マツダ CX-5 (2014年モデル) 色・カラー紹介!人気カラーは?

aaaa

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



2016年の新型マツダ CX-5の色・カラー情報が公開されています。

こちらでは2016年の新型マツダ CX-5の色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

2011年にコンセプトカーが発表されてから5年、マツダ CX-5の人気は衰えを知りません。特に、躍動感溢れる独特の「赤」は、SUVとしては異例の人気を誇っています。

ソリッド色を持って来たり、ベージュ系やアーミーカラーを採用するメーカーもありますが、マツダはすべてが光沢の美しいメタリック系とマイカ系を持ってきています。

カラーリングについて、見ていきましょう。

→ 新型CX-5 を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


スポンサーリンク

プロ野球「広島カープ」も採用、CX-5 のソウルレッド

mazda_soulred_carp20132[1]引用:http://static.clicccar.com/wp-content/uploads/2013/03/mazda_soulred_carp20132.jpg

マツダが2012年からデビューさせた「魂動」というデザインコンセプトの第一号は、実はこの CX-5 です。

自動車のボディーデザインは、なかなか表現しにくく、感性に訴えるものであることから、いくらデザイナーが描いたスケッチでも、採用されるには様々なハードルがあります。

ボディーそのものならば、金型の成形から様々な過程が待ち構えています。

月産3,000台なのか、5,000台なのか、あるいは300台に満たないのか、などで金型の耐久性も大きく変わるのです。

魂動、のテーマ色はソウルレッド、と呼ばれる光沢のある赤です。

ソウル=魂という意味を込めているマツダには、実は過去に5~6種類の赤が存在し、7番目がこのソウルレッド、と言われます。

そして、地元広島のプロ野球チームのヘルメットにもしっかりと塗られています。


スポンサーリンク

CX-5の塗装は、4層。これは大変な技術だった

fc7f1c61dc8360db5ae5180c4aa36be1[1]

引用:https://www.shakaika.jp/uploads/v1/2015/03/fc7f1c61dc8360db5ae5180c4aa36be1.jpg

 塗装、というのはプロショップでなければ再現できない「特殊な技」。どんな町工場でも、塗装技術は様々な製品に欠かせませんが、現在の乗用車は3層から5層もの塗装膜を貼っていきます。

特に、欧州では酸性雨の影響から、塗装膜を重ねるのが基本。

マツダでは、SKYACTIVというコンセプト、あるいはプロジェクトが2012年発売の乗用車から始まりましたが、これはデザイン、構造、走り、安全性なのに加え、ボディーカラーも含まれています。

社内にわずか5人しかいなかったマツダの塗装職人。

彼らの塗装方法をコンピュータ制御による「模倣」が繰り返され、吹き付け方法が確立しましたが、わずか0.1mmの塗装膜に光沢やパール系の塗膜までを重ねており、これは大変な技術なのです。

むろん、ソウルレッドばかりではなく、そのほかの色に関してもCX-5はボディー色を絞って、採用されていることからわかる通り、マツダは塗装にも自信を持ったものだけを販売しているのがわかります。


スポンサーリンク

CX-5のボディーカラーはこうなっている

design_2nd-row_img.ts.1503181010058530[1]引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/

ソウルレッドプレミアムメタリック

●特別塗装色、54,000円(税込み)

cx-5_design_color_img8.ts.1510010605594930[1]

引用 :http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/cx-5/img/design/cx-5_design_color_img8.ts.1510010605594930.jpg

クリスタルホワイトパールマイカ

●特別塗装色、32,400円(税込み)

file[1] 引用:http://dg24ae6szr1rz.cloudfront.net/photo/e3656f8ddf9ab45fd2cffde19ade5398.jpg/w664/tr/file

ディープクリスタルブルーマイカ

●マイカ系独特の発色、気候や天気によって見え方が変わりやすい色です。

2013-Mazda-CX-5-Prototype-side-view[1]

引用:http://image.motortrend.com/f/roadtests/suvs/1108_2013_mazda_cx_5_prototype_drive/35066500/2013-Mazda-CX-5-Prototype-side-view.jpg

ソニックシルバーメタリック

●人気色の一つ。塊感を際立たせるソニック(音速)という表現がぴったり

cx-5_design_color_img4.ts.1510010605592270[1]

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/

→ 新型CX-5 を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

ジェットブラックマイカ

●ブラックマイカは、ドレスアップに最適。19インチタイヤに変えることで、より力強さが表現できます。

cx-5_design_color_img5.ts.1510010605592900[1]

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/design/

チタニウムフラッシュマイカ

●欧州では多くみられるカラーリング。雪原では非常に映える

img_vlp_360_cx5_bluereflex_black_01_sm[1]

  引用:http://www.mazdausa.com/MusaWeb/displayPage.action?pageParameter=modelsMain&vehicleCode=CX5#overview

ブルーリフレックスマイカ

●アメリカでは「Blue Reflex」という名前で、人気がある

img_vlp_360_cx5_meteorgray_black_06_lg[1]

引用:http://www.mazdausa.com/MusaWeb/displayPage.action?pageParameter=modelsMain&vehicleCode=CX5#overview

メテオグレーマイカ

●Meteor(英)=メテオ、とは 流星、隕石といった意味。荒々しさを持つクロスオーバーカーにふさわしい。

人気塗装色は、ホワイト・ブラック。憧れはソウルレッド

01-2014-mazda-cx-5-la[1]

 引用:http://o.aolcdn.com/dims-global/dims3/GLOB/legacy_thumbnail/750×422/quality/95/http://www.blogcdn.com/www.autoblog.com/media/2012/11/01-2014-mazda-cx-5-la.jpg

クリスタルホワイトパールマイカの人気が高い理由、それは白系が「無難」というオーナーの考え方もありますが、夏場の直射日光で車内が熱くなりづらい、という現実もあります。

これに対して、ジェットブラックマイカの場合、雨粒や黄砂などの細かい汚れが目立たないことがあること、そして下取りに出した場合に他色よりも査定が高いというメリットがあります。

ただ、ブラックはどういう車をセレクトしても、小傷が目立ちやすいのも事実。

デザインが誇り、というCX-5のオーナーにとっては、ドアノブ付近からの小傷は気になります。ですが、ぜひご自分の感性で選ぶのが一番でしょう。


スポンサーリンク

もし、ボディーに傷がついてしまったら…

6277971291_4765c878f8_b[1]

引用:https://c1.staticflickr.com/7/6178/6277971291_4765c878f8_b.jpg

CX-5の泣き所は、魂動デザインの特別塗装色、ソウルレッドの再現の難しさです。ボディーの一部に傷がついた場合、タッチペン、というわけにはいきません。

また、ディーラーに修理依頼をしても、塗装専門業者に回されることになります。

ですから、CX-5のソウルレッドのオーナーは、ぜひ日ごろから腕の良い塗装専門業者を調べておくのが賢明でしょう。

→ 新型CX-5 を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう