新型レンジローバー イヴォーク エコカー減税他自動車税まとめ!

ランドローバー

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型レンジローバー イヴォークのエコカー減税情報が公開されています。

こちらでは新型レンジローバー イヴォークのエコカー減税や、その他自動車税に関する情報をまとめました。

欧州では「ユーロ NCAP」(European New Car Assessment Programme)という消費者団体があります。

自動車の衝突テストを様々な角度、範囲で行うことで評価を点数化しており、欧州で車を売るためには欠かせないテストです。

この衝突安全テストにおいて最高基準のファイブスター(五つ星)を獲得しているイヴォーク。

実は欧州では150馬力や179馬力のディーゼルエンジンモデルもあり、特にカブリオレの179馬力ディーゼルエンジンは注目を集めています。

単なるファッションカーのように見えますが、安全性能の高さはお墨付き。

BMW 3erカブリオ か メルセデスSLKと比較されるイヴォーク・カブリオレ、ドイツ車シェアに割って入る勢いが続いています。


スポンサーリンク

エコカー減税対象車はない、イヴォーク

1

引用:http://ccsrpcma.carsensor.net/CSphoto/bkkn/429/650/U00014429650/U00014429650_003L.JPG

■VOQUE SE 502万円~
……CO2 排出量 g/km 181 g/km
……燃料消費量 JC08モード 10.6 km/L

■ EVOQUE SE PLUS 608万円~
……CO2 排出量 g/km 181 g/km
……燃料消費量 JC08モード 10.6 km/L

■ EVOQUE HSE 662万円~
……CO2 排出量 g/km 181 g/km
……燃料消費量 JC08モード 10.6 km/L

■EVOQUE HSE DYNAMIC 706万円~
……CO2 排出量 g/km 181 g/km
……燃料消費量 JC08モード 10.6 km/L (5ドア)

■EVOQUE HSE DYNAMIC COUPE 717.5万円~
……CO2 排出量 g/km 181 g/km
……燃料消費量 JC08モード 10.6 km/L (クーペ)

■ EVOQUE AUTOBIOGRAPHY 832万円~
……CO2 排出量 g/km 181 g/km
……燃料消費量 JC08モード 10.6 km/L

■ EVOQUE HSE DYNAMIC CONVERTIBLE 765万円~
……CO2 排出量 g/km 201 g/km
……燃料消費量 JC08モード 9.6 km/L

エンジンは 1,998cc のワングレードですが、1,790㎏というヘビー級ボディーを軽やかに引っ張ることから、240馬力という力強さを発揮。

エコカー適応の低燃費+環境性能には恵まれませんが、その分走りが楽しい…という選択肢のクルマでしょう。

2

引用:http://3.bp.blogspot.com/-EEIZNjiQq4Y/VLkmoX_KHFI/AAAAAAAASHg/dd5jMUk8IuM/s1600/Range-Rover-Evoque-NW8-Special-Edition-04.jpg


スポンサーリンク

並行輸入では、ディーゼルエンジン仕様も販売されている

3

引用:http://i.ytimg.com/vi/aVgC5ZiG8AY/maxresdefault.jpg

□あまり大きな声では言えませんが…そこはAUTO MOVE!

なんとディーゼルターボ『INGENIUM』エンジン(欧州名=TD4)が2種類ラインナップ。

■2.0L ディーゼルエンジン
……150馬力/380Nm(6MT!!・FF)

■2.0L ターボディーゼル SE Tech / HSE DYNAMIC
……180馬力/430Nm(9AT・4WD)
……ボア×ストローク/83mmx92.4mm

平行輸入車として入ってくる車両ですが、150馬力・6MT・FFはさすがに日本ではかなりコア!と言えそうです。

が、180馬力・9AT・4WDならガソリンエンジンに十分対抗できるスペック。

それでいてディーゼルエンジンですから、オフロード能力の高さと、お財布に「エコ」な軽油…これはエコカーと言えるかもしれません!!

(参考URL https://corecars.jp/rangerover-evoque-import)

4

引用:http://car-news.jp/wp-content/uploads/2015/02/Range_Rover_01233455.jpg


スポンサーリンク

2Lながら、実際には3.5L並みのパワー

5

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/1040767/019_o.jpg

■レンジローバーは、どの車種に乗っても同じコックピット、同じインストルメントパネルが踏襲されています。

フラッグシップのフルサイズ・レンジローバー(グレード名ではヴォーグ、が有名)も、イヴォーグもレンジローバー・スポーツも、《レンジ・ファミリー》独特のシンプルで水平基調の「レザー製パネル」に「8インチ横長ディスプレイ」が組み込まれます。

一見おとなしい室内ですが、フル加速では走りは一変。

特に、9ATは低回転のまま高速走行が可能で、エンジン音も非常にジェントルで静か…という特徴が味わえます。

計測では、最大トルクは340Nm・1,750rpmですから、2Lエンジンといえども実際には3.5LのNAエンジンに匹敵。

ターボチャージャーの恩恵をフルに生かしているクルマ、と言えそうです。

1073308[1]

引用:http://response.jp/imgs/thumb_h2/1073308.jpg


スポンサーリンク

ランドローバー・ディスカバリースポーツとの違いは?

6

引用:http://response.jp/imgs/thumb_h2/755555.jpg

■全長4,610mm、全幅1,895mmというスペックのディスカバリースポーツ。

エンジンはイヴォーグと全く同じですが、全長で255mm長いことから、3列7人乗りが可能になっているSUVです。

味付けはどうか…と言えば、2tを超える車重ということもあり、イヴォーグに比べ、オフロード走破性の方がマッチしている感覚です。

コックピットもセンターコンソールにアルミニウムの縦枠がダイナミックに入っており、レンジローバーよりも力強さが演出されています。

9

引用:http://pbs.twimg.com/media/BvKOjpoCMAIJqGi.jpg

イヴォークとの違い…これはやはり「車格」と言えそうです。

イヴォーグは完全にデザイナーSUV、それもプレミアムブランド《レンジローバー》ファミリーであり、《ランドローバー・ファミリー》とは一線を画していますから、乗る人が乗れば、完全に別物…という評価でしょう。

日本では2ドアクーペが非常に多く売れている…イヴォーグ。

これは世界でも珍しい現象のようです。

機能性よりもデザイン、それも狭い道幅を優雅に走り、大きなドアを開ける…デザインのために、ドライブスタンスを変えてまで、楽しむクーペ2ドアユーザー…さすが、「粋」ではないでしょうか!!

イヴォークはエコカー減税を気にする車ではありません。

世界で人気な高級SUV新型イヴォークの値引きの方法については、

「新型イヴォーク 値引き術!」で詳しく解説しています。

高級車だと躊躇せずに、思いのほか手の届く価格になるかもしれませんよ!

8

引用:http://p.ke-s.cc/images/response/response.jp/imgs/zoom/674125.jpg

7

引用:http://picture1.goo-net.com/7000202629/30161208/J/70002026293016120800100.jpg

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク