【21年最新】メルセデス ベンツ Eクラスセダン 色・カラー紹介!人気カラーは?

Eクラス

メルセデス ベンツ新型Eクラスセダンの色・カラー情報が公開されています。

2020年9月、メルセデス ベンツ日本は大幅改良した新型Eクラスセダンの発売を発表しました。

新型Eクラスセダンはエクステリアデザインも変更され、ブランド初の新世代ステアリングホイールの採用も大きな注目を集めています。

高級感溢れるエクステリアはスポーティーな雰囲気もプラスされ、スタイリッシュに仕上がっています。

E 450 4MATIC Exclusiveはメルセデス ベンツのアイコンであるスリーポインテッドスターもボンネットマスコットとして装飾され、多角形のフロントグリルなど従来のクラシカルなデザインを残したエクステリアになっています。

スポーティーさとクラシカルなスタイルが用意された新型Eクラスセダンのボディカラーは全11種類です。

スペシャルメタリックペイント、スペシャルマットペイントも2種類ずつ用意されています。

こちらではメルセデス ベンツ 新型Eクラスセダンの色・カラーは何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。







ボディカラー

定番の人気カラーに加え、新色のハイテックシルバーやスペシャルメタリックペイントのヒヤシンスレッドなど、注目カラーが揃っています。

スペシャルマットペイントのブリリアントブルーマグノのみ、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレード専用色になっています。

ポーラーホワイト

標準設定のソリッドホワイトです。

Eクラスセダンには2種類のホワイトカラーが設定されており、ポーラーホワイトはメタリック加工のないマットな質感のホワイトカラーです。

ソリッドカラーはベースカラーを塗装し、乾燥させる工程を繰り返すことで、原色の塗装が厚くなり、塗装面が強くなると同時に原色のカラーが強く出ます。

純白に近いホワイトカラーで、スポーティーなエクステリアにもマッチします。

メルセデス ベンツでもホワイト系の人気は高く、常に人気上位のカラーリングです。

ホワイト系、シルバー系に次いで人気のカラーリングです。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ポーラーホワイトは追加料金なし:標準設定です。
 



オブシディアンブラック

メタリックの艶が美しく煌めくブラックカラーです。

深みのあるブラックが高級感溢れる人気のカラーリングです。

Aクラス、Bクラスに設定されているコスモスブラックと大きな差はありませんが、オブシディアンブラックの方がより漆黒に近いような色味になっています。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●オブシディアンブラックは有償カラー(97,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は追加料金なし:無償設定です。
 



グラファイトグレー

重厚感のある濃いめのダークグレーです。

Eクラスセダンの3種類あるグレーカラーのうちの1種類で、ブラックに近いダークな色調が特徴のカラーリングです。

メタリックペイントが施され、艶感が美しく、高級感のあるシックな雰囲気になっています。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●グラファイトグレーは有償カラー(97,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は追加料金なし:無償設定です。
 



モハーベシルバー

落ち着いた色合いのクラシカルな雰囲気のシルバーカラーです。

Eクラスセダンにはシルバーカラーも2種類設定されており、こちらのモハーベシルバーは少しダークな色調で、ゴールドのような艶感が特徴的です。

もう1種類のシルバーカラーのモハーベシルバーと大きな違いはりませんが、メタリックの光沢がブロンズのような輝きを放ち、シルバー系ながら柔らかい華やかな印象になっています。

E 200 Sports、E 200 4MATIC Sports、E 220 d Sports、E 300 Sports、E 350 e Sports、E 350 de Sports、E 450 4MATIC Exclusiveに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●モハーベシルバーは有償カラー(97,000円税込)です。
 


カバンサイトブルー

ネイビーのような色味でクラシカルな雰囲気のブルーカラーです。

かなりダークな色調で、暗い場所ではブラックカラーに近い色味に見えますが、光が当たるとブルーが綺麗に発色し、カタログなどより明るい印象になります。

Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードに設定されている彩度の高いブルーのブリリアントブルーマグノに比べるとかなり深みのあるシックなカラーリングになっています。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●カバンサイトブルーは有償カラー(97,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は追加料金なし:無償設定です。
 


ハイテックシルバー

新色のハイテックシルバーはメタリックの艶が美しい明るめのシルバーカラーです。

Eクラスセダンにはシルバーカラーも2種類設定されており、こちらのハイテックシルバーは少し明るめの王道のシルバーカラーです。

純銀に近いような色合いで、メタリックの光沢は少し青みがかった輝きのシルバーカラーです。

メルセデス ベンツと言えばシルバーカラーを連想する方も多いはず。

国産車ではホワイト系と人気を二分するカラーはブラックカラーですが、メルセデス ベンツの場合はホワイトカラーに次ぐ人気カラーはシルバーカラーです。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ハイテックシルバーは有償カラー(97,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は追加料金なし:無償設定です。
 


セレナイトグレー

少し明るめのグレーカラーで、綺麗な艶感と光沢が特徴的なカラーリングです。

Eクラスセダンにはグレーカラーは3種類設定されており、上述のグラファイトグレーがダークグレーなのに対し、セレナイトグレーはライトな色合いのグレーカラーです。

光が当たるとメタリックの艶が煌めき、かなり明るめの印象になります。

カラー名のセレナイトは和名が透明石膏の硫酸カルシウムなどから成る鉱物で、透明感のある天然石です。

シックなカラーながら重くなりすぎないカラーリングになっています。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●セレナイトグレーは有償カラー(97,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は追加料金なし:無償設定です。
 


ダイヤモンドホワイト

スペシャルメタリックペイントのホワイトカラーです。

Eクラスセダンに用意されている2種類のホワイトカラーのうちの1種類で、クリーム色のような色味の上品なホワイトカラーです。

メタリックの艶とオフホワイトのような品のある色調で、メルセデス ベンツの中でも人気の高いカラーリングです。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●セレナイトグレーは有償カラー(207,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は有償カラー(120,000円税込)です。
 


ヒヤシンスレッド

スペシャルメタリックペイントの上品な色調のレッドカラーです。

深みのあるレッドカラーが美しく、個性的なカラーながら、品の良い色調のため、派手になりすぎることはありません。

メタリックの艶が煌びやかで、女性からの人気も高いカラーリングです。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●セレナイトグレーは有償カラー(207,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は有償カラー(120,000円税込)です。
 


セレナイトグレーマグノ

スペシャルマットペイントのシックなグレーカラーです。

Eクラスセダンには3種類グレーカラーが設定されており、こちらのセレナイトグレーマグノは、上述のセレナイトグレーをマット仕様にしたものです。

通常のクリヤ塗装ではなく、艶なしの塗装で仕上げられており、スポーティーさが際立つカラーリングです。

メルセデス ベンツでは2005年にCLKカブリオレでマットシルバーを採用しており、それ以降ボディカラーの一つとして、マグノ(マット仕様)が設定される場合も多く、欧州では人気も高くなっています。

新型Eクラスセダンのスポーティーさが増したエクステリアにもマッチしたカラーです。

全てのグレードに設定されています。
 
E 200 Sports

E 450 4MATIC Exclusive

Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

セレナイトグレーマグノは有償カラー(278,000円税込)です。
※Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードの場合は有償カラー(214,000円税込)です。
 


ブリリアントブルーマグノ

鮮やかな色彩のスペシャルマットペイントのブルーカラーです。

こちらも艶なし塗装で仕上げられたマットな質感のカラーリングで、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+専用カラーになっています。

彩度の高いブルーが目を引く、マットなボディがAMGラインのスポーティーさとも相性抜群なカラーリングです。

Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードに設定されています。
 
 
Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

ブリリアントブルーマグノは有償カラー(278,000円税込)です。
 



インテリアカラー

グレードごとにカラー、シート素材、インテリアトリムなどが違うインテリアが設定され、どのグレードも高級感溢れる仕上がりになっています。

全グレードともブラックカラーは設定されていますが、ネバグレーやヘーゼルナッツブラウンなどスタイリッシュでおしゃれな仕上がりのインテリアがそれぞれ設定されています。

E 450 4MATIC Exclusive、Mercedes-AMG E 53 4MATIC+、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレードでは、シートになめし加工を施した柔らかい質感と耐久性に優れた本革ナッパレザーが使用されています。

またレッドステッチ、イエローステッチが施されたシートはエクステリアに合わせたスポーティーな装いになっています。

E 200 Sports / E 200 4MATIC Sports / E 220 d Sports

【ブラック】
シート:レザーARTICO ファブリックシート
インテリアトリム:ブラックアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ブラックは標準設定です。
 
【ネバグレー/マグマグレー】
シート:レザーARTICO ファブリックシート
インテリアトリム:ブラックアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ネバグレーは標準設定です。
 
【ヘーゼルナッツブラウン/ブラック 】
シート:レザーARTICO ファブリックシート
インテリアトリム:ブラックアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ヘーゼルナッツブラウンは標準設定です。
 
【マキアートベージュ/ブラック】
シート:レザーARTICO ファブリックシート
インテリアトリム:ブラックアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●マキアートベージュは標準設定です。
 


E 300 Sports / E 350 e Sports / E 350 de Sports

【ブラック】
シート:レザーARTICO / DINAMICA
インテリアトリム:ブラックアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ブラックは標準設定です。
 


E 450 4MATIC Exclusive

【ブラック】
シート:本革ナッパレザー(グレーステッチ入)
インテリアトリム:ブラウンアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ブラックは標準設定です。
 
【ナッツブラウン/ブラック】
シート:本革ナッパレザー(ステッチ入)
インテリアトリム:ブラウンアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ナッツブラウン/ブラックは標準設定です。
 

【マキアートベージュ/マグマグレー】
シート:本革ナッパレザー(ステッチ入)
インテリアトリム:ブラウンアッシュウッド(マット)

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●マキアートベージュ/マグマグレーは標準設定です。
 


Mercedes-AMG E 53 4MATIC+

【ブラック】
シート:本革ナッパレザー
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ブラックは標準設定です。
 
【ナッツブラウン/ブラック】
シート:本革ナッパレザー
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ナッツブラウン/ブラックは標準設定です。
 
【マキアートベージュ/ブラック】
シート:本革ナッパレザー
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●マキアートベージュ/ブラックは標準設定です。
 
【チタニウムグレーパール/ブラック】
シート:本革ナッパレザー(レッドステッチ入)
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●チタニウムグレーパール/ブラックは標準設定です。
 


Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+

【ブラック】
シート:本革ナッパレザー(フルレザー仕様)
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ブラックは標準設定です。
 
【ナッツブラウン/ブラック】
シート:本革ナッパレザー(フルレザー仕様)
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●ナッツブラウン/ブラックは標準設定です。
 
【マキアートベージュ/ブラック】
シート:本革ナッパレザー(フルレザー仕様)
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●マキアートベージュ/ブラックは標準設定です。
 
【チタニウムグレーパール/ブラック】
シート:本革ナッパレザー(フルレザー仕様、イエローステッチ入)
インテリアトリム:メタルウィーブ

引用:https://www.mercedes-benz.co.jp/

●チタニウムグレーパール/ブラックは標準設定です。
 
■□■□
メルセデス ベンツ新型Eクラスセダンのボディカラー、インテリアカラーを紹介しました。

改良されたエクステリアはスポーティーな仕上がりになっており、スペシャルマットペイントを含む11種類のボディカラーもスタイリッシュなカラーが揃っています。

ホワイト、シルバーは濃淡の違うカラーリングが2種類ずつ設定されており、Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+グレード専用のブリリアントブルーマグノなど魅力的なカラーリングばかりです。

カラーリングにも注目して、是非実車でチェックしてください!