新型シエンタ 価格・値段はいくら?グレード別に紹介!

シエンタ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型シエンタの価格・値段がいくらなのか公開されています。

こちらでは新型シエンタの価格・値段がいくらなのかをグレード別にまとめました。


スポンサーリンク

ハイブリッドは218万円から

新型シエンタが欲しい!まずは、その車両価格を知っておきましょう。

ハイブリッド&7人乗り:222万円〜

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade3/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade3_hv_2wd_thumb

●ハイブリッド7人乗りは2WD、1.5L+モーターです。

X:2,226,960円

G:2,380,320円

G Cuero:2,532,600円

ハイブリッド&5人乗り:218万円〜

●ハイブリッド5人乗りは2WD、1.5L+モーターです。

FUNBASE X:2,187,000円

FUNBASE G:2,340,360円

●FUNBASE、のネーミングが付いた新グレード5人乗り。バックドアを開けると、左右壁面に現れる”ユーティリティホール”(下画像)が特徴。ここにシステムバーやフックを使い、遊びの部屋にすることもできます。標準装備。

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/#target/page_no=35


スポンサーリンク

ガソリンは177万円から

ガソリン&7人乗り:181万円〜

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/#target/page_no=49

●ガソリン7人乗りは2WD、1.5Lです。

X:1,816,560円

G:2,020,680円

G Cuero:2,172,960円

ガソリン&6人乗り:195万円〜

●ガソリン6人乗りは4WD、1.5Lです。シエンタ唯一の4WD。

X:1,958,040円

G:2,162,160円

G Cuero:2,314,440円

4WDは7人乗りではなく、6人乗り。なぜでしょうか?下の画像をよく見て下さい。

2列目シートの中央、足元がフラットなのが7人乗り。6人乗りは盛り上がった部分が見えます。この突起部分には”プロペラシャフト”があります。

プロペラシャフトとは、フロント部分にあるエンジンの回転力を後車輪にも伝える軸。FRや4WDにしかない構造です。この突起があるため、2列目シートは2人掛けになってしまうのです。

更に、無理に7人にすると軸に過度な荷重がかかってしまうデメリットもあるのです!

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/#target/page_no=49

ガソリン&5人乗り:177万円〜

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/#target/page_no=51

●ガソリン5人乗りは2WD、1.5Lです。

FUNBASE X:1,776,600円

FUNBASE G:1,980,720円


スポンサーリンク

諸経費を入れた価格は?参考見積①

ここでは、ハイブリッドとガソリンの人気グレードで参考見積を作ってみました。ご覧下さい。

ハイブリッド G:2,380,320円(中間グレード)

必要最低限のオプションを設定。安全装備とナビは入れています。

■ボディカラー:標準色

◆インテリジェントクリアランスソナー
→メーカーオプション:28,080円

インテリジェントクリアランスソナーとは

引用:https://toyota.jp/sienta/safety/?padid=ag341_from_sienta_navi_safety

コンビニの駐車場でいきなり衝突!毎日どこかで発生するアクシデントを防止するための、予防安全がこの”インテリジェントクリアランスソナー”。

アクセルの踏み間違い踏みすぎなどで起こる衝突をソナーで察知。コンビニのガラスなどの静止物への接近を表示とブザーで知らせる「クリアランスソナー」が低速走行時(15km/h以下)、静止物を検知した場合に、エンジン/ハイブリッドシステム出力を抑え、さらに距離が縮まると自動的にブレーキをかけます。

◆フロアマット ベーシックタイプ
→ディーラーオプション:31,320円

◆T-Connectナビ ナビレディパッケージ用
→ディーラーオプション:¥146,880

引用:https://toyota.jp/dop/navi/lineup/nszt-w68t/

車両現金販売価格:¥2,586,600

税金・諸費用計:¥127,167

(自動車取得税59,500円→0円、自動車重量税22,500円→0円。内訳は自動車税+自賠責+販売諸経費+リサイクル料金)

総合計 ¥2,713,767

オプションで大きいのがナビ。ただ、取得税と重量税の合計82,000円が0円になるため、ハイブリッドはお得感があります。ナビの費用の一部に充当できますね!


スポンサーリンク

諸経費を入れた価格は?参考見積②

続いてガソリングレードです。

G:2,020,680円(中間グレード、7人乗り)

家族で移動することを重点にオプション設定。ロングドライブのために、後席ではモニター画面を用意。また、カメラ一体型のドライブレコーダーも入れています。

引用:https://toyota.jp/service/estimate_simulation/dc/incolor?mode=list&CAR_NAME_EN=SIENTA&CAR_TYPE_CD=B++&CAR_SEQ=9604&CAR_SPEC_SEQ=29100&BODY_COLOR_CD=2SH&FORWARD_ACTIONNAME=&FORWARD_ACTIONMODE=

◆ボディカラー:ブラックマイカ×エアーイエロー↑
→メーカーオプション:54,000円

◆スーパーUVカット&シートヒーターパッケージ →メーカーオプション:39,960円

◆インテリジェントクリアランスソナー
→メーカーオプション:28,080円

◆SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ(フロント・セカンド・サードシート)
→メーカーオプション:48,600円

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/#target/page_no=45

◆パノラミックビュー対応ナビレディパッケージ
→メーカーオプション:57,240円
……車庫入れや屋外駐車では頼りになるのが、パノラミックビュー。高齢ドライバーにも人気の装備です。

引用:https://toyota.jp/catalog/sienta_main/book/#target/page_no=21

◆T-Connectナビ ナビレディパッケージ用
→ディーラーオプション:¥146,880

◆12.1型後席ディスプレイ(専用リモコン付)
→ディーラーオプション:¥99,360円

引用:https://toyota.jp/dop/navioption/back_seat_monitor_12_1/?padid=ag341_from_sienta_navi_dop_navi12

◆カメラ一体型ドライブレコーダー
→ディーラーオプション:21,060円

◆フロアマット ベーシックタイプ
→ディーラーオプション:31,320円

車両現金販売価格:¥2,547,180

税金・諸費用計:¥184,367

(自動車取得税50,500円→40,400円、自動車重量税22,500円→16,800円。内訳は自動車税+自賠責+販売諸経費+リサイクル料金)

総合計 ¥2,731,547

ガソリン車でも、取得税と重量税は減税があり。ハイブリッドと同じGグレードですが、燃費を気にしなければこれだけのオプションが可能になります。

あとは値引き額で調整。この後は、ディーラーで詳しい見積もりを取りましょう!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク