新型アウディQ5 色・価格・スペック・オプション・エコカー減税の情報!

Audi

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



この記事では、新型アウディQ5の色、価格、スペック、オプション、エコカー減税などの情報をまとめています。

スポンサーリンク

新型アウディQ5の色・カラー紹介!

引用:https://web.audi-nagoyanishi.jp/staffblog/articles/201808/audi-exclusive/

こちらでは新型アウディQ5の色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

新型アウディQ5のボディカラーはソリッドフィニッシュが1色、メタリックが9色、パールエフェクトパイントフィニッシュが1色、クリスタルペイントフィニッシュが1色の合計12色です。

まずソリッドフィニッシュから紹介しましょう。

■アイビスホワイト

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior

ソリッドフィニッシュはアイビスホワイトのみとなります。

続いてメタリックの10色です。メタリックのボディカラーは全色オプション扱いとなり、9万円高となります。

■アゾレスグリーンメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior

■フロレットシルバーメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior

■グレイシアホワイトメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior

■マンハッタングレーメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior

■マタドールレッドメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior

■モンスーングレーメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior

■ムーンライトブルーメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior_front

■ミトスブラックメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior_front

■ナバーラブルーメタリック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior_front

次にパールエフェクトパイントフィニッシュです。

■デイトナグレーパールエディション

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior_front

このボディカラーは45 TFSI quattro sport、Q5 40 TDI quattro sport、SQ5で選択することができます。こちらもメタリック同様9万円高です。

続いてクリスタルペイントフィニッシュです。

■パンサーブラッククリスタルエフェクト

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/sq5/exterior.html#jslayer=renderingLayer.exterior_front

このボディカラーはSQ5で選択することができますが、オプション扱いで22万円高となります。

またこれらのボディカラーとは別に、アウディ独自のオーダーメイドプログラム「Audi exclusive」によって約80色程度の中から自分好みのボディカラーを選ぶこともできます。こちらは37万円高となります。

引用:https://web.audi-nagoyanishi.jp/staffblog/articles/201808/audi-exclusive/

上の画像はごく一部のボディカラーですが、この他にもたくさんのボディカラーが用意されています。すべてをここで紹介することはできませんので詳細はディーラーで確認してください。

スポンサーリンク

新型アウディQ5の価格・値段はいくら?

引用:https://clicccar.com/2017/09/22/513579/https___www-audi-press-jp_press-releases_2017_09_20170920_phote_q5_1st_edition_004_s-2/

こちらでは新型アウディQ5の価格・値段がいくらなのかをグレード別にまとめました。

新型アウディQ5は2017年にフルモデルチェンジを受けて2代目となっていますが、2019年2月にディーゼル仕様が追加されました。

これによってパワートレーンは直列4気筒2.0LのガソリンターボとV型6気筒3.0Lのガソリンターボ、そして2.0Lのディーゼルターボの3本立てとなります。さらに2.0Lガソリンターボとディーゼルターボはquattroとquattro sportの2バージョンに分かれ、quattro sportはスポーツバンパーやスポーツシート、スポーツサスペンションなどが装備されてより一層スポーティーな仕様です。

新型アウディQ5の価格は以下のようになっています。

  • 45 TFSI quattro:691万円
  • 45 TFSI quattro sport:712万円
  • 40 TDI quattro:636万円
  • 40 TDI quattro sport:657万円
  • SQ5:893万円
スポンサーリンク

新型アウディQ5のスペック紹介!

引用:https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20170921-20103383-carview/

こちらでは新型アウディQ5のスペックと主な特徴をまとめましたのでご覧ください。

新型アウディQ5の主要スペックは以下のとおりです。

車種アウディQ5 ガソリン仕様アウディQ5 ディーゼル仕様アウディ SQ5
総排気量1,984cc1,968cc2,994cc
トランスミッション7速Sトロニック8速ティプトロニック
使用燃料ハイオク軽油ハイオク
エンジン形式DAX 2.0L 直列4気筒ガソリンターボDET 2.0L 直列4気筒ディーゼルターボCWG V型6気筒ガソリンターボ
エンジン最高出力(ネット)185kW(252PS)/5,000-6,000rpm140kW(190PS)/3,800-4,200rpm260kW(354PS)/5,400-6,400rpm
エンジン最大トルク(ネット)370N.m(37.7kgf.m)/1,600-4,500rpm400N.m(40.8kgf.m)/1,750-3,000rpm500N.m(51kgf.m)/1,370-4,500rpm
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,680-4,685mm×1,900mm×1,635-1,665mm
室内サイズ(室内長×室内幅×室内高)非公表
車両重量1,820-1,950kg
乗車定員5
燃料消費率(JC08モード)13.9km/L15.6km/L11.9km/L
スポンサーリンク

新型アディQ5 オプションまとめ!

