新型ヴォクシー 煌2 値引き術!

トヨタ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型ヴォクシー 煌2の値引き方法について情報をまとめました。

新型ヴォクシー 煌2はどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。

ヴェルファイア、アルファードはサイズがでかすぎる。

でもステップワゴンやセレナだと、いかにも女性っぽいソフトさが気に入らない!直球勝負と行きたいなら、ノア。

じゃなく、ヴォクシーしか選択肢に入らない。

ミニバンは車の序列を破壊した下剋上カー、なのだがその実力は世界一だ。

なぜなら、世界でもこれだけシートアレンジが充実、左右パワースライドドアを備えながら、衝突安全ボディーが確立されている車は、メルセデス-ベンツも用意できないのだ。

このジャンルには、ドイツ勢もアメリカ勢も入ってこられない。

強烈なライバルだけが生き残った、5ナンバーちょいはみだしワンボックスカー戦線。

さて、値引きのほどはいかに!


スポンサーリンク

ガソリン車は、車両本体で37万円は勝ち取ろう!そしてハイブリッドなら35万円はミニマム!

normal[1]

引用:https://goin.cdn-dena.com/images/23321/V-(7%E4%BA%BA%E4%B9%97%E3%82%8A%E3%83%BB2WD)-(%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF).jpg/normal?1457858983

打倒セレナ!打倒オートパイロット!とプライドをかなぐり捨てて臨むネッツトヨタとカローラトヨタの各ディーラー。

表には出てこない車両本体値引きは「30万円」が基本。

ガソリン車の車両本体価格は、7人乗りで30万円程度が「表に出てこない値引き平均」だ。

ということは270万円を車両本体価格と勝手に決めてかかっていいことになる。

ここでヴォクシーのボトムグレード価格を考えてみたい。

X“C Package” 2,284,691円~ ……… アイドリングストップと、後席用のサンシェードが付いていないほかは、Xと変化なし

X 2,480,073円~ ……… 助手席のドアノブのボタン操作でパワースライドドアの操作が可能、プッシュスマートシステムが付く

V 2,725,527円~ ……… クルーズコントロール、本革巻シフトノブな

ここまではインパネの違い、機能の違いなのだが、ZSの場合はシートの表皮デザインとインパネ&ドアパネルのカラーリングが選べることにある。

もう一つは、外装の充実だ。

サイドモールと大きなリヤスポイラー、そして16インチアルミホイール。

carlineup_voxy_grade_2_38_lb[1]

引用:http://toyota.jp/voxy/grade/?padid=ag341_from_voxy_top_rec_grade_1607

carlineup_voxy_grade_2_40_lb[1]

引用:http://toyota.jp/voxy/grade/?padid=ag341_from_voxy_top_rec_grade_1607

この部分はZS仕様ということで、我々はどうしても刷り込み状態にある。

エクステリアにこの車の醍醐味が集中していて、シートアレンジなどはVもXも不変だ。

ということは、アイドリングストップとエンジンスターター、そしてクルーズコントロールと助手席でのパワースライドドアを排除してしまえば、車の単価は228万円、キリのいいところで230万円ということになる。


スポンサーリンク

モデリスタのカスタマイズキットを選んだら、ZS煌Ⅱに対抗できるぞ

carlineup_voxy_grade_grade3_2_03_pc[1]

引用:http://toyota.jp/pages/contents/voxy/003_p_003/image/grade/grade3/carlineup_voxy_grade_grade3_2_03_pc.png

carlineup_voxy_customize_modellista1_2_03_lb[1]

引用:http://toyota.jp/voxy/customize/modellista1/

carlineup_voxy_customize_modellista1_04_lb[1]

引用:http://toyota.jp/voxy/customize/modellista1/

carlineup_voxy_customize_modellista1_05_lb[1]

引用:http://toyota.jp/voxy/customize/modellista1/

上記の3キットは 278,440円で再塗装費用も込み。仮に、

X 2,480,073円 + 278,440円 のモデリスタ3点キットを加えれば、

計 2,758,513円 の 特別仕様X が出来上がる。

もちろん、このほかに重要なのはアルミホイールだが、モデリスタだと27万円(一式)はかかることから、ZS煌Ⅱが「安い」というセールスマンの言葉に、コロっと逝ってしまう方も多いかもしれない。

007[1]

引用:http://socialhistoryshop.org/img/007.jpg

ただ、ただである!!

Xにしても、20万円の値引きは硬い。

そうなれば、ZSにする必要もなくなってくるのだ。

メーカーは煌Ⅱを押しまくっているが、これはもともと生産段階で売れ筋であることを予定して、オーバープライスに設定していることが分かる。

値引きが30万円なのは織り込み済みなのだ。


スポンサーリンク

Xにモデリスタを乗っけていく作業。実は、オプションの値引きも大幅に勝ち取れるのだ

0200053A30150108W00302[1]

引用:http://picture1.goo-net.com/020/0200053/J/0200053A30150108W00302.jpg

めんどくさい!そうは言わずにお付き合い願いたい。

今までの場合、メーカーオプションはお得ですよ…とディーラーが積極的に推していたのには理由がある。

要は煩雑さがないのだ。

ディーラーというところは、オプションを付ければ付けるほど「オプション単価」「オプション取付単価」「再塗装単価」などの大変な見積もり作成に時間を要する。

それだけではない。そもそもオプションパーツというものは、一つを取り付けても、3つを取り付けても時間的には変わらない、というケースが少なくない。

仮にオーディオとナビゲーション、そしてETCの3点を取り付ける場合、工程時間はそれぞれ別々、料金もそれぞれ別々に加算される。

だが、そこが結果的にディーラーの儲けになるのだ。

考えてほしい。トータルで40万円の値引きを勝ち取るのと、オプションの積み上げで42万円の値引きを積み上げるのでは結果2万円の満足感が違ってくる。

20160706170446[1]

引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/totalcar/20160706/20160706170446.jpg

オプションが膨大に揃っているのだからこそ、煌Ⅱはそれを全部まとって320万円なのだ。

だが、その多くは取付料という名目が6割に及ぶ。なぜか?それは取付の時間工賃が発生するからだ。

メーカーは、ディーラーに「オプション取付料を正規で取りなさい!」と指導する。

そうでなければ「販売店のメカニックはブラック」になってしまう恐れがあるからだ。

取付料は大きな収益、それもディーラーのだ。が、ディーラーにとっては大きな儲けのチャンスでもある。

ここを攻めてほしい。煌Ⅱにするのか、それともモデリスタにするのか。

ぜひ40万円の壁を突破して、かっこよく契約して、満足なカーライフを送ろう!

t_EX10V-VO[1]

引用:http://www.alpine.co.jp/carnavigation/ex10v-vo/img/t_EX10V-VO.jpg

018_o[1]

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/2656840/018_o.jpg

そして、さらにもう一歩踏み込んだ値引きを勝ち取りたいのなら、

→ 新型ヴォクシー煌2を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

こちらを参考に、かっこいいヴォクシー煌IIを安く賢く購入しましょう!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク