新型マツダ2(デミオ)色・カラー紹介!人気カラーは?

マツダ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2019年の新型マツダ2の色・カラー情報が公開されています。

こちらでは2019年の新型マツダ2の色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

スポンサーリンク

無償カラー

ジェットブラックマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

トップ3に人気なのが、このジェットブラックマイカです。

ブラック系、シルバー系、ホワイト系は世界中で”人気の3元色”とも言われています。アルミホイールで足元をかっこ良くさせるにはもってこいのカラーでしょう。

エターナルブルーマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

ディープクリムゾンマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

ディープクリスタルブルーマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

チタニウムフラッシュマイカ

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

マツダ車では、アクセラで圧倒的に人気の色です。デミオのチタニウムフラッシュマイカが中古車市場に出ることがありますが、ホワイト系に比べると動きはかなり遅い、と言われています。

ソニックシルバーメタリック

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

2番目に人気なのが、ソニックシルバーメタリック。シルバーはホワイト色ほど砂ぼこりや水垢などの汚れが目立たず、ブラック系ほど傷が浮いて来ないメリットがあります。

夏の暑さを考えると、ブラック系では”室内が暑くなりそうだ”と思えてしまうし、ホワイト系では”ほかのクルマの白さと比べてしまう”というユーザーもいるようです。

シルバー系は、太陽光に反射することからクルマの存在感が出て、貰い事故が少ないのではないか?というデータもあるほど、なのです!

セラミックメタリック

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

スポンサーリンク

オプションカラー

スノーフレイクホワイトパールマイカ: 32,400円

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

人気のホワイト系。人気度3位のスノーフレイクホワイトパールマイカ。最近は、軽自動車でもホワイト系は特別な塗装にしていることが多く、結果的にリセールバリューも良くなっています。

色味で悩んだら、まずこのホワイトパールにしておけばまず問題はないでしょう。

ホワイト系は通常ビジネスカーとして使われることが多く、塗装の上に社名などが追加されます。そのばあいは、フレーク(微細な金属などを塗装面に散らす効果)を使うことなく、ソリッドのまま販売されます。

マシーングレープレミアムメタリック:43,200円

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

ソウルレッドクリスタルメタリック:54,000円

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

マツダ車では、セダン以外ではこの色が一番人気。理由のひとつは、イメージカラーであることと同時に、明るいカラーがこれしかないという要因があります。

オレンジ系、イエロー系がない(スズキからのOEM軽自動車にはあるが…)ため、この色を選ぶユーザーが多いのも分かるでしょう。

↓プジョー208。オレンジ色を好む男性は少なくないが、赤とオレンジの2パターンをイメージカラーに持って来ているのは”目立つ”という部分が大きい。

引用:https://www.peugeot.co.jp/models/car-selector/208.html

スポンサーリンク

色あせが心配?ソウルレッドクリスタルメタリック塗装を長持ちさせる方法は?

マツダイチオシの、ソウルレッドクリスタルメタリック。塗装の厚みや乾燥具合、メタリックの特徴など……ユーザーにとって気になるのは”クルマから降りたときの美しさ”と”クルマに乗り込む前の一瞬”でしょう!

トヨタにもホンダにも、日産にもない独特な輝きの赤。これを長持ちさせるにはどうしたらいいか、ご指南いたします!

3年はほったらかしても美しさはそのまま

赤は褪せます!結論から言うと、赤の退色はどんなクルマでも必ず起こる現象です。そして、赤の場合はたとえフェンダーの一部だけが薄くなっても、非常に目立ってしまう欠点があります。

全塗装するにしても、いい腕の業者に頼まなければ”厚み”が感じられない部分塗装になりかねません。それほど、赤は難しい色と言えます。

参考までに、全塗装は35万円程度は平気でかかります。

マツダ2の場合、このソウルレッドクリスタルメタリックは3年ほったらかしでも輝きはそのまま…という口コミがあります。もちろん、洗車だけはしておきましょう。ただ、3年経過後次第にくすんだいろになってきて、ムラが出てきます。

これはどんな高級車でも同じことが言えるのです。

洗車方法は?

マツダでは、純正ボディーコーティングMGシリーズを推奨。

●MG付属のシャンプー
●ツヤだし
●撥水強化

で、1~2回/月の手洗い洗車が原則。

手洗い洗車とは、水をたっぷりかけて洗う。傷が付く一番の原因は砂ぼこりといっしょにシャンプー、タオル拭きです。

水で一気にほこりを吹き飛ばす、それができない場合はバケツの水でジャバジャバとボディを濯ぎましょう。

また、すこし曇りがちの日の洗車が効果的。晴れだと乾きが早く水垢が残ってしまう可能性が高くなります。

スポンサーリンク

マツダが教える、カラーリングの選び方

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/

フロントマスクを統一、魂動デザインを全面に出すことで全車種のスタイリングを押し進めて来たマツダ。

とくに、ソウルレッドを全車種のメインカラーに持ってくるのは、全世界でもマツダくらいなもの。相当な自信がなければここまでPRはしてきません。

引用:https://blog.mazda.com/wp-content/uploads/2015/10/20151015_02f.jpg

さすがレッド系。情熱的な色であるがゆえに疾走感を強調しやすい……とありますが、停車中の存在感もやはりレッドが一番。きれいに乗っておきたい色の一番ですね!

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/design/

↑マツダ2、↓マツダ3。

引用:https://www.webcg.net/articles/-/41116

↓マツダ6

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda6/?car_id=mazda6-sedan

↓マツダCX-5

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?car_id=cx-5

まとめ

新型マツダ2のカラーリングについてまとめました。デミオからマツダ2に変わり、塗装色も増えるのでは?と思った人も少なくないようです。

マツダはメインカラーのソウルレッドをマツダ2のイチオシにしているため、オレンジ系やクリーム系などは一切なし。

フランス車メーカーや国内メーカーの中にはポップな色使いや2トーン、3トーンのカラーリングを積極的に行っているところも少なくありませんが、ぜひマツダ2でも、カラーリングの遊びを楽しんだグレードが出て来るといいですね!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク