新型メルセデスベンツ GLA 口コミ評価 評判まとめ

GLA

新型メルセデスベンツ GLAにはたくさんの口コミ評価・評判が寄せられています。

こちらでは新型メルセデスベンツ GLAの口コミ評価・評判に関する情報をまとめさせていただきました。

日本でも注目されているコンパクトメルセデス。AクラスとCLAがなんといっても売り上げの柱となっているエントリークラスですが、GLAは高級ブランドでは珍しいジャンルのクルマ、となっています。

SUVというと、Gクラスが有名すぎるメルセデス・ベンツ。伝統あるメーカーでありながら、長年作り続けているクルマはGクラスだけ。その他は時代を先取りするデザイン優先で、変遷を繰り返しています。

ドアが2枚から5枚、定員が2人から8人…乗用車のカテゴリーは世界的に枠組みの中でしか設計製造できません。そのなか、車高を1.5m、最低地上高を150mmと低く設定したGLAはSUVなのか、クロスオーバーなのか?

4ドアクーペのCLAを大ヒットさせているメルセデスですが、クルマを作るアイデアは満載といったところなのです。







走りは満足だが、待ち乗りの燃費が残念なレベル

FotoFlexer_Photo

引用:https://images.cdn.autocar.co.uk/sites/autocar.co.uk/files/styles/gallery_slide/public/Mercedes_GLA_STU_002222.jpg?itok=NRHo0dfg

GLA 220 4MATIC を購入。

見た目はいいし、ボディサイズは運転し易く、車幅が広いせいか、安定している走りが素晴らしいですね。

アクセルの踏み始めは少々重さがあるが、加速はいい。

残念なのが待ち乗りの燃費の悪さ。エコモードでも8km/L。高速との差が5km/Lの差が本当に残念です。


MC前とMC後は同じエンジンだが、明らかにスムーズになっている

FotoFlexer_Photo

↑英国のクルマ情報誌が2019年GLAとして掲載した画像。タイヤ回りの樹脂製カバーなどでよりクロスカントリー色が増したもの。

引用:http://cdn1.autoexpress.co.uk/sites/autoexpressuk/files/2017/02/mercedes_gla_-_front_watermarkd.jpg

GLA 220 4MATICの新型へ移行。

クイックなステアリングではないが、非常に安心できる動きをしてくれる。

安定感は高い。乗り心地は若干固めだ。

旧型とエンジンは同じだが、エンジン音は静かになった。緩衝剤の影響か?スムーズな加速感も良くなっている。

FotoFlexer_Photo

引用:https://i.pinimg.com/736x/39/b0/d1/39b0d1b5dc0f8d24f83b8123c44c00a6–amazing-cars-mercedes-benz.jpg

MC以前よりもエンジンが良くなったし、パワーもありますね。MC前から見ると走りは違うので、買い替えしようとと考えてしまいます。

ですが、オプションは相変わらず高い。やはり簡単には買い替えは出来ません!


メルセデスAMG GLA45は病み付きになる

2018-mercedes-amg-gla45-performance-studio-package

引用:https://icdn-3.motor1.com/images/mgl/qeNKq/s4/2018-mercedes-amg-gla45-performance-studio-package.jpg

パワーはやはりAMGでしょう。文句なしにすっ飛ばしてくれますよ。燃費はせいぜい7km/Lくらい。高速でも13行けばいいですが、気にしません。

荷物が入ることで、選びました。ただ、後方視界はよくありません。ただ、取り回しがいいし、コンパクトなので買い物にも便利です。


旧型の問題点

このコメントはMC前のGLAユーザーのもの。国産車・輸入車に限らず、どうしても当たり外れが出てしまうのも世界的人気車に多い宿命。

よい話だけでなく、こうしたコメントも参照に、新型車がどうなのかをディーラーで確認するのがよいかもしれません。

FotoFlexer_Photo

引用:http://www.caricos.com/cars/m/mercedes-benz/2018_mercedes-benz_gla/images/8.html

GLA180。3年ほど走り、クルマのあちらこちらから異音が聞こえてきた。

昔のベンツにはない、品質だとがっかり。個人的には軽自動車にも負ける、と思う。

燃料タンクからの異音がひどく、後部座席からコトコトいうのは燃料タンクです。ディーラーに預けてひと月、対処しようがない、とのこと。

私は、このクルマを買って後悔しています…

エンジンの不具合の場合、ディーラーによってはエンジンの”載せ変え”をするケースもありますが、ベンツやレクサス、BMWといったクルマは基本的にはエンジンだけを外す、ということが不可能な作り方をしています。

レースドライバーや、レースに関わるメカニックならば音の原因を即座につかみますが、ディーラー関係者程度ではまず不可能。ですから、音で困った場合は、ぜひプロショップと呼ばれる独立系の自動車整備工場に入れるのが良いでしょう。

神業を持つメカニックに依頼する、それが基本です。

GLAを長く乗るコツは

ここでは、旧型を長く楽しんでいるユーザーの声を拾ってみました。

FotoFlexer_Photo

引用:https://pictures.topspeed.com/IMG/crop/201311/mercedes-gla-45-amg–6_800x0w.jpg

GLA180 SPORTを乗り続けています。クルマはボディ剛性が高く、低速走行の市街地では硬い乗り心地でも、腰に負担がかからないクルマです。

ホイールやタイヤを代えることで、ソフトな乗り心地になりますが、それでも高速以外はやはり硬い。

シートの座面長を変えられるため、硬い乗り心地でも疲労感は少なくて済みます。長く乗り続けるには、剛性感の高いクルマを選ぶことと、シート。

スポーツシートの場合、長時間座ることを目的にしています。そこをよく考えて、選ぶのが鉄則です。

ただ、GLAは高速道路でのロードノイズはけっこううるさい、と思って下さい。雑音に関しては、メルセデスベンツのブランド、価格はこのクルマには全く関係ありません。

それを理解して、低速と中速域、高速とバランスよく走る。それがポイントです。

FotoFlexer_Photo

引用:https://storage.googleapis.com/gtspirit/uploads/2017/01/2017-Mercedes-Benz-GLA-13.jpg

GLAの旧車と新車、どちらがお得か?旧型で買ってみて、それから新車を買ってみる…と言う方はたまにいるようです。ですが、旧車を買う場合は信頼できる整備工場を見つけてから買う。

ディーラーの保証があるクルマなら、大丈夫!というのは新車のケース。3年のメンテナンスパック=保証=大丈夫なのであって、それ以降は維持費=趣味と考えて乗るのが正解。

信頼できる整備工場を見つけるコツですが…まずはディーラー整備工場が”依頼する”専門塗装会社を紹介してもらうこと。そこから輸入車のメンテに強いプロショップを教えてもらいましょう。

メルセデス・ベンツのなかでも、ホットハッチといえるGLA。ぜひいい相棒(整備担当)を確保して、乗り続けるのが一番です!!

新型メルセデスベンツGLAの値引きの方法については、

「新型メルセデスベンツGLA 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にメルセデスベンツGLAを購入して下さい。

FotoFlexer_Photo

引用:http://i2.dailyrecord.co.uk/incoming/article4025127.ece/ALTERNATES/s615b/Mercedes-Benz-GLA-250-AMG-Line-4MATIC.jpg

FotoFlexer_Photo

引用:http://cdn.images.express.co.uk/img/dynamic/24/750×445/842445.jpg

口コミ引用は”価格com.”、”みんカラ”を参考にしています。