新型プリウス 値引き術!

プリウス

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型プリウスの値引き方法について情報をまとめました。

新型プリウスはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。


スポンサーリンク

ディーラーに行く前に、ネットで調べるようにしましょう

新型プリウスの発売を、これまで待ち続けていた方も多いかと思われます。この新しい売れ筋のハイブリッドカーを、どういう風に買って行くかというのもクルマを購入するに当たり、大事な部分になります。

ディーラーの店員さんに言われるがままに色々な装備を付けて、予定額より高くなってしまうという事も在るかもしれません。

そんな店員さんに一方的に攻められてしまわない為にも、買うこちら側も基本的な知識を得て挑んでいかなければいけないモノです。自分でクルマにどう言う装備を求めるのか、その辺りを記載していきたく思います。

http://kango-oshigoto.jp/media/article/109/
新型プリウスが欲しいと思い、ディラーへ直行してしまう方がいるかもしれません。そこで店員さんと机について話す前に、一度パンフレットだけ貰う様にして行きましょう。

その段階でパンフレットを用意してもらう人が、試乗や見積もりの話をして机に着かせようとしてきた場合になった時は一度身を引いて帰る事にしましょう。

プリウスのパンフレットはとても分厚く、机について見て把握できる程の情報量ではないのでこの段階で机について話をしてしまっては、こちらの持ち合わせている情報量では納得のいく交渉が出来ないと思います。

そのためにも、一度パンフレットとその他プリウスの情報誌があれば貰う様に言う事で、プリウスにちゃんと注目しているお客であるアピールをしていきます。

http://www.kurumaru.com/sp/dealer/toyota.php
プリウスのカタログ以外に、プリウスのことが書かれた紙面を3つほど更に貰う事が出来ます。これは私が実際に行ってきたので、確かな事です。

プリウスは燃費や性能で他社のハイブリッドカーとは一線を画す出来栄えです。

値引きをお得に、と考えたいところなので、情報をしっかり取得し、ディーラーと何回か話し合う覚悟が必要です。

もっと簡単に値引きを引き出したい、という方は、こちらの方法を試してみてください。

→ 新型プリウスを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


スポンサーリンク

貰ったパンフレットで見るべき所!

http://ethicallifehack.blog.fc2.com/blog-entry-2736.html
ディーラーで貰ったパンフレットをよく見るところは、ナビゲーションです。ディーラーでは、ナビゲーションの装着を強く勧めてきます。カメラとの連動が出来ると言う理由で色々と安全等をうたい、私達に投げかけてくるかと思います。

そこで自分の車をよく見返してみて、ナビゲーションは本当に必要なのかどうかと言う所です。今乗っているクルマで、ナビゲーションがあればと言う環境があったか良く考えましょう。今では携帯ですらナビゲーションが出来る時代です。

そのナビゲーションの価格は、27万円から9万円程の価格帯で専用と銘打ったナビゲーションが搭載されます。ナビゲーションだけならば、フラットなインパネ周りなので小型のナビを設置すれば良いと思います。

それに今乗っているクルマにナビゲーションが搭載されているオーナーさんでしたら、乗り換え時に移し替えして貰う様に話をしていけばよいかと思います。出来ないと言う程の技術力が無いハズは無いなので、対応可能だと思います。

後は、じっくり安全装備をどこまで必要としていくのかを良く見てディラーへ行くと良いかと思います。


スポンサーリンク

実際にディーラーへ行って話をしよう!

 

https://osaka-toyota-ucar.jp/cms/index.php/shop?id=2
実際にディーラーへ行ってまず行う事は、試乗と言いたい所ですが、自分が欲しいグレードの相談です。試乗車は、一番良いグレードで設定されているのが常です。プリウスと言うクルマは先進装備の塊のクルマなので、自分が本当に必要としている動作以上の機能が稼動してしまうかと思います。

その為にも、まず自分がどのグレードを欲しているのかを、店員さんに話していく事が大事です。その後に試乗する事により、隣で同乗する店員さんに、自分の欲しいグレードと試乗車との違いを聞く気がなくても、どう違うのかを問いかけながら走行して行くのが良いかと思います。

 

http://rcsoto.exblog.jp/25214181/
違いだけでは全然話が持たないと言う時は、事前にパンフレットに書かれていた物をよく思い出し、グレードとはまったく関係の無いモーターの駆動やモードの違い等で話が続くようになるのではと思います。

店員さんに車内で押されてしまっては、その後の見積もりを取るときも「あの良かったと言っていた装備が付いているのがこちらで…」という感じで誘導されてしまうので気をつけたいところです。

ただ試乗をしている訳ではなく、値引きとか以前に高く付けられない為の交渉のワインディングロードを走っていると、気持ちを引き締めなければいけません。


スポンサーリンク

見積もりは二度貰おう!

