新型セレナ e-POWER(2018年3月) スペックまとめ!

セレナ5

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型セレナ e-POWER(2018年3月)のスペックが公開されています。

こちらでは新型セレナ e-POWER(2018年3月)のスペックと主な特徴をまとめましたのでご覧ください。

尚、ハイウェイスターは”HS”と省略して記載します。


スポンサーリンク

セレナ e-POWER

↓セレナ e-POWERの特徴は、フロントグリルの青ラインと”e-POWER”のオーナメント。

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

ボディスペック

全長×全幅×全高(mm)
X、XV:4,690×1,695×1,865
HS、HS V:4,770×1,740×1,865
室内長×室内幅×室内高(mm):3,170 or 3,240×1,545×1,400
ホイールベース(mm):2,860
トレッド 前/後(mm):1,485/1,485
最低地上高(mm):140
車両重量(kg):1,730~1,760
乗員:7名
最小回転半径(m):5.5
燃費(km/L):26.2
主要燃費向上対策:ハイブリッドシステム、アイドリングストップ装置、
可変バルブタイミング、ミラーサイクル、電動パワーステアリング

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

駆動関係、エンジン、モーター

駆動方式:前輪駆動
ステアリングギヤ形式:ラック&ピニオン式
サスペンション 前/後:ストラット式 / トーションビーム式
主ブレーキ 前/後:ベンチレーテッドディスク式 / ディスク式
ホイールベース(mm):2,860
トレッド 前/後(mm):1,485/1,485
発電用エンジン種類:DOHC水冷直列3気筒
シリンダー 内径 × 行程(mm)78 × 83.6
総排気量(L):1,198
圧縮比:12.0
最高出力( kW(PS)/rpm):62(84)/6,000
最大トルク( Nm(kgf)/rpm) :103(10.5)/3,200-5,200
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
タンク容量 (L):55

↓ノートe-POWERの解説。同じ1.2Lエンジンの駆動部分を持つセレナe-POWERだが、もちろんモーター出力は20%大きい。他社が高出力を追及していることから、控えめなスペックと考える人も多い。

不思議なことに、セレナの公式サイトには駆動用バッテリーや出力に関する項目がほとんどない。走りよりも快適さを訴求するため、敢えてカットしているのだろうか?

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note/performance.html


モーター最高出力(kW(PS)):100(136)
モーター最大トルク(Nm(kg)):320(32.6)
シリンダー 内径 × 行程(mm)78 × 83.6
動力用主電池 種類:リチウムイオン電池


スポンサーリンク

セレナ 2WD(ガソリン/S-ハイブリッド)ボディ

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

ボディスペック

全長×全幅×全高(mm)
S、X、XVselection、G:4,690×1,695×1,865
HS、HS V:4,770×1,740×1,865
室内長×室内幅×室内高(mm):3,170 or 3,240×1,545×1,400
ホイールベース(mm):2,860
トレッド 前/後(mm):1,485/1,485
最低地上高(mm):160
車両重量(kg):1,630~1,700
乗員:8名
最小回転半径(m):5.5
燃費(km/L):15.0~17.2
主要燃費向上対策:ハイブリッドシステム(セレナ Sは非搭載)、アイドリングストップ装置(セレナ Sは非搭載)、筒内直接噴射、可変バルブタイミング、 ミラーサイクル、電動パワーステアリング、充電制御、自動無段変速機(CVT)


スポンサーリンク

セレナ 4WD(S-ハイブリッド)ボディ

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

ボディスペック

全長×全幅×全高(mm)
X、XV、G:4,690×1,695×1,875
HS、HS Vselection:4,770×1,740×1,875
室内長×室内幅×室内高(mm):3,140 or 3,240×1,545×1,400
ホイールベース(mm):2,860
トレッド 前/後(mm):1,485/1,480
最低地上高(mm):140
車両重量(kg):1,740~1,770
乗員:8名
最小回転半径(m):5.5
燃費(km/L):15.0~15.8
主要燃費向上対策:ハイブリッドシステム、アイドリングストップ装置、筒内直接噴射、可変バルブタイミング、ミラーサイクル、電動パワーステアリング、充電制御、自動無段変速機(CVT)

↓e-POWERは最低地上高が140mm。リチウムイオンバッテリーとコンバーターを前席下に格納することで、室内空間のシートアレンジを確保。ミニバン設計者の苦労は、このバッテリーの配置場所だろう。

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/performance.html

駆動関係、エンジン、モーター(2WD/4WD)

駆動方式:前輪駆動
ステアリングギヤ形式:ラック&ピニオン式
サスペンション 前/後:ストラット式 / トーションビーム式
主ブレーキ 前/後:ベンチレーテッドディスク式 / ディスク式
ホイールベース(mm):2,860
トレッド 前/後(mm):1,485/1,485
発電用エンジン種類:DOHC水冷直列3気筒
シリンダー 内径 × 行程(mm)78 × 83.6
総排気量(L):1,198
圧縮比:12.0
最高出力( kW(PS)/rpm):62(84)/6,000
最大トルク( Nm(kgf)/rpm) :103(10.5)/3,200-5,200
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
タンク容量 (L):55

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/function.html


モーター最高出力(kW(PS)):100(136)
モーター最大トルク(Nm(kg)):320(32.6)
シリンダー 内径 × 行程(mm)78 × 83.6
動力用主電池 種類:リチウムイオン電池


スポンサーリンク

セレナの収納(バックドア)について

セレナのバックドアはセパレート方式。一面ゲートと、ウインドウゲート(ハーフバックドア)の2パターンの開閉ができるため、狭い場所での使い分けができます。

↓サードシートは跳ね上げ式を採用したセレナ。意外に”高い位置に配置収納”されていないのが、特徴。

1

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/function.html

もともとは、アメリカ車ワゴンで採用されていた方式ですが、自走式駐車場などで荷物の積み下ろしの際に便利…ということに着目。ホンダは”わくわくゲート”を開発するなど、バックドアの便利さ追及もぜひ確かめておきたいですね!


新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」に参加しています。
↓↓応援のクリックをお願いします!↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

 オススメ動画PR! 
チャンネルはこちらから!! → DWガールズ DWガールズのYouTubeチャンネルでは、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます! 誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしよう