新型フォルクスワーゲン ティグアン 値引き術!

ティグアン

新型フォルクスワーゲン ティグアンの値引き方法について情報をまとめました。

新型フォルクスワーゲン ティグアンはどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

nebiki_01

引用:https://www.truecar.com/prices-new/volkswagen/tiguan-pricing/







新型ティグアン グレード別価格

2017年1月、フルモデルチェンジをしたフォルクスワーゲンティグアン。

初代が発売されてからおよそ8年ぶりとなり、注目が集まっています。

初代に比べて2代目は全長が70mm長く、横幅は30mm広く、そして高さが35mm低くなりました。

それだけでエクステリアデザインはダイナミックでスポーティに、そしてインテリアには広々とした空間が確保されました。

左が初代、右が2代目です。

nebiki_03

引用:http://kencoro.hatenablog.com/entry/2017/05/03/164013

増々、カッコよくなったと多くの人がそのデザインに一目ぼれしています。

またラゲッジスペースが1510mmから1655Lになったことでライバル車の中でも荷物の積載量はトップクラスとなりました。


<グレード別価格>

■Tiguan TSI Comfortline……360万円

■Tiguan TSI Highline……433万2000円

■Tiguan TSI R-Line……463万2000円


nebiki_02

引用:https://practicalmotoring.com.au/car-reviews/2017-volkswagen-tiguan-review/

価格については「1.4Lのガソリン車にしては高い」、というのが口コミでも挙げられていますが、充実の安全装備やACT(気筒休止システム)を搭載するTSIエンジン、新世代DSGトランスミッションと高いレベルのテクノロジーでできたクルマです。

新型ティグアン 値引きのコツ

エコカー減税の対象車ではないティグアンですので、少しでも値引きをしてもらいたいころです。

ここでは値引きをしてもらうためのコツを上げていきたいと思います。

■■■値引きの相場を知っておく

丸腰でディーラーへ行ったがために、あまり値引きをしてもらっていないにもかかわらず、そのまま契約してしまう人は多いです。

少しでも情報があれば値引きの交渉もできますので、まずは値引きの相場を調べておくようにしましょう。

とはいえ値引きは地域やディーラーの販売方針、その時々の事情によっても違いますので、あくまでも目安として知っておくということです。

nebiki_04

引用:https://www.youtube.com/watch?v=V2f9RWnScWk

■■■競合ディーラーからも見積もりを取る

フォルクスワーゲン公式サイトからディーラー検索をすると、地域を選ぶようになっています。

そして地域を絞ったら検索結果が出てくるのですが、そこでディーラーの法人名を知ることができます。

東京都の場合ですと、

フォルクスワーゲンジャパン販売株式会社や

ヤナセヴィークルワールド株式会社と経営母体が違うところから見積もりを取ります。

それぞれ値引き額が違いますので、比較検討または交渉の材料となるでしょう。

基本的には自宅または勤務先に近いディーラーで購入するのがいいのですが、ちょっと足をのばしたディーラーの方が値引きがよく、サービスもいいといったことはよくあることです。

nebiki_05

引用:http://performancedrive.com.au/2017-volkswagen-tiguan-sale-australia-31990-1909/

■■■ディーラーを紹介してもらう

もし知り合いにフォルクスワーゲンのディーラーと付き合いのある人がいるのなら、迷わず紹介してもらいましょう。

ディーラーは顧客からの紹介ということで値引きにも色を付けてくれることが多いでしょう。

そのかわり、あまりしつこい値引き交渉などはできないと思っていてください。

nebiki_069

引用:http://www.caradvice.com.au/539735/2017-volkswagen-tiguan-162tsi-r-line-review/photos/

■■■価格シミュレーショはきっちりしておこう

キャッシュで購入するならまだわかりやすいですが、ローンで支払いを考えている場合は車両本体、オプション代、諸費用、値引き、下取りとしっかりと把握しておいた方がベターです。

これに金利も絡んできますので、いくらの値引きかはっきりしないままに月々の支払いが商談の中心になってしまいます。

月々の支払いの前にトータルバランスをしっかりとシミュレーションしましょう。

nebiki_07

引用:http://www.caradvice.com.au/539735/2017-volkswagen-tiguan-162tsi-r-line-review/photos/

新型ティグアン 値引き相場


■TSI R-Line:車両価格463万円

・車両値引き額……45万円

・オプション値引き額……5万円

・地域……福島県


■TSI Comfortline:車両価格360万円

・車両値引き額……55万円

・オプション値引き額……0円

・地域……神奈川県


■TSI Highline:車両価格433万円

・車両値引き額……15万円

・オプション値引き額……0円

・地域……神奈川県


nebiki_02

引用:https://practicalmotoring.com.au/car-reviews/2017-volkswagen-tiguan-review/

出展:http://kakaku.com/kuruma/nebiki/70101610673/

新型ティグアン 値引きの口コミ

伺った際には購入するつもりはなかったのですが、担当の方が良い方で、熱意も感じましたので契約に至りました。
具体的な値引き金額は詳しく言えませんが、車両本体からは14-5%引き、さらに色々なおまけまでして頂けたので即決です。
最初に伺った次の日にはハンコを押していましたね。
本当にタイミングが良かったと思いますし、ここまでの値引きは出せないと思います。

本体値引き55万円:オプション値引き5万円

nebiki_08

引用:http://www.caradvice.com.au/539735/2017-volkswagen-tiguan-162tsi-r-line-review/photos/

同じ車格の国産SUVと比べると割高感は否めませんがTSI、DSGの出来の良さ、乗っている人が少ないというレア感等で多少の金額差は埋めれると思います。

ティグアンに惚れ込んで購入しましたが素直に買ってよかったと思える素晴らしい車です。

本体値引き40万円:オプション値引き5万円

本体価格 385万(税込)は、年度末決算で大幅値引きしていただき大満足。

担当セールスさんが今までで最高の方に巡り合え、幸運でした。

本体値引き35万円:オプション値引き15万円

nebiki_09

引用:http://www.caradvice.com.au/539735/2017-volkswagen-tiguan-162tsi-r-line-review/photos/

出展:http://review.kakaku.com/review/70101610673/Page=2/#tab

新型ティグアン 値引き術まとめ

ところどころに「値引きを頑張ってもらった。」という口コミがありますから、タイミング次第では期待ができそうですね。

値引きをしてもらうためにも大事なのが情報です。

たとえば「決算セール」や「金利キャンペーン」他にも「オプションプレゼント」など。

サイトや店舗でそうした情報をまずは見つけることから始めるといいでしょう。

複数の見積もりをとるなど面倒なことも多いですが、値引きの最大のコツは「手間ひま」ですので足と時間をつかうことを厭わずチェレンジしてみてください。

少しでもお安く、またはオプションが余分に買えるよう、うまくいけばいいですね。

値引き以上にお得にティグアンを購入したい方は、ぜひこちらを参考に↓

→ 新型フォルクスワーゲン ティグアンを値引きからさらに50万円安く買う方法とは?