新型コペン セロ 口コミ評価 評判まとめ

コペン セロ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型コペン セロの口コミ評価・評判がたくさん寄せられています。

こちらでは2016年の新型コペン セロの口コミ評価・評判に関する情報をテーマ別にまとめさせていただきました。

23

画像引用:Car View

スポンサーリンク

2016年新型コペン セロ 口コミその① 燃費

→ 新型コペン セロを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

→高速道路での燃費は19.3㎞/Lと、最近燃費の向上が目覚ましい軽自動車としてはいい部類ではないが、嗜好性の高いスポーツカーとしては十分納得できる値といえる。なお、オープン状態での燃費はあくまで感覚であるが、高速道路だと5%程度低下するように感じた。

→ワインディング路での燃費は、走行距離のほぼ半分をオープン状態で走行し18.2㎞/Lだった。スポーツカーとしては十分納得に行く数値。これくらいのペースなら、オープンとクローズドによる差は感じられなかった。

→早速燃費を試してみたが、街乗りでの燃費は15.3km/Lだった。カタログ値よりはずいぶん高燃費だが、スポーツカーということを考えれば納得できる値だろう。

→ 新型コペン セロのカラーを一挙に紹介!人気のカラーは?

スポンサーリンク

2016年新型コペン セロ 口コミその② グレード

「ベースグレード」を契約した人

→MTにも試乗してみたが、あたりがついていないせいかミート時に少々ギクシャク感を感じたので、結局は燃費もいいということでCVTにしました。

「ベースグレード」を契約した人

→本命は後から出るS待ちのつもりですが、それまでに待ちきれないのでベースグレードを購入。ローブのSにして衣替えでもよかったのかも。

「ベースグレード(MT)」を契約した人

→先代コペンからの買い替えです。普段乗りのファミリーカーがあるので、もっぱら自分ひとりで乗るこの車はMTしか考えていませんでした。CVTには試乗すらしていません。

「ベースグレード」を契約した人

→アイドリングストップマニアのためアイドリングストップのついているCVTにしました。MTにはつかないそうです。

「ベースグレード」を契約した人

当初はMTを契約する気で試乗にいったのですが、CVTの出来の良さとカーグラフィック誌でのCVTの高評価が気になって、結局CVTを購入しました。

→ 新型コペン セロのスペックの主な特徴まとめ!

スポンサーリンク

2016年新型コペン セロ 口コミその③その他

→ドライブで音楽を楽しんでいます。旧コペンから新コペンへの乗り換えです。旧コペンではデドニングをしていました。新コペンも購入してから10ヶ月、そろそろデドニングをしようかと思っていますが、外板が樹脂のせいか、「素」の状態でも金属系の響き(中高域)は少ないと思います。逆に樹脂の特性である「こもり(中低域)」はあるように思います。

→コペン納車(納期)されオーディオとバックカメラを自分で取り付けました。考えていたより簡単で拍子抜けでした。

→ほぼ値引きができないと言われているコペンですが、最近ダイハツ全社で行われている、オプション5万円プレゼントは、大きいですね。それと私のディーラーではナビ購入補助で3万円値引きもありました。

他にも多少…お値引きがあり、決断しちゃいました。

→ 結局どっちが良い?ホンダS660 VS ダイハツコペンを徹底比較!

スポンサーリンク

2016年新型コペン セロ クチコミをまとめて見たい方はこちら!

AUTO MOVE 編集部のコメント

やはりグレードがベースグレードという名前なことと、ローブなどにはSが存在するだけに、後からセロSがでるのではと気になっている方もいますね。

MTではなくCVTを選択された方の理由の大半はやはり燃費がMTに比べて大幅にいいことがあげられています。

実際の燃費に関しては、若干カタログスペックよりも落ちるようですが、それでもスポーツカーでリトラクタブルルーフを備えているにも関わらずこの燃費なら十分だとの声が多いように感じます。

口コミのコメントをみていると、セロはSなどの上位グレードが出ていない分、足回りに関する不満の声もあるようですが、最終的には軽自動車という制限の多い中で十分頑張っているという結論にいたるようです。

→ 新型コペン セロを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク