新型FJクルーザー 納車ブログまとめ!

FJクルーザー

新型FJクルーザーの納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは新型FJクルーザーの納車に関するブログのデータをまとめています。







新型FJクルーザーの納期は

to_s219_f001_m002_5_l

引用:http://www.carsensor.net/catalog/toyota/fj_cruiser/F001/M002G004/

2016年12月現在、FJクルーザーの納期は約1ヶ月半~2ヶ月前後となっています。

新車は原則として注文を受けてから生産に入りますので、既に生産済みのメーカーもしくはディーラーの在庫車を買わない限りは最低でも1ヶ月以上の納期がかかってしまいます。

1ヶ月半程度の納期であれば概ね平均の納期、2ヶ月は平均よりもやや長い納期といえます。

ところで、FJクルーザーには生産終了の噂がつきまとっています。

toyota-fj-cruiser

引用:http://www.actualidadmotor.com/toyota-fj-cruiser-deja-fabricarse/

北米では既に2014年に販売が終了されていますが、日本でも2016年夏には生産を終了して在庫限りの販売になる、という噂が流れていました。

2016年12月現在トヨタはFJクルーザーの生産をまだ継続していますし、メーカーやディーラーに確認をしても「生産終了の予定はない」「生産終了の話しは聞いていない」とのことです。

しかし今後生産を終了することになった場合、恐らく注文が殺到することになると思います。

maxresdefault

引用:http://cyberspaceandtime.com

FJクルーザーはプリウスやアクアのように大量生産体制を採っている車種ではないので、注文が殺到すれば納期は間違いなく伸びることになるでしょう。

恐らく4ヶ月から5ヶ月、場合によってはそれ以上の納期になることも考えられるので、FJクルーザーの購入を検討している方はご注意下さい。

新型FJクルーザーの納期は最短で何日になるのか

FJクルーザーの新車を出来るだけ短納期で購入したい、と考えた時、一体何日での納車が可能なのかを考えてみましょう。

まず大前提として、短納期で購入する場合は「在庫車両があること」が絶対条件になります。

前述のように新車は受注生産が原則ですが、様々な理由からメーカーやディーラーが生産済みで行き先が決まっていない車両をプールしている場合があります。

f0a69ab5

引用:http://blog.livedoor.jp/ganbaremmc/archives/44033670.html

FJクルーザーに関してはメーカーやディーラーが在庫車両を持っている可能性は低いですが、注文後のキャンセルなどが出ることがあります。

このような場合は短納期で購入するチャンスです。

ただし「ある車を買う」ということになるので、色やグレードを選ぶことは出来ませんし、メーカーオプションもつけることは出来ません。

ディーラーオプションを追加で装備することは可能ですが、この場合ディーラーでの作業時間を要しますのでそのための時間を覚悟して下さい。

とにかく納期を優先するのであれば、追加のディーラーオプションの装備は後日回しにすることも手です。

0602224_det_4

引用:http://www.goo-net.com/usedcar_shop/0602224/detail.html

ディーラーで注文をした後には運輸支局に登録をしてナンバーを取得する作業がどうしても必要になりますが、その際に必要な書類の収集や記入は注文前に出来るだけ済ませておくと時間の短縮になります。

真っ先に必要になる作業が車庫証明の取得手続きです。車庫証明書がないと陸運局でナンバーの申請が出来ないからです。

これは通常ディーラーでやってくれますが、短納期にこだわるのであれば契約書にハンコをついたその足で自ら申請に行き、車庫証明書が出たらそのままディーラーに直行して提出をするのが1番早いです。

車庫証明は自宅の最寄りの警察署で申請することになりますが、書類一式は大抵警察署1階の交通課車庫証明係の窓口付近においてあります。

koutuu-madoguti

引用:http://www.pref.tottori.lg.jp/69091.htm

あらかじめこれを1部もらい、ついでに警察署の隣にある交通安全協会へ行き車庫証明手続きに必要な収入印紙も購入してしまいましょう。

車庫証明の申請用紙には駐車場の地図などを書かなくてはいけないので、意外と手間が掛かります。

そのため日付欄だけ空欄にしておいて、他の記入出来るところは全て記入しておくと後々楽です。

車庫証明書は申請してから中2日程度で発行されます(管轄の警察署によって異なる)。

この日付に土日祝日は含まれないので注意しましょう。

車庫証明書が発行されればいよいよ運輸支局でナンバー取得のための登録作業ですが、これは恐らくディーラーがやることになるでしょう。

17709d86

引用:http://seilife.blog.jp/archives/cat_1144982.html

お客が自ら運輸支局へ出向いて登録作業を行うことも出来なくはないですが、何か所もの窓口を回って書類を何枚も書く必要があるので慣れていない方にとっては非常に骨の折れる作業になります。

書類に不備があれば出直しになることも十分あり得るので、総合的に判断してここはディーラーに任せた方が確実です。

登録にあたっては印鑑証明書が必要になるので、実印を登録してある区役所等であらかじめ印鑑証明書を取得しておきましょう。

20101012_1474855

引用:http://hanko117.jugem.jp/?eid=123

ちなみに新車新規登録に必要となる書類は完成検査証、預託証明書(リサイクル券)、所有者の印鑑証明書、所有者の委任状(登録をディーラーに任せる場合)、自賠責保険証書、車庫証明書、になります。

登録作業自体は1日かからずに終わります。

まとめますと、月曜日に契約、その日の夕方までに警察署で車庫証明を申請→木曜日に警察署で車庫証明書受領、その足でディーラーに持参→金曜日にディーラーが陸運局でナンバー取得、その日のうちに納車、という流れであれば最短4日程度の納期になります。

これは全ての条件がきれいに揃った場合の話しなので、実際には1週間から10日程度はどうしてもかかってしまう、と考えておいた方が良いでしょう。

いずれの場合でも納車の流れは基本的には変わらないので、この流れを頭に入れた上で協力出来るところは最大限に協力すること(印鑑証明書をあらかじめ用意しておくなど)が納期を早くするコツといえます。

新型FJクルーザーの未登録車を狙う

FJクルーザーの在庫車をディーラーで探すのは難しいかもしれませんが、中古車市場であれば未登録車を見つけることが出来ます。

未登録車というのは文字通り工場を出荷されてからまだ登録されたことがない(ナンバーをつけたことがない=公道を走ったことがない)車のことで、走行距離は概ね数キロ程度のものが多いです。

中古車店やカスタムショップなどが在庫として持っていることが多いですが、「事実上の新車」です。

本稿執筆時(2016年12月初旬)にカーセンサーで検索をしたところ、FJクルーザーの未登録車は17台ヒットしました。

ws000005

引用:http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU5233716289/index.html?TRCD=200002

例えばこれはタイヤやサスペンションなどにショップ独自のカスタマイズが加えられているものの、ベースとなっているのはブラックカラーパッケージの新車です。

簡単な納車整備とナンバーの取得のみで納車されるので、納期は長くても10日から2週間程度で済むでしょう。

ディーラーで買うよりはずっと短納期で済みます。

フルノーマルが良い、という場合はフルノーマルの未登録車を探せばよいわけですが、FJクルーザーはカスタムする方が多いので、ショップがディーラーから仕入れた新車に独自のカスタマイズを施したものが未登録車として出ているケースが多いです。

もちろんディーラーで様々なオプションをつけてカスタマイズする、という手もありますが、この場合工場からディーラーに車が届いた後にディーラーの工場での作業に入るため、納期が更に伸びてしまいます。

後々カスタムをする予定のある方は、ディーラー経由ではなくショップ経由で新車を買った方がはるかに短納期でカスタム済みの車両が買える、ということは覚えておくと良いでしょう。

新型FJクルーザーの納期のまとめ

dscn2076_r

引用:http://www.cars.jp/%EF%BD%86%EF%BD%8A%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%80%80%EF%BD%95%EF%BD%93%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF

以上、FJクルーザーの納車、納期についてまとめてみました。

新車を購入すると「1日も早く手元に来て欲しい」と思う気持ちはよくわかります。

しかしあまり焦り過ぎるのも考え物です。

焦るあまりにディーラーに何か無理強いをしてしまうと、「付き合いづらい客」と見られて後々の関係に支障が出ることも考えられるからです。

良いサービスを受けるには良い関係を築くことが大事ですから、自分の希望を無理に押し付けるのもほどほどにしたいものです。

どうしても短納期で欲しい場合は、ディーラーでも中古車店でもカスタムショップでもいいので「在庫車の未登録車」を狙うようにしましょう。

納車待ちの期間は、わくわくしながら待つものですが、もしかすると、この車で良かったのか、などと不安に思われる時もあるかもしれません。

納得できるお得な価格でFJクルーザーが購入できていれば、そうなることも少なくなります。

新型FJクルーザーの値引きの方法については、

「新型FJクルーザー 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、納得できる価格でFJクルーザーを購入して下さい。