Audi 新型 A3 セダン エコカー減税他自動車税まとめ!

A3 セダン

2016年のAudi 新型 A3 セダンのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは2016年のAudi 新型 A3 セダンのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

翌年にかかる自動車税についても紹介しています。

サムネ1521






2016年 Audi 新型 A3 セダン エコカー減税他、自動車税

→ Audi 新型 A3 セダンを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

1,グレード名:1.4 TFSI

エコカー減税区分
60%減税対象車

自動車取得税
34500-

自動車重量税
9000-

翌年度の自動車税
17000-

2,グレード名:1.4 TFSI cylinder on demand

エコカー減税区分
60%減税対象車

自動車取得税
39900-

自動車重量税
9000-

翌年度の自動車税
17000-

3,グレード名:1.8 TFSI quattro

エコカー減税区分
エコカー減税対象外

自動車取得税
111700-

自動車重量税
36900-

翌年度の自動車税
39500-


自動車取得税とは

自動車取得税は自動車の取得に対して課税される税金です。

取得価額 x 税率が課税額となります。(1000円未満切り捨て)

減税対象車は課税額に対し、エコカー減税区分の減税率が適用されます。

税率…

自家用車
3%

軽自動車
2%

2016年のAudi 新型 A3 セダンの場合は、
60%減税対象です。

→ Audi 新型 A3 セダンの口コミ評価 評判まとめ 

例)「1.4 TFSI cylinder on demand」の場合

車体価格
399万円

消費税
8%

税率
3%

値引き
10%と想定

エコカー減税
60%

399万円 ÷ 消費税抜き価格1.08 ×値引き後価格 90% × 税率 3% × (100%-60%)
=39900円

※平成26年4月1日~平成27年3月31日までの間に、新車登録・届出をした場合。
※減税後の税額は100円未満切り捨てとなります。

→ Audi 新型 A3 セダンを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


自動車重量税とは

自動車重量税は新車購入や車検の際に課税される税金です。

車両重量に応じて課税額が決定します。

減税対象車は課税額に対し、エコカー減税区分の減税率が適用されます。

自家用車の新車購入時の税額は以下の通りです(エコカー減税非対象車の場合)。

軽自動車
9,900-

500kg以下
12,300-

1000kg以下
24,600-

1500kg以下
36,900-

2000kg以下
49,200-

2500kg以下
61,500-

3000kg以下
73,800-

※エコカー減税対象車の場合は税額が異なります。

2016年のAudi 新型 A3 セダンの場合はエコカー減税対象であり、減税後の税額の目安を当ページの上部に表示しております。

→ Audi 新型 A3 セダンのスペックまとめ!


自動車税とは

自動車税は4月1日午前0時現在の所有者に対して課税される税金です。

排気量に応じて課税額が決定します。

エコカー減税対象車は、割合に応じて購入の翌年度に減税されます。(但し軽自動車の減税はありません。)

○税額

軽自動車
10,800-

1000cc以下
29,500-

1500cc以下
34,500-

2000cc以下
39,500-

2500cc以下
45,000-

3000cc以下
51,000-

3500cc以下
58,000-

4000cc以下
66,500-

4500cc以下
76,500-

6000cc以下
88,000-

6000cc超
111,000-

2016年のAudi 新型 A3 セダンの場合はエコカー減税対象であり、17000円となる見込みです。

→ Audi 新型 A3 セダンの価格・値段はいくら?グレード別に紹介!

AUTO MOVE 編集部のコメント

1.4 TFSIと1.4 TFSI cylinder on demandはしっかりとエコカー減税対象となっています。

1.8 TFSI quattroに関しては、エコカー減税対象外ですが、
価格ももともと高価でエコカー減税の恩恵も霞んでしまうことからあまり気にはならないでしょう。

→ Audi 新型 A3 セダンを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?