引用:https://www.webcg.net/articles/-/40401

こちらでは新型アウディQ5にはどのようなオプションがあるかなどをご紹介しています。

新型アウディQ5のオプションはメーカーオプションとディーラーオプション(アクセサリー)に分かれますが、メーカーオプションの多くは同系列のオプションをパッケージ化した「パッケージオプション」が用意されています。

そこでここではパッケージオプションを中心に主要なオプションを紹介していきます。

エクステリア

■LEDヘッドライト、マトリクスLEDヘッドライト、ヘッドライトウォッシャー、LEDリヤコンビネーションライト(ダイナミックターンインディケーター)

SQ5以外のグレードでオプション装備することが可能です。SQ5ではすべて標準装備されています。

■255/45R20タイヤ

45 TFSI quattro sportと40 TDI quattro sportでオプション装備することが可能です。

■アルミホイール 5スポークダイナミックデザイン 8J×19 235/55 R19

SQ5以外のグレードでオプション装備することが可能です。

インテリア

■アルカンターラ/レザー(シート素材)、アーティフィシャルインテリアレザー(ドアアームレスト/センターコンソール)

45 TFSI quattro sportと40 TDI quattro sportでオプション装備することが可能です。

■デコラティブパネル アルミニウムランバス

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/equipment.html#layer=/jp/web/ja/models/q5/q5.mediathek_infolayer.MEIH5MF.html

45 TFSI quattroと40 TDI quattroでオプション装備することが可能です。

■デコラティブパネル オールグレー

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/equipment.html#layer=/jp/web/ja/models/q5/q5.mediathek_infolayer.MEIH5MT.html

すべてのグレードでオプション装備が可能です。

■ヘッドライニング ブラック

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/equipment.html#layer=/jp/web/ja/models/q5/q5.mediathek_infolayer.MHIM6NQ.html

45 TFSI quattro sportと40 TDI quattro sportでオプション装備することが可能です。

■マルチカラーアンビエントライティング

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/equipment.html#layer=/jp/web/ja/models/q5/q5.mediathek_infolayer.MLCPQQ2.html

SQ5以外のグレードでオプション装備することが可能です。SQ5では標準装備されています。

■パノラマサンルーフ

すべてのグレードでオプション装備が可能です。

■プライバシーガラス

すべてのグレードでオプション装備が可能です。

■Bang & Olufsen 3D アドバンストサウンドシステム

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/equipment.html#layer=/jp/web/ja/models/q5/q5.mediathek_infolayer.MLSE9VS.html

すべてのグレードでオプション装備が可能です。

セーフティ/セキュリティ

■アウディプレセンス リヤ、アウディサイドアシスト

SQ5以外のグレードでオプション装備することが可能です。SQ5では標準装備されています。

■バーチャルコックピット

引用:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/q5/q5/equipment.html#layer=/jp/web/ja/models/q5/q5.mediathek_infolayer.MMFA9S8.html

すべてのグレードでオプション装備が可能です。

 

以上が新型アウディQ5の主要なオプションですが、これらの多くは複数のものを組み合わせたパッケージオプションとして提供されます。

以下、パッケージオプションごとにオプションの組み合わせを紹介します。

ラグジュアリーパッケージ(SQ5以外のグレードでオプション装備可能)

■パーシャルレザー

■マルチカラーアンビエントライティング

アシスタンスパッケージ(SQ5以外のグレードでオプション装備可能)

■LEDヘッドライト

■LEDリヤコンビネーションライト(ダイナミックターンインディケーター)

■アウディプレゼンス リヤ

■アウディサイドアシスト

■バーチャルコックピット

S lineパッケージ(45 TFSI quattro sport、40 TDI quattro sportでオプション装備可能)

■S lineバンパー

■ドアシルトリムS lineロゴ

■S lineエクステリアロゴ

■スポーツサスペンション

■アルミホイール5ツインスポークスターデザイン8J×19

■アルカンターラー/レザー S lineロゴ

■ヘッドライニングブラック

■マルチカラーアンビエントライティング

■デコラティブパネル マットフィニッシュアルミニウム

■S lineステアリングホイールエンブレム

■ステンレススチールフットペダル

マトリクスLEDヘッドライトパッケージ(SQ5以外のグレードでオプション装備可能)

