新型ティアナ/シルフィ 色・カラー紹介!人気カラーは?

ティアナ/シルフィ

新型ティアナ/シルフィの色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型ティアナ/シルフィの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

color_01

引用:http://www.carsensor.net/catalog/nissan/teana/







ティアナのボディカラー

ティアナのボディカラーは全色、スクラッチシールド技術が採用されています。

スクラッチシールドは洗車などで生じる細かいキズを自己修復し、光沢やツヤを持続してくれます。

通常の塗装の上に軟質樹脂を配合したクリア塗装をすることで、長い間、新車同様の美しさを保つのです。

見るからに艶やかな塗装はティアナの高級感を高めています。

では、ティアナに用意されたボディカラーを見ていきたいと思います。

【ウォーターフォールブルー】……0円

color_02

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/exterior_interior.html

ブルーとありますが、すごく深みがあり限りなくブラックに近い濃紺といった色合いです。

落ち着いていて気品がありますので、飽きることなく乗れるのではと思わせてくれます。

color_02.png3

引用:http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2014-02-26

【ラディアント レッド】……0円

color_04

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/exterior_interior.html

スクラッチシールドのレッドは艶やかでとてもきれいです。

最近では、トヨタの「コントラストレイヤリング」やマツダの「ソウルレッド」などレッド系の進化が目立っていますが、スクラッチシールドも負けずにいい発色を見せています。

color_06

引用:http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/impression/639152.html

【ダイヤモンドブラック】……43,200円

color_05

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/exterior_interior.html

特別塗装色であるダイヤモンドブラックは濡れたような光沢となめらかな風合いとなっています。

光の加減でコントラストが強調されティアナらしい流麗なラインが際立ち、ブラックならではの高級感があります。

color_07

引用:http://autoc-one.jp/nissan/teana/launch-1633578/

【ダークメタルグレー】……0円

color_08

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/exterior_interior.html

不思議なことにダークメタルグレーのティアナはフーガのような気品をまとっています。

ボディカラーによってこんなにも印象が変わるのですね。

好きか嫌いかでいえば、好きな色です。

【ブリリアントシルバー】……0円

color_09

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/exterior_interior.html

ティアナに乗るオーナーにミドルエイジが多いことから、よく売れているカラーです。

汚れが目立たないというのは意外にも大事な条件のようです。

どこに乗り付けても目立たないというのもシルバーの特徴ですね。

color_10

引用:http://www.webcg.net/articles/-/8398

【ブリリアントホワイトパール】……43,200円

color_11

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/teana/exterior_interior.html

スクラッチシールドのホワイトもまた、独特の艶感があって気品漂います。

他車と同様にティアナでも一番売れているカラーがブリリアントホワイトパールです。

どんなシーンでも間違いなくクルマを引き立てるカラーですね。

color_12

引用:http://b-cles.jp/car/nissan/nissan_teana

以上がティアナに設定されたカラー全6色でした。

中国など海外では設定のあるベージュ系がないのはちょっと寂しいですね。

color_13

引用:https://car-research.biz/nissan/teana-hybrid-2.html


シルフィのボディカラー

シルフィにもティアナ同様に全6色のボディカラーが用意されています。

こちらについてもひとつずつ確認していきたいと思います。

【ディープアイリスグレー】……43,200円

color_14

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sylphy/exterior_interior.html

シルフィのイメージにあったとてもいい色合いです。

光の当たり具合ではチャコールが入っているようにも見えますので色相の豊かさが楽しめます。

color_14.png5

引用:http://www.webcg.net/list/article?maker=2&model=579033927765612c0a070000

【ブリリアントシルバー】……0円

color_16

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sylphy/exterior_interior.html

Sツーリングのイメージカラーですね。

スポーティさを引き立てるブリリアントシルバーは意外と若々しい印象をもっています。

color_17

引用:http://www2.nissan.co.jp/SYLPHY/grade_s_touring.html

【ラディアント レッド】……0円

color_18

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sylphy/exterior_interior.html

もともとおとなしめなシルフィですからレッドでも落ち着いた印象でいいですね。

マイナーチェンジではVモーションが取り入れられるので、よりアグレッシブな表情が楽しめそうです。

color_19

引用:https://xn--eckg5c8a6b8gngvc5131co6rxlmgzd.xyz/sylphy-minorchange2016

【スーパーブラック】……0円

color_20

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sylphy/exterior_interior.html

ティアナの設定とちがってソリッドブラックのラインナップとなりました。

やはりブラックはカッコいいですね。

メンテナンスが大変だとわかっていても心惹かれてしまうカラーです。

color_21

引用:https://carview.yahoo.co.jp/article/testdrive/20130124-20101576-carview/

【スチールブルー】……0円

color_22

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sylphy/exterior_interior.html

ブルーというよりも、緑がかった不思議な色味でシルフィの中では最も希少なカラーでしょう。

昔のブルーバードシルフィの面影がありますね。

【ブリリアントホワイトパール】……43,200円

color_23

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sylphy/exterior_interior.html

シルフィでも一番の人気はこのパールホワイトとなっています。

リセールバリューを考えるとホワイトが一番手堅いということもありますが、やはりクルマが大きく見えて高級感が感じられます。


ティアナ/シルフィ カラー紹介まとめ

ティアナ、シルフィのターゲット層は子供も独立して、落ち着いたセダンを求める中高年です。

もう大きなクルマも必要ないけれどノートやマーチでは、ギャップがありすぎるので、そこそこに乗り心地の満足できるクルマを探したときにティアナ、シルフィが候補に上がってきます。

ティアナ、シルフィのボディカラーの設定は中高年の好みそうな色がほどよく加えられているといえるでしょう。

ウォーターフォールやブルースチールブルーなど、まさに中高年好みなカラーです。

思えば昔の方が一風変わったボディカラーのクルマがよく走っていたものです。

color_23.png4

引用:https://blogs.yahoo.co.jp/sglturbo/folder/457932.html

今では、ホワイト、ブラック、シルバー。

ほとんどの車種で人気カラーが定着しています。

ティアナ、シルフィでも例外なくホワイトがよく売れていますね。


<ティアナボディカラー人気順>

1位:ブリリアントホワイトパール

2位:ダイヤモンドブラック

3位:ウォーターフォールブルー


<シルフィボディカラー人気順>

1位:ブリリアントホワイトパール

2位:ブリリアントシルバー

3位:ラディアントレッド


さて、購入するボディカラーはお決まりでしょうか。

ティアナではやはりブリリアントホワイトパールが一番輝いて見えますね。

シルフィはディープアイリスグレーあたり、渋くて新鮮味があるように思います。

クルマの色選び、後悔のないようにしたいものです。

新型ティアナ/シルフィの値引きの方法については、

「新型ティアナ/シルフィ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にティアナ/シルフィを購入して下さい。