【21年最新】スバル 新型フォレスター 色・カラー紹介!人気カラーは?

スバル

スバル新型フォレスターの色・カラー情報が公開されています。

2021年8月、スバルは新型フォレスターの発売を発表しました。2021年10月から発売が開始されます。

SUVらしい逞しく、ワイルドなエクステリアで幅広い世代から支持を得ています。

印象的なフロントグリルがワイドになり、またグリルラインがシルバーからブラックになったことで、無骨さや力強さが増しています。

また新型フォレスターは新世代アイサイトが全グレードに標準装備されています。

ボディカラーにも3色の新色が追加され、フォレスターのタフなイメージを強めるアースカラーなど魅力的なカラーが揃っています。

フォレスターには4種類のグレードがあり、グレードによって選べるカラーが異なりますが、全10種類のボディカラーが設定されています。

こちらではスバル新型フォレスターの色・カラーは何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。
 







ボディカラー Touring / Advance / SPORT

Touring、Advance、SPORTグレードのボディカラーは共通で、10種類のカラーが設定されています。

新色の「カスケードグリーン・シリカ」「オータムグリーン・メタリック」「ブリリアントブロンズ・メタリック」3色が新たに追加されています。

新色から定番の人気カラーまで、SUVらしいタフなデザインのフォレスターに合ったカラーリングが揃っています。

クリスタルホワイト・パール

美しい艶と光沢が煌めくホワイトカラーです。

純白のような色味のホワイトカラーで、透き通るようなパールの輝きが高級感溢れるカラーリングです。

スバルのどの車種でも人気の高いカラーリングで、フォレスターでも一番人気のボディカラーです。

夏場に車内が暑くなりにくい、汚れが目立ちにくい、リセールバリューが高いなど利点が多いのも人気の理由です。

全てのグレードに設定されています。

 
Advance

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●クリスタルホワイト・パールはオプション設定(33,000円税込)です。
 



アイスシルバー・メタリック

人気の定番カラーで、落ち着いたトーンのシルバーです。

少し青みがかったシックな色合いのシルバーで、メタリックの艶が美しく輝くカラーリングです。

フォレスターは無骨さやタフさが際立ったエクステリアですが、上品なアイスシルバー・メタリックがタウンユースにも合う落ち着いた雰囲気にしてくれます。

全てのグレードに設定されています。
 
Advance

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●アイスシルバー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 



マグネタイトグレー・メタリック

ブラックに近い色合いのダークグレーカラーです。

グレーカラーは種類が多く、その濃淡で印象が変わりますが、マグネタイトグレー・メタリックはかなり濃いめのグレーカラーで、重厚感のある仕上がりになっています。

引き締まった色ながら、ブラックよりも重たい印象にならないため、女性ユーザーからも支持されているカラーリングです。

全てのグレードに設定されています。
 
Advance

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●マグネタイトグレー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 



クリスタルブラック・シリカ

漆黒のようなブラックが美しいボディカラーです。

メタリック加工ではなく、仕上げにシリカ塗装が施され、艶と光沢が綺麗に煌めくブラックカラーです。

フォレスターの精悍さやワイルドさが際立ち、高級感のあるカラーリングになっています。

男性からの根強い人気もあり、フォレスターでもクリスタルホワイト・パールに次いで二番人気のカラーリングです。

全てのグレードに設定されています。
 
Advance

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●クリスタルブラック・シリカは追加料金なし:標準設定です。
 


クリムゾンレッド・パール

深みのある落ち着いた色合いのレッドカラーです。

えんじや茶系に近いような彩度が抑えられたレッドで、上品なカラーリングです。

新型フォレスターは従来型ではシルバー加飾だったグリルラインなどがブラック加飾になっており、相性抜群の赤×黒のスタイリッシュな仕上がりになっています。

Touring、Advance、SPORTに設定されています。
 
Advance

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●クリムゾンレッド・パールはオプション設定(33,000円税込)です。
 


ホライゾンブルー・パール

スモーキーで落ち着いた色合いのブルーカラーです。

スバルと言えばブルーカラーが有名ですが、フォレスターでは2種類のブルー系カラーが設定されており、こちらのホライゾンブルー・パールは少しグレーがかったようなブルーカラーです。

少し明るめのブルーカラーながらグレイッシュブルーのような色味で、ポップな印象ではなく、シックな雰囲気になるカラーリングです。

光が当たるとブルーが綺麗に発色し、画像よりも明るめのブルーカラーになります。

Touring、Advance、SPORTに設定されています。
 
SPORT

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●ホライゾンブルー・パールは追加料金なし:標準設定です。


 

ダークブルー・パール

濃紺のような色調で、かなりダークなブルーカラーです。

新型フォレスターの2種類あるブルー系カラーのうちの1種類で、ブルーがかなり濃い色彩のカラーリングです。

夜間などはブラックカラーのような印象ですが、光が当たるとブルーが綺麗に発色し、少し明るい印象になります。

Touring、Advance、SPORTに設定されています。
 
SPORT

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●ダークブルー・パールは追加料金なし:標準設定です。
 


カスケードグリーン・シリカ

新色のカスケードグリーン・シリカは深い色合いのダークなグリーンカラーです。

新型フォレスターに新たに追加された新色には2種類のグリーン系カラーがあり、こちらのカスケードグリーン・シリカはモスグリーンのような緑が濃い色調のカラーリングです。

カラー名のカスケードグリーンは青と黄土色とが分離した色のことで、最近はやりのシリカ塗装によって、光の当たり具合で、緑が強く出ることも、少し青みがかったモスグリーンにも見えるニュアンスが豊かなカラーリングになっています。

Touring、Advance、SPORTに設定されています。
 
SPORT

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●カスケードグリーン・シリカは追加料金なし:標準設定です。
 


オータムグリーン・メタリック

新色のオータムグリーン・メタリックはベージュやカーキのような色合いの深みのあるグリーンカラーです。

新型フォレスターの2種類のグリーン系カラーのうちの1種類で、一見するとベージュのようで、グリーンの色味はあまり強くなく、少しイエローがかったようなグリーンカラーになっています。

落ち着きのあるアースカラーで、フォレスターのワイルドさやオフロード感の強いエクステリアとも相性抜群のカラーリングです。

Touring、Advance、SPORTに設定されています。
 
SPORT

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●オータムグリーン・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 


ブリリアントブロンズ・メタリック

メタリックの艶感が美しい上品なブロンズカラーです。

以前設定されていたセピアブロンズ・メタリックに変わって設定されたカラーリングで、セピアブロンズ・メタリックよりも濃い色合いで、より銅の色合いに近いカラーリングになっています。

落ち着きのあるナチュラルカラーで、フォレスターの無骨さやワイルドさを引き立てながら、タウンユースにも合う上品なカラーに仕上がっています。

Touring、Advance、SPORTに設定されています。
 
SPORT

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●ブリリアントブロンズ・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 



ボディカラー X-BREAK

4種類のグレードの中で、最もオフロード感の強いデザインのX-BREAKには4種類のカラーリングが設定されています。

X-BREAKはロープホール付きのルーフレールが標準装備されており、フロントの下部やドア下などに施されたオレンジ加飾がおしゃれなアクセントとなり、アウトドアなどにもピッタリなデザインになっています。

ボディカラーはオレンジ加飾が映える、定番で人気のオーソドックスなカラーリングが揃っています。

クリスタルホワイト・パール

パールの光沢が美しい一番人気のホワイトカラーです。

明るめのホワイトカラーにブラック加飾とオレンジ加飾が映え、スタイリッシュな仕上がりになっています。

X-BREAKを含むすべてのグレードに設定されています。

X-BREAK

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●クリスタルホワイト・パールはオプション設定(33,000円税込)です。
 


アイスシルバー・メタリック

定番で人気の落ち着いた色合いのシルバーカラーです。

シンプルなシルバーカラーにオレンジ加飾がアクセントとなり、カジュアル感と抜け感をプラスしてくれています。

X-BREAKを含むすべてのグレードに設定されています。

X-BREAK

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●アイスシルバー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 


マグネタイトグレー・メタリック

メタリックの艶が美しいダークな色調のグレーカラーです。

ブラックに近い色合いの重厚感あるグレーに、オレンジ加飾が映えて、ワイルドさが際立つカラーリングです。

X-BREAKを含むすべてのグレードに設定されています。

X-BREAK

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/

●マグネタイトグレー・メタリックは追加料金なし:標準設定です。
 


クリスタルブラック・シリカ

漆黒のようなブラックにシリカのニュアンス豊かな煌めきが魅力的なカラーリングです。

シリカ塗装のため、光の当たり具合で異なった輝きを放つ、高級感のあるブラックカラーです。

ボディのブラックとブラック加飾の中で、オレンジの加飾がアクセントとなり、おしゃれにまとまっています。

X-BREAKを含むすべてのグレードに設定されています。

X-BREAK

●クリスタルブラック・シリカは追加料金なし:標準設定です。
 



インテリアカラー

グレー、ブラックを基調としたインテリアはグレードごとにシート素材や加飾カラーが異なり、グレードのキャラクター、エクステリアに合わせた内装になっています。

X-BREAKはエクステリアに合わせ、内装にもアクセントカラーとして、オレンジが使用されています。

最上級グレードのAdvanceにはメーカーオプションとして、本革シート内装が設定されています。

なめし加工を施した柔らかい質感の本革シートを使用し、高級感溢れる内装になっています。

Touring

 
【グレー】

シート:撥水ファブリック/合成皮革シート[グレー/ブラック](シルバーステッチ)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●グレーは標準設定です。
 


X-BREAK

 
【ブラック】

シート:撥水ポリウレタンシート(レッドオレンジステッチ、タグ付)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●ブラックは標準設定です。
 


Advance

 
【ブラック】

シート:撥水ファブリック/合成皮革シート[ブラック/ブラック](シルバーステッチ)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●ブラックは標準設定です。
 

Advance ディーラー装着オプション

 
【ブラウン】

シート:本革シート(ナッパレザー)[ブラウン](シルバーステッチ)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●対象グレード:Advance
●ブラウン 本革シートはメーカーオプション設定です。
※オプションコードPS(253,000円) / KS(308,000円)を選択した場合に設定される内装です。
 

【ブラック】

シート:本革シート(ナッパレザー)[ブラウン](シルバーステッチ)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●対象グレード:Advance
●ブラック 本革シートはメーカーオプション設定です。
※オプションコードPS(253,000円) / KS(308,000円)を選択した場合に設定される内装です。
 


SPORT

 
【ブラック】

シート:撥水ファブリック/合成皮革シート[ブラック/ブラック](シルバーステッチ)

引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/design/interior

●ブラックは標準設定です。
 
■□■□
スバル新型フォレスターのボディカラー、インテリアカラーを紹介しました。

新型フォレスターはワイドになったフロントグリル、ブラック加飾によって、さらにSUVらしいタフさと精悍さが増したエクステリアになっています。

新色も3色追加され、アースカラーがフォレスターのワイルドなエクステリアとマッチしています。

10色の豊富なバリエーションでお気に入りのカラーが見つかるはずです。

カラーリングにも注目して、是非実車でチェックしてください!