■マトリクスLEDヘッドライト(ダイナミックターンインディケーター)

■LEDリヤコンビネーションライト(ダイナミックターンインディケーター・ヘッドライトウォッシャー)

ラグジュアリーパッケージ(エアサス仕様)(SQ5以外のグレードでオプション装備可能)

■パーシャルレザー

■マルチカラーアンビエントライティング

■アダプティブエアサスペンション

■テンポラリースペアタイヤ

■ツールキット/ジャッキ

なお一部のメーカーオプションは「スペシャルオプション」という名の受注生産となりますが、受注生産のオプションをつけると納期が長くなる場合がありますので注意してください。

新型アウディQ5のエコカー減税他自動車税まとめ!

引用:https://motor-fan.jp/article/10008336

こちらでは新型アウディQ5のエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

新型アウディQ5へのエコカー減税制度の適用状況

2019年5月現在、新型アウディQ5はディーゼル仕様のみエコカー減税制度の対象となっています。

自動車取得税と自動車重量税は全額免除、翌年度の自動車税は75%軽減です。自動車重量税は購入時のみならず初回車検時も全額免除です。

ガソリン仕様はエコカー減税制度の対象ではありませんので注意してください。

エコカー減税制度においてクリーンディーゼル車は電気自動車や燃料電池自動車などと並んで「次世代自動車」に分類されるため、最高の優遇を受けることができます。

一方のガソリン自動車やハイブリッド自動車(プラグインハイブリッド自動車を除く)は国土交通省が定めた「2020年燃費基準」を達成する必要があり、達成度合いによって優遇内容が変わります。

新型アウディQ5のガソリン仕様は「平成27年度燃費基準+20%達成」にとどまっており、2020年度燃費基準を達成していません。そのため現行のエコカー減税制度の適用対象ではない、というわけです。

新型アウディQ5にかかる税金

それでは新型アウディQ5の購入、維持に必要な税金について紹介します。

新車購入時に必要な税金は消費税、自動車取得税、自動車重量税、自動車税の4つです。このうち消費税は既に紹介した価格に含まれているのでここでは触れません。

消費税と自動車取得税は購入時のみ課税されますが、自動車重量税は車検ごと、自動車税は毎年課税されます(購入時は翌年3月までの月割り分が課税)。

なお自動車取得税は消費税の増税のタイミングで廃止され、代わりに「環境性能割」という税金が導入されることになっています。予定通りなら2019年10月ですが、情勢はまだ流動的なため、ここでは自動車取得税で計算を行います。

まずはガソリン仕様から、45 TFSI quattroを例にとります。

アウディQ5 45 TFSI quattro
自動車取得税約17万2,750円
自動車重量税4万9,200円
自動車税3万9,500円

自動車取得税は税抜の車両本体価格の約9割の「課税標準基準額」に、車に固定装着できるオプション価格の総額を合計した「取得価額」のおおむね3%が課税額、とされています。

課税標準基準額は車種ごと、グレードごとに細かく決められていますので詳細はディーラーで確認をしてください。またオプションの装備内容によって当然税額が変わることも注意してください。上記はあくまでも「税抜価格の定価の9割の3%」で計算した仮の税額です。

自動車重量税は車の重さに課税されるもので、車両重量500kgごとに変わります。新型アウディQ5のガソリン仕様は「~2トン以下」というカテゴリに分類されますが、エコカー減税の適用がない場合の税額は4万9,200円です。

自動車税は毎年4月時点での車の所有者(使用者)に課税されるもので、排気量0.5Lごとに変わります。新型アウディQ5のガソリン仕様は「1.5L超2.0L以下」になるので、税額は3万9,500円です。

次にディーゼル仕様から、40 TDI quattroを例にとります。

アウディQ5 40 TDI quattro
自動車取得税約15万9,000円→0円
自動車重量税3万円→0円
自動車税3万9,500円→1万円

先ほども紹介したように、自動車取得税と自動車重量税は全額免除となります。自動車重量税の元の金額が違うのは、エコカー減税制度の適用対象の場合は減免の元となる税額が「本則税率」で計算した税額になるためです(詳細は省略します)。いずれにしても全額免除なので大丈夫です。

自動車税は75%軽減ですが、端数が切り上げられて1万円となります。

本来であれば約23万円弱必要な税金が1万円で済むわけですから、クリーンディーゼル車がいかにエコカー減税の恩恵を受けることができるかがよくわかります。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク