新型フリード/フリードプラス 燃費まとめ!

フリード/フリードプラス

2016年9月発売の新型フリード/フリードプラスの燃費情報が公開されています。

こちらでは2016年9月発売の新型フリード/フリードプラスの燃費に関するデータをご紹介します。

gallery_styling_01

引用:http://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/styling/design/

新型フリードの燃費は偶然でしょうか、トヨタ・シエンタと全く同じリッター27.2km!限られたスペースでリチウムイオン電池を配置し、独自のモーター(大同特殊鋼株式会社との提携によるレアメタルを極力排したもの)を搭載するという、新開発が駆動部分を支えています。

ハイブリッドシステムの燃費競争はトヨタ・プリウスとスズキ・アルトが先行逃げ切りの状況ですが、ミニバンでは30km/Lの壁はなかなか難しいようです。

おそらく、ハイブリッドシステムの限界値ではないか…自動車評論家の間でも、そんな噂が立ち始めています。







《フリード》燃費=19km/L。2WDガソリン車

■B(1,880,000円、2WD)6人乗り

■G(1,980,000円、2WD)6人乗り

■G(2,001,600円、2WD)7人乗り

■G・Honda SENSING(2,100,000円、2WD)6人乗り

■G・Honda SENSING(2,121,600円、2WD)7人乗り

pic_ivtec1

引用:http://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/performance/driving/

・最高出力:96kW[131PS]/6,600rpm

・最大トルク:155N・m[15.8kgf・m]/4,600rpm


《フリード》燃費=17.6km/L。4WDガソリン車

■B(2,096,000円、4WD)6人乗り

■G(2,212,200円、4WD)6人乗り

■G・Honda SENSING(2,332,200円、4WD)6人乗り

2017_honda_freed_sensing1

引用:http://www.autofreaks.com/wp-content/uploads/2016/08/2017_Honda_Freed_Sensing.jpg

→ 新型フリード/フリードプラス を値引きから更に50万円安く買う方法!


《フリード》燃費=27.2km/L。2WDハイブリッド車

■HYBRID B(2,256,000円、2WD)6人乗り

■HYBRID G・Honda SENSING(2,496,000円、2WD)6人乗り

■HYBRID G・Honda SENSING(2,517,600円、2WD)7人乗り

img-0801-11

引用:http://s.blogcdn.com/slideshows/images/slides/406/135/3/S4061353/slug/l/img-0801-1.jpg


 《フリード》燃費=26.6km/L。2WDハイブリッド車

■HYBRID EX(2,656,000円、2WD)6人乗り

pic_idcd1

引用:http://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/performance/driving/

《フリード》燃費=25.2km/L。4WDハイブリッド車

■HYBRID B(2,472,000円、4WD)6人乗り

■HYBRID G・Honda SENSING(2,728,200円、4WD)6人乗り

1474014032-resize-655-4731

引用:http://www.corism.com/files/node_2016/1474014032-resize-655-473.jpg

《フリード+》燃費=19km/L。ガソリン車

■B(1,900,000円、2WD)5人乗り

■G(2,000,000円、2WD)5人乗り

■G・Honda SENSING(2,120,000円、2WD)5人乗り

ガソリン車で19km/L…1.5Lエンジンのトルクを考えると、かなり優秀。

もしかすると1.2Lにすればもっと燃費が良くなるのでは?と思った方、それはちょっと難しい?

ターボチャージャーを搭載しないと1.2L、3気筒は無理かもしれない…そういった口コミも散見されています。

2017_honda_freed_13-11

引用:http://www.autofreaks.com/wp-content/uploads/2016/09/2017_Honda_Freed_13-1.jpg

《フリード+》燃費=17.6km/L。ガソリン車

■G(2,232,200円、4WD)5人乗り

■G・Honda SENSING(2,352,200円、4WD)5人乗り

e0f6d_2016-honda-freed-modulo-spy-shot1

引用:http://www.theautocar.net/wp-content/plugins/RSSPoster_PRO/cache/e0f6d_2016-Honda-Freed-Modulo-spy-shot.jpg

《フリード+》燃費=27.2km/L。2WDハイブリッド車

■HYBRID B(2,276,000円、2WD)5人乗り

■HYBRID G・Honda SENSING(2,516,000円、2WD)5人乗り

広大な荷物室を設けているフリード+。考え方を変えれば、仕事で使うにも便利な最低地上高330mmのスペース。

これで27.2km/Lともなれば、商用ミニバンとしても大変経済的と言えます。

img_e564d8a0711be21b2d240081a3a7a1c41106761

引用:http://www.webcg.net/mwimgs/e/5/-/img_e564d8a0711be21b2d240081a3a7a1c4110676.jpg

《フリード+》燃費=26.6km/L。2WDハイブリッド車

■HYBRID EX(2,676,000円、2WD)5人乗り

1474014111-resize-655-4541

引用:http://www.corism.com/files/node_2016/1474014111-resize-655-454.jpg

《フリード+》燃費=25.2km/L。4WDハイブリッド車

■HYBRID G・Honda SENSING(2,748,200円、4WD)5人乗り

やっぱり買うならハイブリッド?

新型フリード/フリードプラスの値引きの方法については、

「新型フリード/フリードプラス 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にフリード/フリードプラスを購入して下さい。

口コミによる燃費実録

都心部(大阪)=約10km/L 市街地=約12km/L 郊外=約15km/L 高速約17km/L (20系プリウスの6割程度)

・燃料タンク容量36Lでは、満タンの航続距離が短すぎる、ガソリン車は4WD仕様と同じく最低40Lの容量が欲しい(価格com.人気のある口コミより)

9月30日納車、10月10日投稿という口コミ。

わずか3週間という間の走行ですので、燃費データとしては非常に浅い部分と割り切って考える必要があります。

ホンダ関係者からの取材によると、今どきの車の場合、モーターの加速度合い、ガソリンからモーターへの転換のタイミング、そしてアイドリングストップなど、少なくとも3,000kmほど走らなければ燃費性能が高まらないということです。

ガソリン車、特にMT車にも言えることですが、オイルの潤滑の問題や金属の合わせの問題など、駆動系はすべての素材が微妙にセッティングされなければ本来の力が出せないようになっています。

そのためには、温度や湿度も微妙に影響していきます。

ですので、デビューから3か月程度しなければ本当の意味での燃費は表れてこないのでは?と思われます。

ちなみに2016年10月の時点でもモータージャーナリストの燃費データはあくまでも「参考値」に留まり、記事のなかで大きく取り上げられません。

2017年に入ってからの口コミで正確な実測データを待ちたいところです。

188_o1

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2933104/188_o.jpg