XV 色・カラー紹介!人気カラーは?

XV

こちらの記事は、旧型XVの記事です。新型XVの色・カラーの情報は、

「新型XV(2017年)色・カラー紹介!人気カラーは?」をご覧ください。

2016年の新型XVの色・カラー情報が公開されています。

こちらでは2016年の新型XVの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

→ 新型XVが値引きから更に50万円安くなる!? 裏ワザを公開!







新型XV、カラー紹介!

新車購入の楽しさは、カラー選びが大きな要素になります。

中古車では、なかなか希望のグレードとカラーが一致しませんから、新車ならではの楽しみでもあり、悩みでもあるのです。

また夫婦で意見がわかれることも。

たいがい、最終的に奥さんの主張が通るのも面白い傾向です。

引用:http://www.subaru.jp/xv/xv/design/exterior.html

さて新型XV、XVハイブリッド、どんなカラーが展開されているのでしょうか。

イメージをつかみやすくするためにも、1台1台見ていきましょう。

■アイスシルバー・メタリック

もっとも汚れがめだたないカラーとして、シャープなシルバーを選ぶ人は多いです。

一目見てクールな印象が伝わってきます。

■クリスタルホワイト・パール

一番、人気のある色です。

他のカラーより、車体が大きく見えるのが特徴です。

上品なパールの輝きは魅力的です。

■ダークグレー・メタリック

渋さで選ぶならこの色です。

大人のSUVを見事に表現してくれています。

■デザートカーキ

新型XVの中で、3番目の人気色です。

太陽の光線の加減や、バックになる色とのバランスで、黄色っぽく見えたり、グリーンがかって見えたりと、不思議なカラーです。

■ヴェネチアンレッド・パール

特別塗装色のヴェネチアンレッド・パールは、ヨーロッパの雰囲気が漂う、おしゃれなカラーです。

新型XVがシックに見えます。

■クリスタルブラック・シリカ

ワイルドなブラックのボディに、ホイールのデザインが未来的な印象を与えます。

■タンジェリンオレンジ・パール

XVのイメージカラーです。

2番目の人気色となっています。

彩度を抑えたオレンジが、アーバンなSUVを主張しているようで、都会に溶け込むようなカラーがXVらしいです。

■ダークブルー・パール

渋さの中にも、躍動を感じるダークブルー・パール。

ほのかなパールの光沢が新型XVの上質さを強調します

■ハイパーブルー

新しい走りを予感させるハイパーブルー。

高級感あるマリンな青です。

引用:http://members.subaru.jp/purchase/simulation/index.php#t=xv&gi=1680&ci=3Y20

以上の9色が新型XV、カラーラインナップです。

この中ではクリスタルホワイト・パール、ヴェネチアンレッド・パールがプラス32,400円となっています。


新型XV、カラー選び、口コミ

新型XV、世間ではボディカラーについて、どのように思われているのでしょうか。

いくつか口コミをひろってみましたので、参考にしてください。

■車は気に入っているのですが、色が決まりません。

黒、シルバー、デザートカーキが候補ですが、こんなに色で悩んだ車は初めてです。

試乗車でみたデザートカーキに一目惚れしたのですが・・・

引用:http://www.subaru.jp/xv/hv/design/exterior.html

■私はデザートカーキにしました。

この色があったことも、XVを選んだ理由の一つです。

■私は,カーキとシルバーで迷い,シルバーにしました。

極薄のグリーンかブルーのメタリックがあれば,それを選択したでしょう。

■私はデザートカーキにルーフスポイラーとサイドモールディングを付け,ルーフレールは付けませんでした。

色は,ディーラーの担当者に「格好いいですよ,汚れも目立たないし」と言われたこと,XV独自の色であること,賞をとっていることから選びました。

引用:http://blog-imgs-35.fc2.com/e/t/h/ethicallifehack/2012091616083274e.jpg

■天候や光の強弱により,かなり色の印象が変わるところが,デザートカーキの面白さです。

■自分の車と考えると冒険してデザートカーキにすることができませんでした・・・(苦笑)

悩んだあげく色は黒を選択しました。

■色々調べたり画像を見たりしているうちに、ダークグレーとデザートカーキという色が気になってきました。

■CMなどではオレンジを全面に打ち出してるXVですが、デザートカーキも、ディーラーが大変こだわって作った代表色なので自動車評論家などの評価もなかなか高いですよ。

出展:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000124017/SortID=17846956/

引用:http://blog-imgs-35.fc2.com/e/t/h/ethicallifehack/2012091522593311d.jpg

口コミでも、特別にデザートカーキが取り上げられた話題が多いです。

デザートカーキは、一般社団法人日本流行色協会(JAFCA)がオートカラーアワードで2013年グランプリに選んだ色なのです。(内装色はブラック)

受賞の理由は「立体感、豊かな表情」ということでした。

デザートカーキはXVのイメージカラーであるタンジェリンオレンジ・パールと共に新型XVの専用色となっています。

まさにインプレッサから独立した象徴のような色です。

インプレッサのカラーバリエーションがシルバー、ブルー、ホワイト、ブラック、グレーのみとなっているので、XV専用色というのは、注目されて当然でしょう。

都会的なデザインの新型XVですが、本来のSUVとしての存在を主張する色として、デザートカーキが注目されているのです。

現在、タンジェリンオレンジ・パール、デザートカーキはフォレスターでも採用されています。


事故に遭いにくい車の色

ニュージーランドのオークランド大学の研究によると、クルマの色と事故に関係があるとの調査結果がでました。

最も事故に遭いにくいクルマの色はシルバーとのこと。

光の反射率が高く、視界に入りやすいということで、事故率が低いそうです。

反対に事故に遭いやすいクルマはブルー系です。

ブルーはけっこう目立つのに意外な気がします。

どうしてブルー系の事故率が高いのでしょうか。

ブルー系の色には癒しの効果と、遠くに存在するような錯覚を起こす効果があるため、注意が行き届かず、事故に遭いやすくなっています。

黒色は事故率が低いという結果です。

出展:https://www.aichi-kyosai.or.jp/service/culture/internet/hobby/color/color_1/post_665.html

 


新型XV 2016年 色・カラー紹介!人気カラーまとめ

さて、新型XV、人気の色は?

1位:クリスタルホワイト・パール

2位:タンジェリンオレンジ・パール

3位:デザートカーキ

となっています。

それにしても、年々、クルマの色がきれいになっていると思いませんか。

走行性やデザイン同様、カラーが進化していると言えるでしょう。

アメリカの大手、自動車塗装メーカーによると、長い間、シルバーのクルマがダントツの人気だったそうですが、ここ数年では、「白」と「黒」の売れ行きが伸びているそうです。

引用:http://www.caradvice.com.au/298132/subaru-xv-black-limited-edition-expands-local-suv-line-up/photos/

クルマ全体の人気でも

1位:白

2位:黒

3位:シルバー

4位:グレー

5位:赤

6位:青

という結果になっています。

そして、乗ってみたい色の1位は、なんと「赤」です。

赤は退色するのが、もっとも早く、下取り査定でも、高評価ではありません。

引用:http://blog.caranddriver.com/simply-red-the-subaru-xv-crosstrek-special-edition/

乗ってみたい色と、実際に乗る色とでは、諸事情から違ってくるというわけですね。

新型XV、何色にするか決まりましたでしょうか。

わたしは、デザートカーキが気に入っています。

→ 新型XVが値引きから更に50万円安くなる!? 裏ワザを公開!