23.5km/L

nenpi_04

引用:http://www.carbuyer.co.uk/bmw-2-series-active-tourer-mpv-pictures#0

主に通勤使用(片道30km)で、朝は信号、渋滞もなく走って24km/L出ることがある。

帰りは渋滞、信号ともにあり、大体18前後といったところ。

しかし、軽油のため、今まではガソリン代が月平均1万5千くらいかかっていたのが、

今では1万で充分足りる。

街乗りECO-PROで12㎞/L位です。
ハイオクでなければ満足できるのですが・・・

nenpi_05

引用:http://www.carbuyer.co.uk/bmw-2-series-active-tourer-mpv-pictures#0

高速を100キロほど、一般道を400キロほど走って、実測でおおむね15km/lでした。

この結果にはさすがにびっくりです!

往復約60kmの通勤で街乗り18km/l。遠出で25km/l。
おまけに軽油ですから良いです。
満タンで50入りますが、満タンで走行可能距離が1000km超えます。燃費計以上ですね。
燃費が良いのと軽油ってのが、これもまた購入の決め手の1つです。

エアコンつけて市街地で12~13キロ、郊外で15キロぐらい、高速で20キロ以上と軽油の安さも合わせると、ハイオクガソリン車の半分ぐらいの出費ですみます。

nenpi_02

引用:https://www.autoevolution.com/cars/bmw-2-series-gran-tourer-2015.html#agal_31

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000700513/Page=2/#tab

BMW 2シリーズ グランツアラーの燃費(グレード別)

1,グレード名:218i グランツアラー

燃料
ハイオク

車両重量
1570kg

排気量
1498cc

燃料タンク
61L

燃費
16.5km/L

2,グレード名:218d グランツアラー

燃料
ディーゼル

車両重量
1610kg

排気量
1995cc

燃料タンク
61L

燃費
21.3km/L

3,グレード名:218i グランツアラー M Sport

燃料
ハイオク

車両重量
1570kg

排気量
1498cc

燃料タンク
61L

燃費
16.5km/L

4,グレード名:218i グランツアラー Luxury

燃料
ハイオク

車両重量
1570kg

排気量
1498cc

燃料タンク
61L

燃費
16.5km/L

5,グレード名:220i グランツアラー Sport

燃料
ハイオク

車両重量
1630kg

排気量
1998cc

燃料タンク
61L

燃費
15.8km/L

6,グレード名:218d グランツアラー M Sport

燃料
ディーゼル

車両重量
1610kg

排気量
1995cc

燃料タンク
61L

燃費
21.3km/L

7,グレード名:218d グランツアラー Luxury

燃料
ディーゼル

車両重量
1610kg

排気量
1995cc

燃料タンク
61L

燃費
21.3km/L

8,グレード名:220i グランツアラー Luxury

燃料
ハイオク

車両重量
1630kg

排気量
1998cc

燃料タンク
61L

燃費
15.8km/L

9,グレード名:220i グランツアラー M Sport

燃料
ハイオク

車両重量
1630kg

排気量
1998cc

燃料タンク
61L

燃費
15.8km/L

nenpi_07

引用:https://www.autoevolution.com/cars/bmw-2-series-gran-tourer-2015.html#agal_37

グランツアラー 燃費の口コミ

たまに単身赴任先に乗って行くんですが、高速主体で19~21キロ/L走ります。
街乗り14~16キロ/L位です。
しかも軽油で安上がりです。
輸入車6台目でハイオクが当たり前、前車のボルボが8キロ/L位でハイオクだったので割安感を感じます。

市内13km/l、市街地17km/l、高速22km/l
トヨタのハイブリッド車より全体的に優れてるのには驚きです。

都内の街乗りで13~14キロなので,非常に満足しています。

以前の車は,2.3Lのレギュラーガソリン,街乗りで6~7キロだったので,ほぼ倍です。給油をする回数も格段に減りました。

参考値ですが,高速道路で東京-大阪を往復した際,クルーズコントロールを使用してほぼノンストップだった復路は満タン法で20キロ,ディーゼルなので燃料代は3000円以下でした。

nenpi_08

引用:https://www.autoevolution.com/cars/bmw-2-series-gran-tourer-2015.html#agal_35

まだ、慣らし運転ですが街中12~14ぐらいは行けそうです。
高速は、飛ばさなかったら17~18ぐらいではと思ってます。
通勤で使ってるので、ありがたい燃費です。

経済性ですが今まで約3500KM走行で平均17㎞/Lは走ります。現在、軽油は85円/L前後ですから、軽自動車より燃費は良いの では・・・。

nenpi_09

引用:https://www.autoevolution.com/cars/bmw-2-series-gran-tourer-2015.html#agal_40

コンフオートの街乗りで12KM~14KMくらい。

ちょっと遠出して高速使って、エコプロだと20KMくらいです。

高速道路中心だと17~18キロ/Lは走ります。
都内の一般道だけだと13~14キロ/L程度でしょうか。
前車がハイオクで7~8キロ/L程度でしたので、ガソリンスタンドで毎回感動します。

nenpi_06

引用:https://www.autoevolution.com/cars/bmw-2-series-gran-tourer-2015.html#agal_25

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000779843/Page=2/#tab

BMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー 燃費まとめ

口コミからも実燃費の良さがわかります。

多くの人がディーゼルを選択していることも、低燃費を実感する結果となりました。

また乗り込むほどに燃費は良くなっていくようで、国産のハイブリッドとは違います。

国産ハイブリッドはだんだんと燃費が悪くなっていると感じている人は多いです。

また、高速道路で燃費が良くなるというのもハイブリッドとは違って利点となります。

アクティブツアラー、グランツアラーともにおすすめのグレードとなるのは一番燃費のいい「218d Luxury」です。

グランツアラーのおススメ動画

BMW2シリーズ 燃費まとめ

排気量とグレード名の数字が合わないモデルがあり数も多いので、念のためグレードをわかりやすくおさらいします。

基本的にはガソリンエンジンの218i(1,498cc)と220i(1,998cc)、ディーゼルエンジンの218d(1,995cc)の3種類のグレードがあり、それぞれのバリエーションとして素のモデル、Luxury、M Sportにさらに細分化された合計9種類のグレード構成となっています。

燃費を語る上でもやはり特筆すべきは、ディーゼルエンジン、次世代クリーンディーゼルと呼ばれるこの1,995ccディーゼルツインターボエンジンは、同等の排気量のガソリンエンジンよりも5.5km/Lも低燃費な上に50[5.1] N・m[kgf・m]もトルクフルなのです。これは割合で示すと燃費で32%、エンジン出力トルクで17%もの向上となります。

もはやフィーリングへのこだわりさえなければディーゼルを選ばない理由がありませんね。税金の章でお話しますが、実はこれ以外にもディーゼルが選ばれる決定的な理由があります。

新型BMW2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーの値引きの方法については、

「新型BMW2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にBMW2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラーを購入して下さい。