新型エスカレード 値引き術!

エスカレード

新型エスカレードの値引き方法について情報をまとめました。

新型エスカレードはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

キャデラックは紛れもなく、アメリカ車では最高級のブランドのひとつ。

フォード・リンカーンと並んで、合衆国大統領を載せるスーパーリムジンを長らく製造してきました。

残念なことに、2016年フォードは日本での販売網を解散し撤退。

その一方でGMはセールス維持に力を注いでいます。

昨今はキャデラックが全国で販売されるようになり、ラインナップも7車種に増えています。

エスカレードはその中でも最高級車種であり、ラグジュアリーSUV。その値引きについてご紹介しましょう。

hihi9909

引用:https://images.cdn.autocar.co.uk/sites/autocar.co.uk/files/styles/gallery_slide/public/cadillac-escalade-rear.jpeg?itok=eie0v-oC







アメリカでの価格は日本より安いが…

bjbj000bj0

引用:https://myzone.wrg5qg3pmmsx881f.netdna-cdn.com/wp-content/uploads/2016/04/IMG_7826.jpg

■プレミアム……1,249万円
■プラチナム……1,349万円

この2グレードが販売されるエスカレードですが、アメリカでのプライスはいくらでしょうか?

ちなみに2WDと4WDがあるエスカレードですが、グレードは4つに分かれています。

アメリカでの価格は次の通りです。(為替レートは1ドル=109円で換算)

■ESCALADE……………………  77,590ドル(日本未販売)
■LUXURY…………………………82,590ドル(日本未販売)
■PREMIUM LUXURY……… 87,090ドル
→→→→→→ 日本円で 約950.8万円
■PLATINUM…………………… 96,390ドル
→→→→→→ 日本円で 約1,052万円

これでわかる通り、アメリカ国内でのエスカレードは日本よりも300万円ほど安く販売されています。

これはメーカーサイトの価格設定ですので、実際にディーラー販売価格は異なります。

ただ、アメリカではオプション費用が非常に多く、インテリアを”プライベートルーム”に変更するなどのオリジナル仕様が盛んです。

結果、車両価格の2倍程度のエスカレードもかなり走っていることになります。

9i9i777777777777777

↑正規輸入されていない、エスカレード・ESV。ロングボディである分シルエットはよりスマートに見える。全長は5,697mm、ホイールベースは3,300mmにも及ぶ。

引用:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/dc/bd/5b/dcbd5be3116aa2d5eeabe7d17219915f.jpg

mkm38

引用:https://www.cadillac.co.uk/content/dam/cadillac/europe/Master/nscwebsite/en/Home/vehicles/current_vehicles/Escalade/Photo_Gallery/Interior/02_gallery/2015-escalade-i-photo-gallery-interior-driving-960×400.jpg

並行輸入は正規輸入よりも安め

nj0ewgh

引用:https://www.cadillac.co.uk/content/dam/cadillac/europe/Master/nscwebsite/en/Home/vehicles/current_vehicles/Escalade/Model_Overview/08_Safety/01_images/2015-escalade-safety-masthead-960×540.jpg

キャデラックの正規代理店では、やはりヤナセでの取引が多いのは有名。

ですが、価格だけ見れば並行輸入のクルマが若干安い場合もあります。

また、エスカレードの豪州向け・英国向けである「右ハンドル車」も日本国内に並行輸入されています。

プラチナムでの価格で1,500万円が相場ですから、左ハンドルよりも高めになっています。

なお、並行輸入車(新車)の場合、プレミアムが1,170万円台が相場。

1,249万円が正規輸入代理店の定価ですので、乗り出しで80万円ほど安く販売されることになります。

0o0o0o0o0hhh

引用:https://pbs.twimg.com/media/C9eOOAkXgAAw_Rp.jpg

→ 新型エスカレードを値引きから更に50万円安く買う方法!

値引きは45万円から50万円が勝負

njo44

引用:https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&p=cadillac+escalade+uk+2017&fr=crmas#mode%3Ddetail%26index%3D199%26st%3D7300

では、エスカレードの実際の値引き額をご紹介しましょう。

一部では15万円から17万円…というところもありますが、実際の値引き額は40万円から45万円です。

もし50万円の大台に乗せられたら、まず成功といってもよいことになります。

また、価格競合車ですが、次の2台が挙げられるでしょう。

■ランドローバー・レンジローバー……砂漠のロールスロイスの異名を取る英国製のSUV。

エンジンは3.0Lと5.0Lの2種類ですが、ルックスも内装もエスカレードに比べるとずっとおとなしいのが特徴です。

価格は1,377万円~2,944万円。価格で言えば、レンジローバーの方が高いのは戦略的な価格設定であることから。キャデラックがシボレー・タホ(GMC・ユーコンの兄弟車)のキャデラック版としてデビューしたクルマに対し、レンジローバーは最初からSUV(RV車)としてデビューしている違いが大きいでしょう。

jhhuh99jiji

↑左:レンジローバー。右:エスカレード。実は、この2車ともアメリカンデザインが入っている。そもそも、レンジローバーはBMWやフォードの傘下に入ってエンジン供給の末、現在はインドのタタモータースグループにいる。

引用:https://cdn.raffine.eu/api/v1/image/84/w/680.jpg

引用:https://icdn-3.motor1.com/images/mgl/jAvN6/s4/2017-cadillac-escalade-review.jpg

■レクサスLX……レクサスブランドの最重量級SUV。ベースはランドクルーザー200系であり、その悪路走破性は文句なしと言えます。価格は1,100万円。5.7L、V8エンジンを搭載。

eee222

↑左:レクサスLX、右:エスカレード。レクサスのスピンドルグリルが印象的なLXだが、動力性能では完全に”シティ派”のエスカレードの方が10倍以上売れている。

引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/carislife/20150814/20150814212748.jpg

引用:https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RimV3O.vlYe2sA4VOU3uV7?p=cadillac+escalade+2017&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D18%26st%3D500

いかがでしょうか?エスカレードがどうしても欲しい…でも1,200万円は最低でも必要になることから、中古車での購入を考える方も少なくありません。ですが、程度の良い中古車となると数は少ないのが輸入車の鉄則。

ここはディーラーに足しげく通って、情報を貰い、購入に至るのが良い方法となります。気兼ねなくディーラーに行ってみましょう!

jt5v

引用:https://images.cdn.autocar.co.uk/sites/autocar.co.uk/files/styles/gallery_slide/public/cadillac-escalade.jpeg?itok=59or_Sk8