フィアット 新型500 価格・値段はいくら?グレード別に紹介!

500

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年のフィアット 新型500の価格・値段がいくらなのか公開されています。

こちらでは2016年のフィアット 新型500の価格・値段がいくらなのかをグレード別にまとめました。

スポンサーリンク

「FIAT 500」のお気に入りポイント

ひとめぼれして購入した「FIAT500」、コンパクトなイタリアンカーとして、今ではライフスタイルの一部となっています。

fiat500_001

引用:http://culture.fiat-auto.co.jp/owner/13580

サイズが軽自動車より全長が17cm長く、幅は15cm大きいだけなのでとにかく取り回しがよく、せまい道や、駐車場でも不便に感じたことがありません。

そして、燃費は「FIAT500」1.2Lと875ccターボの2種類、それぞれで19.4km/Lと24.0km/L、私が乗っているのは875ccターボなので、1.2Lより、燃費がいいです。

ほとんど軽自動車の燃費とかわらないのに、高速道路での走行時もパワーを感じることができ、安定感があって、ふらつくことなどもありません。

この操縦安定性が、ますます「FIAT500」への愛着を感じさせてくれるのです。

そしておしゃれなエクステリアなので、ついついおしゃれな服を選んでしまいますね。

単なる便利な乗り物という域をこえて、日常生活にも満足感を与えてくれます。

fiat500_002

引用:http://culture.fiat-auto.co.jp/owner/13580

スポンサーリンク

フィアット 新型500 2016年 価格・値段は

フィアット 新型500は3つの価格帯でラインナップされています。

fiat500_006

引用:http://www.fiat-auto.co.jp/500/

fiat500_003

引用:http://www.fiat-auto.co.jp/500/

500POPは、500のエントリーモデルです。

1,240cc

直列4気筒 SOHC 8バルブ
(可変バルブタイミング付)

JC08モード燃費:19.4km/L

全国メーカー希望小売価格(消費税込)1,998,000円fiat500_005

引用:http://www.fiat-auto.co.jp/500/

500Twin Air Pop

875cc

直列2気筒 8バルブ マルチエア
インタークーラー付ターボ

JC08モード燃費:24.0km/L

全国メーカー希望小売価格(消費税込)2,289,600円

fiat500_004

引用:http://www.fiat-auto.co.jp/500/

LOUNGEはシックでエレガント。

875cc

直列2気筒 8バルブ マルチエア
インタークーラー付ターボ

JC08モード燃費:24.0km/L

クローム仕上げキット、ガラスルーフ{固定式)、アルミホイール+ 185 / 55R15タイヤが標準装備となっています。

インテリアはLounge専用デザインファブリックです。

全国メーカー希望小売価格(消費税込)2,592,000円

fiat500_007

引用:http://minkara.carview.co.jp/car/fiat/fiat500/usedcar/CU4386638872/

スポンサーリンク

フィアット500、最廉価モデルを発売 限定200台

FCAジャパン※は、フィアット『500』に「スーパーポップ フリースタイル」を設定し、合計200台限定で8月27日より発売しました。

フィアット 500 スーパーポップ フリースタイルは、限定車ならではのバッジを装備しながら、販売価格をベース車両の「1.2ポップ」より約16万7000円安い183万0600円に設定。

フィアット500、最安価格としました。

ボディカラーは、フィアット500で最も人気の高いボサノバ ホワイト(140台)、女性に人気のパソドブレレッド(60台)の2色を用意したのでした。

なお、車名の「フリースタイル」は、さまざまなライフスタイルを自由に表現できるというフィアット 500のコンセプトが由来となっています。

出展:http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=58643/

※FCAジャパンとは、2015年に誕生した「フィアット」「アルファロメオ」「アバルト」「クライスラー」「ジープ」の販売をする日本最大の自動車インポーター会社です。

fiat500_008

引用:http://www.fcagroup.jp/

スポンサーリンク

日本限定車「フィアット500ジェニオ」発売

FCAジャパンは2016年9月17日、「フィアット500」の特別仕様車「Genio(ジェニオ)」を150台限定で発売しました。

今回のフィアット500ジェニオは、FCAのデザイン部門であるチェントロスティーレが日本のためだけにデザインした特別な限定車です。

2016年が日本とイタリアの国交樹立150周年にあたることを記念して作られたのです。

ベースモデルは875ccの2気筒ターボエンジンを搭載する「フィアット500ツインエア ラウンジ」。

ボディーカラーは「グレイ ポンペイ」と名付けられたメタリックグレーで、インテリアは限定モデルならではのブラック基調。

専用のポルトローナ・フラウ製レザーシートが装着されます。

さらに、ダッシュボード、Bピラーおよびキーケースは、現行フィアット500のデザイナーであるロベルト・ジョリートが黒板に描いたラフスケッチの柄でドレスアップ。

ミラーカバーはクローム仕立てで、限定車専用の16インチアロイホイールを装備。

ホイールのセンターキャップには円周率が描かれています。

価格は271万7280円。

出展:http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=59404/

fiat500_009

引用:http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=59404/imageno=0/

初代フィアット500は「ハツカネズミ」がニックネーム

初代フィアットは1936年に製造発売された2人乗りの超小型車で、かなりの人気をよび、その後20年間以上製造され続けました。

当時としては高度なメカニズムを結集したクルマで、60万台が売れたという大成功車です。

丸みのあるボンネット、飛び出したようなヘッドライトのデザインから「トポリーノ」とあだ名されました。

小柄なボディと機敏に走り回る様子が「トポリーノ=ハツカネズミ」そのものだったのです。

fiat500_010

引用:https://goin.jp/1024

映画「ローマの休日」でオードリーヘップバーンと記者がフィアットのそばで会話するシーンがあったのを覚えていませんか。

イタリアの大衆車だったフィアットは街のシーンに溶け込むようです。

クルマはフィアットC・ベルベデーレ。

ちなみにオードリーヘップバーンの衣装はジバンシィで靴はフェラガモだそうです。

fiat500_011

引用:http://plaza.rakuten.co.jp/echizenn/diary/201401250000/

そしてフィアットはルパン3世の「カリオストロの城」にもルパンの愛車として登場しています。

ルパンやジゲンが後部座席で立ち乗りしているのは、フィアットが2人乗りであったことを忠実に再現しているからです。

fiat500_012

引用:https://akiba-souken.com/article/24792/

フィアット 新型500 2016年 価格・値段まとめ

かわいすぎる、からモダンな雰囲気をプラスした新型500ですが、消音材を追加し静粛性も大幅に高められています。

加飾バンパーや新デザインアルミホイールによってスポーティさも加味されたことが、改良ポイントです。

イタリアのライフスタイルとデザインを象徴する歴史ある500(チンクエチェント)は、ただのコンパクトカーではありませんね。

クロスオーバーモデル「500X」などのラインナップには新しさを感じますが、やはりフィアットといえば「500」でしょう。

◆パワートレイン

直列4気筒 1.2L:最高出力 69ps(日本導入 燃費:19.4km/L)

直列2気筒 0.9Lターボ「TwinAir」:最高出力 85ps(日本導入 燃費:24.0km/L) or 105ps

直列4気筒 1.3L ディーゼル「Multijet」:最高出力 95hps

◆フィアット 500 / 500C 価格

Fiat 500 1.2 Pop:199万8000円

Fiat 500C 1.2 Pop:252万7200円

Fiat 500 TwinAir Pop:228万9600円

Fiat 500 TwinAir Lounge:259万2000円

Fiat 500C TwinAir Lounge:279万7200円

小さな車でも、さすが輸入車。お値段はそこそこします。

エクステリアやインテリアのデザインは、日本車が真似できない領域にありますので、その分の費用と考えれば納得できるでしょう。

指名買いが多いフィアット500ですが、だからと言って言い値ではなく、しっかり値引き交渉をしましょう。

新型フィアット500の値引きの方法については、

「新型フィアット500 値引き術!」で詳しく解説しています。

購入の際の参考にしてください。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク