【21年最新】スバル BRZ 色・カラー紹介!人気カラーは?

BRZ

スバル新型BRZの色・カラー情報が公開されています。

2021年7月にスバルの人気のスポーツカーであるBRZの新型が発売されました。

BRZはスバルのアイデンティティであるヘキサゴングリル、超低重心なロースタイル、リヤフェンダーが力強く張り出したワイルドなボディと、多くのドライバーの心を魅了して止まない一台となっています。

BRZにはスタンダードモデルのRグレードとハイグレードモデルのSグレードがあり、ボディカラーはどちらも共通の全7種類です。

こちらではスバルの新型BRZの色・カラーは何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。







ボディカラー

スバルを代表するカラーリングのWRブルーパール、定番人気のクリスタルホワイト・パールを含む全7色が設定されています。

ボディカラーで雰囲気がガラリと変わるため、購入の際にはお気に入りのボディカラーを選びたいですね。

クリスタルホワイト・パール

パールの光沢が美しい人気のホワイトカラーです。

セダンやワンボックスなど、常に一番人気のカラーリングですが、BRZではWRブルーパールに次ぐ、二番人気となっています。

ホワイトの原色の上からパール加工が施され、透明感のある艶と輝きを放ちます。

ソリッドホワイトに比べると少し青みがかったような印象のホワイトで、BRZの洗練されたボディラインが映えるカラーリングとなっています。

Sパッケージ、Rパッケージどちらにも設定されています。
 
BZR R

BZR S

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

●クリスタルホワイト・パールはオプションカラー(33,000円税込)です。
 



アイスシルバー・メタリック

メタリックの艶と光沢が高級感溢れる定番のシルバーカラーです。

スバルのどの車種でも安定したセールスを誇り、男性ユーザーや年齢層が高めのユーザーからも厚い支持を得ています。

シンプルなカラーで、BRZのこだわりぬいた空力デザインの流線形が美しく映えるカラーリングです。

キズや汚れが目立ちにくいという点もアイスシルバー・メタリックを選ぶメリットの一つです。

Sパッケージ、Rパッケージどちらにも設定されています。
 
BZR R

BZR S

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

●アイスシルバー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 



マグネタイトグレー・メタリック

ブラックに近い重厚感のあるダークなグレーカラーです。

メタリックの光沢がクールなカラーリングで、幅のあるグレーカラーの中でもかなり落ち着いた色味になっています。

BRZのメインユーザーは若い男性なので、人気の高いカラーリングではありませんが、洗練された流麗なデザインが際立つカラーリングです。

Sパッケージ、Rパッケージどちらにも設定されています。
 
BZR R

BZR S

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

●マグネタイトグレー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 



クリスタルブラック・シリカ

漆黒のようなブラックカラーと煌びやかな輝きが高級感のあるカラーリングです。

クリスタルブラック・シリカはブルー・パール、クリスタルホワイト・パールに次いで、三番人気となっています。

BRZの印象的なヘキサゴングリルやグラマラスなボディ面がさらに精悍な印象になっています。

Sパッケージ、Rパッケージどちらにも設定されています。
 
BZR R

BZR S

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

●クリスタルブラック・シリカは追加料金なし:標準設定です。
 


イグニッションレッド

鮮やかな色彩ながら深みと品のあるレッドカラーです。

少しオレンジがかったような色味のレッドで、スポーツカーらしい冒険心のあるカラーリングになっています。

光が当たるとレッドカラーが綺麗に発色し、画像で見るより明るめの印象です。

BRZは男性ユーザーが大多数のため、女性ユーザーは多くはありませんが、女性から人気のカラーリングになっています。

Sパッケージ、Rパッケージどちらにも設定されています。
 
BZR R

BZR S

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

●イグニッションレッドはオプションカラー(55,000円税込)です。
 


サファイアブルー・パール

ネイビーに近いようなシックな色合いのブルーカラーです。

ダークな色合いですが、光が当たると美しく発色し、明るいブルーの印象になります。

夜間や室内ではかなりダークでシックな印象になるため、日中、夜間でイメージが変わるニュアンス豊かなカラーリングです。

WRブルー・パールの購入者が多く、BRZでは人気の高いカラーリングではありませんが、ダークな色調で、挑戦しやすいブルーカラーになっています。

Sパッケージ、Rパッケージどちらにも設定されています。
 
BZR R

BZR S

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

●サファイアブルー・パールは追加料金なし:標準設定です。
 


WRブルー・パール

色鮮やかな青が目を引く、王道のブルーカラーです。

WRブルー・パールはスズキの代名詞ともいえるカラーリングで、BRZでは一番人気のカラーリングです。

BRZの購入者は40歳以下の若い層が多く、個性を出せるカラーリングながら、、FRスポーツのデザインと相性抜群で、自然な仕上がりになっています。

3割近くの購入者がWRブルー・パールを選び、不動の人気カラーであるクリスタルホワイト・パールを抑えて、一番人気になっています。

Sパッケージ、Rパッケージどちらにも設定されています。
 
BZR R

BZR S

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/

●WRブルー・パールは追加料金なし:標準設定です。
 



インテリアカラー

ブラックを基調としたインテリアにレッドステッチを施したブラックシート、サテン調のシルバー加飾などスポーツカーにふさわしい質感とデザインの内装になっています。

Sグレードの場合はブラックシートにレッドステッチだけではなく、レッドアクセントが施されています。

BRZ R

【ブラック】
シート:ファブリックシート(レッドステッチ)
インパネ・シフトまわり:サテン調シルバー加飾
本革巻ステアリングホイール
[高触感革 / レッドステッチ / ダークキャストメタリック加飾付]

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/design/interior

●ブラックは標準設定です。
 


BRZ S

【ブラック】
シート:ウルトラスエード / 本革(レッドステッチ+レッドアクセント)
インパネ・シフトまわり:サテン調シルバー加飾

引用:https://www.subaru.jp/brz/brz/design/interior

●ブラックは標準設定です。
 
■□■□
スバル新型BRZのボディカラー、インテリアカラーを紹介しました。

印象的なヘキサゴングリル、ひときわ低いフロントフード、美しいスポーツカーを追及したデザインで人気を博しているBRZ

グラマラスなボディ面ながら洗練されたエクステリアに合ったカラーリングが揃っています。

定番カラーも魅力的ですが、やはりスバルのFRスポーツカーはブルーカラーという方も多いですね。

実際に見てみると印象が変わるカラーリングもありますので、是非実車でチェックしてみてください!