レクサスNXがマイナーチェンジ!旧型との比較や評判は?

特集!

レクサスNXのマイナーチェンジが2017年春、上海モーターショーで発表されました。

デビューから3年目にして新しいフェイスで登場です。

nx_01

引用:https://carnews.jp/articles/84NAk







レクサスNX、マイナーチェンジ

レクサス初のコンパクトSUVということで注目が集まり、2014年の発売当初は納車までは1年近くかかることもあったというNXですが、その人気も最近ではRXに押されてきたようでした。

そこで、2017年秋、マイナーチェンジ版NXが日本で発売されることになったのです。

上海モーターショーで出展された新型NXは、一目見てわかるほど低重心となっています。

フロントバンパーの鋭さに加えLX、RXのアイデンティティそのもののスピンドルグリルが採用されました。

nx_02

引用:https://carnews.jp/articles/84NAk

ボディカラーは12色の設定です。

■ソニッククォーツ

■マーキュリーグレーマイカ

■プラチナムシルバーメタリック

■ソニックチタニウム

■ブラック

■グラファイトブラックガラスフレーク

■レッドマイカクリスタルシャイン

■アンバークリスタルシャイン

■スパークリング メテオメタリック

■ホワイトノーヴァガラスフレーク

■ラヴァオレンジクリスタルシャイン

■ヒートブルーコントラストレイヤリング

nx_13

引用:http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-1658.html


レクサスNX、LSS+が標準装備に

今回のマイナーチェンジではレクサスの予防安全パッケージであるLSS+(レクサスセーフティシステム+)が全車標準装備になります。

LSS+は2015年の導入だったのでNXにはようやく採用となったわけです。

【LSS+の機能】

■プリクラッシュセーフティシステム

■レーンディパチャーアラート

■アダプティブハイビームシステム

■レーダークルーズコントロール

■レーンキーピングアシスト

オートマチックハイビームがアダプティブハイビームシステムにランクアップされたことはNXファンにとってはうれしいことです。

アダプティブハイビームシステムでは対向車部分のみが遮光される高機能なライトとなっています。

LSS+標準装備となったため価格は12万円~16万円アップします。

nx_03

引用:https://lexus.jp/brand/technology/lss/ahb-ahs/


レクサスNXパワートレインは?

レクサスは2.5Lハイブリッドと2.0Lターボ車の設定がありますが、マイナーチェンジでは変更は入りませんでした。

命名規則が変更になっているのでNX200tがNX300と名称が変更されるのみです。

トランスミッションの6SuperECT(スーパーインテリジェント6速オートマチック)も8速になることはありませんでした。

nx_04

引用:https://carnews.jp/articles/84NAk


レクサスNXインテリア変更点

昨年マイナーチェンジをしたレクサスISを参考にすると、内装の質感がかなり良くなってくるようです。

とくにNXでは評判の悪い7インチモニターがワイドな10.3インチになるというので今から楽しみです。

大きくなったことで2画面に分割表示できることも使い勝手がよくなるでしょう。

nx_10

引用:http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-1658.html

nx_12

引用:https://lexus.jp/models/is/gallery/

エアコンの操作パネルなどのスイッチについても「安っぽい」との声をうけ、メッキを多用することで高級感を出しています。

パネルセンターについているアナログの時計はGPS連動となり、時間が狂うことが無くなりました。

レクサスNX、口コミ評判

このクルマと直接競合するBMW X1やベンツGLAあたりと比較すると、同じ価格なら、装備面とサービス面で優位性があります。

走行性能も動力性能も、内外装も80点主義かもしれないですが、これはダメと言う点がトランク以外は、ほとんど無いのは流石です。

このNXは手頃なサイズで、見栄えと内容を両立させた、なかなか良い感じのクルマだと感じました。

NXのトランクについては不満を持つ人が多いようですね。

幅があるのでゴルフバッグは横積みできるのですが、高さがないので基本的に積載性が低いといえるでしょう。

nx_06

引用:http://www.namaxchang.com/article/449157484.html

NXの車本体では、これを上回る性能の車は多いですが、NX、レクサスを所有する満足感は他のメーカーには代えられない安心と満足感が得られました。

一つ挙げるなら、上り坂の力強さが足りないかなと思います。
レクサスライフ、楽しませて頂きます。

レクサスのブランド力の高さを感じさせます。

「所有欲」といった言葉が不自然ではありませんから。

坂道でのパワーについては気にならない人はまったく感じないようですが、1.8トンの車体を持ちますので急な坂ではしんどいかもしれません。

ちなみに……

■NX200t

175 (238ps) / 4,800~5,600

350 (35.7kgfm) / 1,650~4,000

■NX300h

112 (152ps) / 5,700

206 (21.0kgfm) / 4,400~4,800

<モーター>

105 (143ps)

270 (27.5kgfm)

nx_07

引用:http://www.namaxchang.com/article/449157484.html

元々ハリアーも試乗しましたが、NXはターボ付きだけあってパワーが全然違います。

この車にしたのはこのエンジンの影響が大きいです。

これまでこの車を含め9台乗ってますが、その中でもトータル的に一番満足しています。

誉め過ぎですが、フロアマットの値段にはびっくりしました。

私は社外を買いましたが、レクサスに乗る人はあまりそんな事気にしないのですかね(汗)

レクサスはディーラーオプションも高いですね。

フロアマットは89,640円です。

オプションだけで100万円になることも珍しくはありませんから、社外品を購入するのも必要かと思います。

本日予約及び手付けを振り込みました。

おっしゃる通り、フロアマットの9万円は高価ですね。

営業マンさん曰く、ネットが安いですよとその場でYahoo!を検索。

納車日に持ってきてもらえれば大丈夫ですと、何ともフレンドリーな対応でした。

エアロ関連はもう少し経たないとはっきりしないそうですが、ディーラーオプションの為、後々付ければ問題は少ないですね。

下取り車は6年半乗ったアテンザワゴンですが、アップルより5万円高かったです。

納車予定は11月中旬で、それまで距離が伸びてもこの価格で良いそうです。

ちなみに、NX300-F パノラマルーフ等々下取含め540位です。

(高価なフロアマットは保留です)
これにエアロ等で+50位でしょうか

nx_08

引用:http://www.namaxchang.com/article/449157484.html

出展:http://review.kakaku.com/review/K0000679255/

レクサスNX、マイナーチェンジまとめ

nx_09

引用:http://creative311.com/?p=20614

NXのマイナーチェンジには様々な憶測が飛び交っていましたが、いよいよ7月13日からレクサスディーラーでは商談会など開催し予約を受け付けています。

新型NXの見積もりも作っているところも出てきました。

正確な価格は正式な車両販売開始の9月まではわからないのですが、だいたいのシミュレーションができるようです。

簡易カタログも出ていますので、気なる方は是非、もらいに出かけてください。

nx_11

引用:http://drumsyos.blog.fc2.com/blog-entry-1658.html

すでに注文した方は年内の納車に間に合うようですが、先行予約を逃すと、NX発売当初の頃の様に1年ほど納車がかかる可能性も出てきました。

それくらい問い合わせが殺到しているようです。