新型フェアレディZ 納車ブログまとめ!

011

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型フェアレディZの納車情報が各ブログで公開されています。

こちらでは2016年の新型フェアレディZの納車に関するブログのデータをまとめています。


スポンサーリンク

納車ブログ1 フェアレディZ  NISMO

Nissan-FAIRLADY-370Z_001

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/Nissan-FAIRLADY-370Z_001-1-e1470658848966.jpg

はじめに、フェアレディZ NISMOを購入した方のブログをご紹介いたします。

男性

時期:2015/03

正直、この車両が店舗に入庫してからというもの、Z好きな私はこの姿を見る度に恍惚の表情を浮かべておりました(笑)

ノーマルのZとは違う、フロントバンパー・サイドシル・リアバンパーに加え、リヤスポイラーに専用エンブレム。

専用レイズ製鍛造19インチアルミホイール。そして何より私の目を奪った存在・・・

インナーブラック加飾が施されたヘッドランプ!

と、NISMOの名に相応しい、美しくもアグレッシブなスタイルに仕上がっています。

そして内装も、NISMOグレードらしい作りとなっています。

うーん、これは、毎回乗り込む時にワクワクしてしまいそうです!

もちろん、見た目だけじゃありませんよ!

コチラはNISMO専用にチューニングされたVQ37HRエンジン。

crsm0000000000

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/crsm0000000000.jpg

そして剛性アップの為に取り付けられた、ストラットタワーバー。

NISMOのロゴが誇らしげに輝きます!

最高出力は355馬力。

低回転から高回転まで、途切れる事の無い加速感が味わえる、ワイドトルクなエンジンに仕上がっています。

そんなフェアレディZ NISMOの装備、

●NISMO専用チューニングRECARO製スポーツシート
●NISMO専用本革・アルカンターラ®巻3本スポークステアリング
●NISMO専用車速感応式パワーステアリング
●NISMO専用スターターボタンレッドフィニッシャー
●NISMO専用本革巻シフトノブ
●NISMO専用本革巻パーキングブレーキレバー
●NISMO専用コンソールブーツ
●NISMO専用ブラックアウト加飾インテリア
●NISMO専用ドアトリム
●NISMO専用インテリアエンブレム
●NISMO専用コンビメーター(280km/hスケール)
●NISMO専用インストアッパーボックス
●NISMO専用運転席・助手席ニーパッド
●NISMO専用ヘッドランプインナーブラック加飾
●NISMO専用LEDハイパーデイライト
●NISMO専用フロントバンパー
●NISMO専用ドアミラー
●NISMO専用サイドシルプロテクター
●NISMO専用リヤバンパー
●NISMO専用リヤスポイラー
●NISMO専用フェンダーモール(フロント・リヤ)
●NISMO専用エンブレム
●NISMO専用サスペンション(スプリング、ショックアブソーバー、スタビライザー)
●NISMO専用高剛性コンプレッションロッドブッシュ
●NISMO専用YAMAHA製パフォーマンスダンパー(フロント・リヤ)
●NISMO専用ストラットタワーバー(nismoロゴ入り)
●NISMO専用フロントメンバーブレース
●NISMO専用ラゲッジアンダーブレース
●NISMO専用リヤアンダーフロアVバー
●NISMO専用等長フルデュアルエキゾーストシステム
●NISMO専用テールパイプフィニッシャー
●NISMO専用チューニングコンピュータ(ECM)
●NISMO専用エンジンカバー
●NISMO専用レイズ製アルミ鍛造19インチアルミホイール
●NISMO専用タイヤ ブリヂストンPOTENZA RE-11
●NISMO専用高剛性ブレーキホース

と、これでもかと言うほど専用装備されています!

65_dl0000480577

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/65_dl0000480577-e1470661464505.jpg

他のZでは味わうことが出来ない走り・スタイル・魂。

フェアレディZ NISMOの走りを、存分にお楽しみ下さい!


スポンサーリンク

納車ブログ2 フェアレディZ Z34

z34_fairladyz_25-2

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/z34_fairladyz_25-2-e1470659616960.jpg

次に、フェアレディZ Z34を納車した方のブログです。

男性

時期:2016/04

フェアレディZ(Z34)、納車しました!!

何より美しいロングノーズ・ショートデッキのデザイン。

大きいタイヤ、ブーメラン型ライト…北米で洗練された日本車らしからぬグラマラススタイルな、貴婦人(フェアレディ)は見ていてうっとりします。

DSC05027_1

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/DSC05027_1-e1470659780846.jpg

内装も言うことありません。ハンドルに刻まれたZの文字は伝統を感じます。

いやー、小さいころからの夢だったスポーツカーに乗ることが叶いました。

結果的にフェアレディZにしたのは上記のデザインの理由以外にもあります。

1:内装

DSC04888

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/DSC04888.jpg

車は圧倒的にスタイリング重視な私で、「内装なんてどうでもいいやん的スタンス」だったんですが、いざ86とZを乗り比べてみると、その違いに驚かされました。

86の写真は撮ってないのでアレなんですが、やっぱりフェアレディZは内装に高級感がある。

先代のZ33はそうでもなかったようですが、このZ34モデルになってグっと力が入ったんだとか。

2.伝統

DSC04796_1-2

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/DSC04796_1-2-e1470660619373.jpg

フェアレディZは1969年に登場。Z30と呼ばれたその型式は、当時の日産のフラッグシップとして、日本はもとよりアメリカでも大ヒットした名車です。

3.V6サウンド

DSC04862_1

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/DSC04862_1.jpg

試乗して感じたんですが、なんといってもこのV型6気筒のこのサウンドはたまりません。

3700cc、334馬力の大排気量エンジンは、パワーがすごい…!

特に3,500回転ぐらいから思いっきりアクセルを踏み込むと、V6サウンドを高らかに鳴らして文字通り「カッ飛び」ます。

40km/hぐらいで走っていたと思ったら普通に60km/h出ていたり…いやはや、素晴らしい。


スポンサーリンク

納車ブログ3 フェアレディZ NISMO パトカーを導入

CfQzh8WUsAIgF4r

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/CfQzh8WUsAIgF4r-e1470660482601.jpg

最後に、警視庁が「フェアレディZ NISMO」のパトカーを導入した際の記事をご紹介いたします。

■「フェアレディZ NISMO」が警視庁のパトカーに。

日産自動車は、スポーツカー「フェアレディZ」の高性能仕様となる「フェアレディZ NISMO」のパトカーを警視庁に納車したことを、同社のオフィシャルTwitterにて明らかにしました。

「フェアレディZ NISMO」のパトカーは3台が納車され、実際に交通機動隊や高速隊に配属されるそうです。

今回、警視庁の交通安全ファミリーイベントにて3台納車された「フェアレディZ NISMO」は、フェアレディZをベースにNISMOが手掛けた高性能モデルとなっており、専用チューニングされた3.7リッターV型6気筒ガソリンエンジンが搭載され、最高出力は355PS、内外装もスポーティな設計の車両です。

一般的なパトカーと違ってかなりスポーティな印象です。

パトカー仕様ということで、エクステリアのカラーはホワイトとブラック、サイドに警視庁の文字やエンブレム、内装にも警察車両用の装備が搭載されるなどパトカーらしい仕上がりとなっていますが、レッドのブレーキキャリパーにブラックアルミホイール、280km/h表記のメーター、本格的なRECARO製スポーツシートなど、実際に配備される車種としては見た目も性能もかなりスポーティなモデルなのではないでしょうか?

Nissan-FAIRLADY-Z-NISMO-Patrol-car-Japan-02

引用:http://automove.jp/wp-content/uploads/2016/07/Nissan-FAIRLADY-Z-NISMO-Patrol-car-Japan-02-e1470661156527.jpg

ちなみに、今回導入されたフェアレディZ NISMOのパトカーは、2013年に退役した「マツダRX-8」のパトカーの後継として交通機動隊や高速隊に配属されるようです。


スポンサーリンク

まとめ

以上が新型フェアレディZを実際に購入した方の納車ブログです。

いかがでしたか?

スポーツカーとしての役割はもちろん、パトカーとしても活躍しているとは驚きですね。

ぜひご購入の際の参考にしてみてください。

新型フェアレディZの値引きの方法については、

「新型フェアレディZ 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にフェアレディZを購入して下さい。


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう