新型BRZ オプションまとめ!

BRZ

2016年の新型BRZのオプションの情報が公開されています。

こちらでは2016年の新型BRZにはどのようなオプションがあるかなどをご紹介しています。

憧れのスバル新型BRZを購入しようと決めたら次に気になるのが数ある中のオプション品でどれを付けていこうということだと思います。

今回はおすすめオプション品をピックアップしてご紹介していければと思います。







先ずはテッパンのカーナビゲーションシステム

オプション品で一番先に頭に思い浮かび、そして実用的で絶対に付けたいと思うものの中でカーナビゲーションシステムがマストアイテムではないでしょうか。

数ある中でカーナビゲーションシステムを紹介していきたいと思います。

引用:http://www.subaru.jp

引用:http://www.subaru.com

皆様すでにご存知だとは思いますが、やはりトータルで見てみて一番いいカーナビゲーションシステムはカロツェリアの楽ナビです。

パイオニアはカーナビ市場でトップクラスのメーカーですが、もともとはオーディオを製作しているメーカーですのでスピーカーにもこだわっており最高の音楽サウンドを提供しています。

スバルBRZの中で音楽を楽しみながらドライブをしたいと考えている方にとっては、もちろん購入をおすすめしたいですがそうでなくてもカーナビゲーションとしても最高の技術で提供をしていますのでおすすめです。

特に渋滞遭遇時の渋滞回避案内の精密度をはじめ、カーナビゲーションの基本的な部分の性能に関しては最も評価が高いことで有名です。

また、測位をはじめルート案内も一番安定していて正確に情報を提供してくれます。

今回ご紹介する楽ナビでは、パイオニアが独自に開発をしている実際に走行している車から様々な情報を収集して活用するプローぷ交通情報。

実際に走行をしているルート案内を常に自動でフィードバックするスマートループ情報を搭載しています。

ですので、常に現場の状況を瞬時に判断して活用するシステムが構築されています。

渋滞回避能力は特に高く、またトータルでも非常にバランスの取れているカーナビゲーションシステムとなっています。

スバル新型BRZでRSタイプを除く全グレードで取り付けが可能となっています。

価格は希望小売価格で150,120円(本体価格のみ)となっています。


安全運転をアシスト

スバル新型BRZはデザインや機能に優れている一台ですが、安全運転をして事故のないドライブを心がけるためにも運転アシストのオプションはおすすめです。

引用:http://www.subaru.jp

引用:http://www.subaru.jp

運転アシストの中で一番おすすめのオプションはリヤビューモニターです。

スバル新型BRZの後方へ視界が車の機能上少し悪いためにバックで駐車の際にトランクリッドが見づらいために、リアビューモニターがあれば大変便利です。

リアビューモニターは全体的に左寄りに付けられていますので、イメージとしては助手席側から見ているイメージです。

リアビューモニターの接近距離は表示が赤色に表示になっても余裕がある感じで見えるイメージとなっています。

実際は10cmくらいの余裕がありますので安心して利用できます。

そこで、このリアビューモニターを搭載することで背後の障害物を感知して安全で快適なドライブを楽しむことが出来ます。

また、駐車場に駐車をする時もスムーズに駐車をすることができます。

価格は42,120円となります


コーナーセンサーとバックセンサー

リアビューモニターとともにスバル新型BRZを購入する際に取り付けておきたいのが、コーナーセンサーとバックセンサーです。

安全運転を更に確かなものにしてくれます。

引用:http://www.subaru.jp

引用:http://www.subaru.jp

コーナーセンサーはスバル新型BRZの四隅につけて車を守ってくれます。

バックセンサーは更に後方の視界が悪いために安全のために付けてくれるものです。

多くの方はコーナーセンサーなしにはスバルBRZを運転でき無いと言うほど大変重宝されているオプションとなっています。

バックセンサーは後方のコーナーセンサーによってカバーされていることが多いので不要であると思われるかもしれませんが、バックセンサーを付けることにより、更に安全で快適なドライブをすることができます。

スポーツカーを楽しむことはスピードを楽しむだけではなくて、周りを配慮すること特にお年寄りやお子様などの人を含めて回りにある物など全てに求められています。

コーナーセンサーとバックセンサーともに現在は4色のみで販売とされています。

その色はクリスタルホワイトパール、WRブルーパール、アイスシルバーメタリックそしてクリスタルブラックシリカです。

その他のボディーカラーでスバルBRZをご購入予定の方は直接スバル販売店へご相談してみてください。

販売店スタッフが対応策を応えてくれます。


STIフレキシブルドロースティフナー

スバル新型BRZを購入する際にやはりこだわりたいのは、スポーツカーとしてのスバルBRZではないかと思います。

颯爽とコーナーリングの多いワインディングロードの山道などを走りたいものです。

そこで、おすすめする商品がSTIフレキシブルドロースティフナーです。

引用:http://www.subaru.jp

引用:http://www.subaru.jp

スバルBRZのボディーの下の部分を斜めに交わるように結ぶスティフナーは、スティフナー内に内蔵されているスプリングあらかじめ引き締めテンションをします。

それによって、S時カーブや自動車走行レーンの変更などで重力の向きが急激に変化をした瞬間に、スバルBRZの車体本体ボディーの剛性感が抜けるとされるヒステリシスを抑制してくれます。

過敏に反応するわけでも、ダルに反応するわけでもなくハンドル操作と柔軟な路面をリニアな感じで追従しています。

装着をして最初の交差点を曲がった時に、そのただ硬いだけではない進化を続けている車体本体ボディーの剛性コントロールを体感できます。

スポーツカー愛好家にはマストアイテムです。他にもSTIスポーツパーツもありますので詳しくは販売店へお尋ねしてください。

価格は64,800円となります。(標準工事費込み・希望小売価格・消費税込み)

STIトランクスポイラー 

スポーツカーを運転する際にはやはり体感するスピード、コーナリングの安定性が重要ではないかと思います。

定番であるフロントバンパーの下部に装着をして気流を整えて、高速道路のや山道のコーナーリングでのハンドル操作と安定性(スタビリティ)を向上するSTIフロントアンダースポイラーはもちろんですが、更に安定性を増すSTIトランクスポイラーがおすすめです。

 

引用:http://www.subaru.jp

引用:http://www.subaru.jp

スバル自動車が今回新型BRZを製作する過程でこだわったのが実はこの部分です。実写風洞実験を何度も繰り返して性能を検証し続けた結果、最適だった形状が現在搭載されているこのSTIトランクスポイラーの形状になりました。

走行時にフロントからバックにかけての空気の流れを整えるとともに、走りに最も効果的なダウンフォースを作り上げることにより徹底的に走りを追求しています。

この努力の結果が多くのドライバーの心をつかみ、今までに感じたことのないスポーツカーの登場を可能にしています。

これによってフロントとバックの軸でのトラクションがしっかりと確保されていますので、さらにハンドル操作の安定性が向上しています。

これによってスバル新型BRZの最大のコンセプトであるドライブを“愉しむ”事が出来て快適で安全なドライブを実現することができるのです。

今回ご紹介したSTIトランクスポイラーとともにSTIスポーツパーツもあります。詳細は販売店スタッフにお尋ねください。

こちらの商品を取り付けることによって車に対する地上の高さに変化がありますのであらかじめご理解のうえ取り付けをします。

また、こちらの商品はスバル純正オプション補償対象品となっています。

価格は54,000円となります (標準取り付け工事費用・消費税を含むメーカー希望小売価格です)

オプションだからと言って妥協はしたくないスポーツカー、BRZ。

たくさんつけると高くなってしまいますが、そこは値引きで何とかしてもらいましょう。

新型BRZの値引きの方法については、

「新型BRZ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考にして、お得にBRZを購入してください。