 

http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-976.html
そして実際に見積もりを取ることになりましたら、色々な話が出るかと思います。クルマを買いに来たはずなのに、メーカーの安心設定を掲げた料金が色々くっ付いてくると思います。

基本一回目の見積もりは受身の姿勢で、相手から言われるままに聞いて行きましょう。相手のほうもこれまでのプリウスの購入に対してのマニュアルがあるので、一通り話してしまっておかないといけない気持ちがあるので、聞き手に回って行きましょう。

一度目は、相手の動きを見定めるための情報集めと言う感じです。値引きをするための一通りの粗探しをするためにも、その日は一度帰路に着きます。

この時次回来ると言う事を明確に宣言をして行くと、店員さんの方がいつ来店するかの話になるので、担当した店員さんの定休日以外のお休みを聞き出します。

そして帰宅したら、見積もりとパンフレットを照合し必要な装備かどうかを見直していきます。本当に必要だったのか、そう言う気持ちに一度冷静になる事が大事です。

二度目の来店は、2パターンを選ぶ形になります。そのお店に担当した店員さんがいない日を選ぶ事と、その店員さんが休みではない日に、別店舗へ向かう事です。

担当した店員さんが休みと言う事を狙い、再度ディーラーへ向かいます。この時ですが、前回貰った見積もりに変更点がある時に担当した店員さんがいない時に行くことです。そうすれば、断りやすいのもあるので、修正がとても楽になります。

 

http://www.kurumaru.com/sp/dealer/toyota.php
そしてもう一つが、見積もりを持って別の同じ系列のお店に行く事です。クルマ販売と言うのは、業績が大事な世界なので、担当した店員さんの営業力が試されるので、その担当したお客様が別のお店に行って何かしらのアクションを起こされると、不安が大きくなって焦りが出てきます。

この時別のお店に行く理由は、「もう一度乗りたく思い、職場の最寄りのお店だから立ち寄った」と言う、生活に絡んだ理由をつけて行きましょう。この時見積もりを持って行くと、そのデータがスグに担当店舗へ連絡が入るシステムになっているので、プレッシャーになります。

その試乗でもう一度乗って、改めてこのクルマが欲しいかを検討してみるのも良いかもしれません。嫌がらせに感じますが、こちらは数回のクルマ選びに神経を注いでいるので、見定めは大事だと思います。

この時間の余裕があれば、別店舗にて貰った見積もりでその店舗で何かサービスしてくれないか笑って聞いてみるのも良いかもしれません。本当に職場から近い方でしたら、納車もしやすい思われますので。

実際のプリウスの値引きは?

 

http://prius-prius-nebiki.com/category2/
ここまで書いてきましたが、実際にプリウスは値引きが出来るのか?と言う事ですが、車体その物には値引きが期待できないと言う意見が多いのが事実です。何もしなくてもお客様が飛びつくクルマであるプリウスに、ディーラーも需要のあるモノに値引きをしたりはしないものです。

ですが、その需要過多の様な中、無理をしてでも何とか売り上げを求めたい時があります。それは定期的にある決算期です。

この次期になるとメーカーも売り上げもある程度欲しくなるために、店舗毎に購入ノルマを越えて行きたい気持ちが多くあり、攻め時になります。それに2月、3月は新卒者が一番クルマを買う時期に入るため、高いノルマを達成させる事に重点が置かれるため、先ほどの様な面倒くさいお客に対しての柔軟さが出てきます。

 

http://hakuzou.at.webry.info/200908/article_7.html
ある程度の売り上げがあると、ディーラーからメーカーへ報奨金が出るらしく、その金額分、値引きが可能になります。よくオーディオ等の価格がサービスされたりする様な時がこういう時期です。

ここで、装備類で相殺されないためにも、その話が出た時は、その分車体から差し引いて欲しいと言う事を明確に宣言した方が良いです。

ただでさえ車両価格が下がらない車種なので、こう言う目立つ面倒な動きを見せることで、一人当たりの回転率を良くしたい店員さんは動きを見せるかと思います。

実際、今この時期に購入しても納期が半年以上先なので、車庫証明等の書類は面倒にならず自分で行うと2万円程度更に事務手数料で安くなります。現在では半年先と言う事なので、それまで現在使っているクルマの処分方法を模索していく事も検討して行きましょう。

相手の裏事情を美味しく利用

 

https://www.kuruvia.com/articles/knowledges/64/
クルマを買うのは、人生でそう何度もある事ではありません。ましてや性能が未知数である新車を買うと言う事は、未知なる挑戦をしていると言う事になります。

その為にも大事なのは、扱い辛いけど買う気があるみたいだから早く処理していきたいお客である事と、売り手側が数を必要とする次期を狙う事です。

相手の裏事情を把握して、美味しく利用していくのも買い手として大事な方法の一つだと私は思っています。

→ 新型プリウスを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク