新型SAI 口コミ評価 評判まとめ

SAI

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型SAIにはたくさんの口コミ評価・評判が寄せられています。

こちらでは2016年の新型SAIの口コミ評価・評判に関する情報をまとめさせていただきました。

スポンサーリンク

新型SAI 2016年 口コミ評価

口コミを調べて行くとユーザーのおもしろい感想がたくさんあります。

そして、新型SAIがどのように改良されたのかがよくわかります。

それぞれ個人の意見ですので、必ずしも正しいとは言えませんが、新型SAIの購入にあたっては、大きな参考になりますね。

紹介していきますので、ご覧ください。

sai111

引用:http://carview.yahoo.co.jp/article/testdrive/20131003-20101798-carview/photo/4/

スポンサーリンク

SAIの口コミ①

◆乗り心地が向上していて道路からの突き上げ感が減少していて良い。

道路の細かなデコボコを拾わない。

◆風切り音が少なくなって静粛性が増している。

◆加速が良くエンジンがきびきびと反応する。

◆ブレーキの効きが非常に良い、安全性につながる。

◆ナビの画面が高解像度で明るく綺麗になった。

◆オーディオの性能が高く、重低音などはドシーンと感じる。

今までのトヨタには無い高性能オーディオだと思う。

まるでオーディオルームにいるようです。

sai112

引用:http://catalog.carsensorlab.net/fimage/toyota/sai/f001/m002/

◆バック時にサイドミラーが若干下を向くのでバックがやりやすい。

(弟のクラウンには装備されていない)

◆メーターが明るくて非常に見やすく視認度が高い。

sai113

引用:http://toyota.jp/sai/grade/grade3/

◆ナビの位置が高いので視線をあまり動かさずに確認できて安全性が高い。

sai115

引用:http://toyota.jp/sai/interior/equip/

◆ナビやエアコン、オーディオの操作がポイントデバイスでできるので体をいちいち前に倒さなくて良い。

◆ポイントデバイスの使用に不安があったが使い始めたらすぐに慣れました。

逆にタッチパネル方式よりも使いやすい。

ナビ画面も高い位置にあるので運転中の操作もやりやすく安全性の向上になる。

◆トランクの内部の高さがあるので物が入れやすい。

sai114

引用:http://toyota.jp/sai/interior/indoor_space/

◆停車時は全く音がしないのでREADYランプを見ないと動いているかどうか分からないくらい静か。

◆スペシャリティカーのセダンタイプという感じがする。

全体の作りが大昔セリカが登場したときのようなわくわく感を感じさせてくれる。

◆ドアを開けてシートに座ってSTARTボタンを押すとシートが自動的に移動し、ナビが効果音とともに起き上がる様子は小さなクラウンを感じる高級さだ。

◆昼間でも目立つフロントとリアだが、この車は夜に走ることに喜びがあるように思える。

sai116

引用:http://toyota.jp/sai/gallery/

ヘッドライト、バックライト、計器類のイルミネーションなど贅沢すぎる。

◆加速力がすごく、クルーズコントロールで増速すると背中を座席に押しつけられるくらいの感覚がある。

◆アクセルとハンドルの反応がきびきびしていてV6の時より反応が良い。

◆運転席から見る視界はものすごく広く、運転しやすい。

◆LEDヘッドランプはディスチャージよりも明るい。

◆後部座席のシートベルトがきつくなく使いやすいと家内が言っている。

◆マイナーチェンジでカッコ良くなったと思います。

前のデザインなら買わなかったと思います。

毎日駐車場の横を歩きながら駅まで行くのですが、毎日「正解だったな・・・」と思いながら見つめています。

sai117

引用:http://form.allabout.co.jp/1/236559/1/product/236559.htm

◆高級感はあります。

ただ純正ナビの音声認識の酷さだけが減点要素です。

◆全く不満はありません。

元々余裕ある排気量の車で、少ないアクセルワークで走る事に歓びを感じる方なので。

踏めばその分パワフルな加速をしてくれますし、街中ではジワジワのアクセルで快適に走ってくれます。

◆パフォーマンスダンパーは付けていませんが、それでもロール方向への変化は少ないと思います。

最小回転半径5.2mという小回りの良さも選ぶ際の重要な要素でした。

◆16インチタイヤを履いていますが、さすがにクラウンと比べると凹凸を拾った時のいなし方に劣るものの、プレミオ/アリオンとは比較にならないくらい、突き上げ感はありません。

概ね満足しています。

◆街中走行がメインな事もあり、12km/L辺りをウロウロしている有様です。17~18km/L辺りは期待していただけにそこはガッカリ感が否めないですね。

◆最上位グレードにしては安全装備も中途半端で、価格には満足はしてません。

とは言え、トータルで考えた場合、とても満足しています。

セダンが好きで、なるべく街で見かけない「皆が知らない実は良い車」に乗りたい人にとっては最適ではないでしょうか。

sai118

引用:http://form.allabout.co.jp/1/236559/1/product/236559.htm

スポンサーリンク

SAIの口コミ②

◆新車購入で四ヶ月が経ちました。

休みの度に出掛けるのが楽しみになりました。

デザインが個性的なのとあまり見かけない車種なので周りから見られている感はハンパないです。

ディーゼルも乗りました、アイドリングストップの車にも乗りました、ターボ車にも乗りました、今はハイブリッドのシステム音とモーター音がなんともカッコイイです!!

不満といえば2つ、燃費がもう一つ(16km)あと、足が長いわけではないですけどハンドルに膝が当たるぐらいかな。

気になるけど、パワーボタン押してreadyランプがつき走り出したら満足感で全てを忘れます、後悔なし!!!

sai119

引用:http://www.hellonetz.com/community/minna/entry-698.html

◆2006年式プリウスから乗り換えです。

ハイブリッドのセダンで検討し、ちょっと小さな高級車SAIのGグレード(2015年車)にしました。

静粛性、先進性、装備の充実度など すごく満足しています。

◆ワイドな左右一体のヘッドライト、パールホワイトの高級感、アグレッシブなフロントグリル
など満足しています。

少しフロント先端が見にくいですが、慣れれば問題なしです。

◆メーカー純正ナビなので、リトラクタブルなモニタがエンジンをかけるときに音楽とともに開くのが楽しい。

また、コックピットのようなセンタークラスタもかっこいいし、夜はブルーのイルミネーションラインが空港のようで先進的。

◆リモートタッチは 画面を触る方式より、体を動かさないので楽。

sai120

引用:http://shinopin.blog.so-net.ne.jp/2013-08-31

◆木目ハンドルやレザーもほどほど付いているので良い。

その他、自動防眩、乗り降りでのシートやハンドルの移動、雨滴感知ワイパー、電動式シート、アルミ削りだしボリュームなど高級車機能満載。

◆シートヒータはオプションで付け、寒い冬の朝に助かります。

暖房の弱いハイブリットには必須ですね。

欲を言えば クラウンのようにハンドルのヒーターが欲しかった。

ナビは最新のT-Connectでなく、G-BOOKなのでちょっと残念。(今はT-CONNECTかな?)

◆馬力、加速、安定性ともに問題なし。遮音ガラスのせいか 音もそんなに大きくは聞こえません。

◆特に 静粛性が良いので 非常に満足しています。

タイヤは標準の横浜dBで 本当に静かですね。

また、モータからエンジンに切り替わるときに、気が付かないくらいです。

プリウスは、エンジンがかかるとはっきりわかったのですが、SAIは注意していないと気が付きません。

遮音構造が良いのでしょうね。フロントドアの遮音ガラスも効いているのでしょう。

クラウンハイブリッドより静かです。

ドアの閉まる音もボスッという感じで、まずまずです。

また、オーディオの音も10スピーカーで 非常に良いです。

静かな車って 疲れなくていいですね。

◆燃費は 月1000Kmほど 普通道の通勤に使って、17Km/リットルで、2400CCにしては、十分立派です。

以前のプリウスは、21km/リットルでした。

◆400万円クラスですので安くは無いですが、乗り心地、外観、豊富な装備により、十分満足できるものです。

◆自分も60歳に近づき高齢化してきたのか、結構 左後方を縁石に乗り上げるトラブルを前車で繰り返してしまいました。

時々 家内も乗る関係もあり、同じハイブリッドセダンのアコードやカムリは かなり大きいのでやめました。

クラウンはさほどではないですが、長さが長いですので、やはり少し小さめな高級車SAIを選びました。

今までのプリウスは非常に人気で、信号待ちでプリウスが2台も3台も並んでしまい、ちょっと辟易していました。

先進的で目立ち、また、あまり見かけない車なので、なんとなく気分がいいです。

◆フロントマスクはいつまでたっても精悍でかっこいいと思います。

ホワイトを選んで正解でした。

気品がありますね。

◆カムリに比べると高級感に欠けるなと思います。

プラスティック感が強いのもマイナス材料です。

◆静粛性はとても高いです。

ハンドリングもよく、ゆったり乗る私には必要十分と思います。

パワーはありますね。

sai121

引用:http://www.gurutto-fukushima.com/detail/newsdetail_22_380.html

新型SAIの値引きの方法については、

「新型SAI 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にSAIを購入して下さい。

◆ノーマルモードで使用しています。

一般道も高速もこれで十分です。

エコモードは少しかったるいですがプリウスと違い許容範囲内です。

曲がる・止まるがしっかりしていますね。

高速のパワーモードは車が豹変します。

◆とにかくシートの出来が最高にいい。

また静粛性は父のクラウン以上。

◆街中で14キロ、高速で18キロ、プリウスと比較してしまうときついですが、こんなものだと思います。

◆ハイグレードはやや高いと思いますが満足度は高いです。

価格は十分納得できます。

私は同じディーラーで無理を言いましたので、新車のプリウスから乗り換えること考慮し、かなり頑張ってくれました。

最初からこれしか払えないと明確に数字を出したことが良かったと思います。

◆車をしっかりと丁寧に作りこんでいるなと思います。

ドアの開閉感はカムリ以下の薄っぺらい感じとは異なり重厚感があります。

内装にいささか不満もありますが、贅沢な車だと思います。

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000287067/ReviewCD=741616/

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク