新型メルセデス・ベンツ CLA 口コミ評価 評判まとめ

CLA

新型メルセデス・ベンツ CLAにはたくさんの口コミ評価・評判が寄せられています。

こちらでは新型メルセデス・ベンツ CLAの口コミ評価・評判に関する情報をまとめさせていただきました。







新型メルセデス・ベンツ CLAを申し込んだ人の口コミ、評価・評判

引用:https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20190305-20104925-carview/20/#contents

それではさっそく、新型メルセデス・ベンツ CLAの口コミ、評価・評判について紹介しましょう。

しかしながら新型メルセデス・ベンツ CLAの日本市場への投入は2019年8月27日、クーペの納車は早ければ9月末か10月頭から、シューティングブレークは12月からが予定されています。

従いまして本稿執筆時点(2019年9月中旬)では「新型メルセデス・ベンツ CLAの納車を受けたオーナーからの口コミ、評価・評判」が出回っていません。

そのため今回は、新型メルセデス・ベンツ CLAの予約をした人の口コミ、評価・評判を中心に紹介したと思います。

新型CLAクーペの展示車、やっと近所のディーラー2店舗に今日からお目見えしました!
(こちらは横浜です)
私はポーラーホワイトでシートを赤にしたのですが、展示車の内装は赤とグレーのシートが一台ずつでしたので、両方確認できました
赤の色はワインレッドと聞いていたのですが、想像より派手な赤でしたので、落ち着いたグレーに変更をお願いしました(^^;
もう残ってないかも知れませんが…

CLA。私はデジタルホワイトでレッドを注文。

現有はレッド。今回もレッドにしました。

知人友人から格好いいと評判が良いので。

自分も妻も気にいっています。

私も現行Aクラスからの乗り換えです。
MUBXに惹かれてAクラス購入しましたが、
大好きなcoupeタイプの登場に思い切って決断しました。

仕様はCLA coupe 250、フルOP、デジタルホワイト 。
初めてルーフを装着してみました。10月末納車。

Edtion1発表を期待していましたが発売なく非常に残念。

MB標準のドライブレコーダーにするか、市販のにするか悩んでます。

引用:https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20190305-20104925-carview/9/#contents

C L A200dホワイトのAMGラインをフルオプションで契約しました。なんと9月末登録の消費税8%で10月12日の納車予定です!日本向けの第1便の船便はAMGラインのフル装備しか入って来ないそうで、オプションの選択肢は本革シートか標準のハーフ革のベロアシートしかありませんでしたので、赤の革シートを選択しました。現車は六本木と羽田空港とグラン大阪しかなく、ディーラーでの展示はまだ先になるそうです。私はグラン大阪の地下駐車場で現車確認させていただきました。9月初旬に現車確認せずに内金入れて車を抑えたのが良かったみたいです。

フルオプは必要無かったので200dでAMG、ナビ、セーフティー付けてデジタルホワイトで契約しました。
のんびり待つ気でいたら未確定ながら12月中納車のようです。
もともとAセダンで申し込みまで行ってたのですが、直後に発表されたCLAのお尻に悩殺されて契約し直してしまいました。
納車楽しみです。

引用:https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20190305-20104925-carview/29/#contents

9月初にディーラーで非Amg LINEのCLA200d展示車を見ていい感じなので、買換えに決まりました。
9月中旬に港に到着する予定の日本の第1船便には欲しい仕様の車両が有ったため、早速契約しました。
10月納車に至りました。まさかの展開が早くなったとは考えなかったのです。笑
現行Aクラス180の下取り額は350万円だと言われました。
値落ちが早いですね。

新型CLA220dクーペ、予約しました!
納車は来月下旬とのことです
色はポーラーホワイト、今年中の納車ならオプション半額なので、オプションほとんど全部つけちゃいました!
旧型も好きでしたが、さらにカッコいい新型の納車が待ち遠しいです

今回新型メルセデス・ベンツ CLAの口コミ、評価・評判をネット上からランダムに集めてみましたが、比較的共通することが3つありました。

まず「ボディカラーにポーラーホワイト、もしくはデジタルホワイトを選択する人が多い」ということです。

筆者が新型メルセデス・ベンツ CLAの人気のボディカラーについてディーラーに確認をした時は「ポーラーホワイトが1番人気」ということでしたが、デジタルホワイトの人気もかなり高いようです。

どちらもメルセデス・ベンツらしい高級感をよく表すことのできる素晴らしいボディカラーだと思います。

ちなみにこちらがポーラーホワイト。

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class/?owda=misc&csref=sem_google_001_clacoupe_201904

そしてこちらがデジタルホワイトです。

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class/?owda=misc&csref=sem_google_001_clacoupe_201904

ポーラーホワイトは無償カラーですが、デジタルホワイトは有償カラーで別途7万円が必要になります。

この2つは同じホワイト系のボディカラーですが色味はやや異なり、よりホワイトっぽいのはポーラーホワイトの方です。デジタルホワイトはメタリックが入っており、ややシルバーがかっています。

引用:https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000546210/SortID=22835847/ImageID=3262686/

新型メルセデス・ベンツ CLAの画像ではありませんが、手前がデジタルホワイト、奥がポーラーホワイトです。

そして2つめは「赤いシートを選択している人が多い」ということです。

新型メルセデス・ベンツ CLAのシートはブラックのレザーツインが標準ですが、オプションのAMGラインはブラックのレザーDINAMICA(レッドステッチ入)、レザーエクスクルーシブパッケージはブラックかマキアートベージュの本革、AMGレザーエクスクルーシブパッケージはクラシックレッド/ブラックかチタニウムグレー/ブラックの本革(ツートーン)になります。

つまり「赤いシート」はAMGレザーエクスクルーシブパッケージをつけてクラシックレッド/ブラックのシートカラーを選んだ、ということでしょう。

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

レッドの部分がかなり大きいのでどちらかというと派手な印象ですが、新型メルセデス・ベンツ CLAの流麗で美しいボディラインとの相性は良さそうです。

なおAMGラインのレッドステッチ入りのレザーDINAMICAだとこのようになります。

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

こちらはかなり控えめな印象ですが、そこはかとないスポーティーさは感じられると思います。

なおレザーエクスクルーシブパッケージとAMGレザーエクスクルーシブパッケージは受注生産オプションという扱いになっており、カタログは「納車まで6カ月以上かかる」と明記されています。注文の際は納期をよく確認するようにしてください。

そして3つ目は「Aクラスからの乗り換えやAクラスの購入予定を変更しての購入が多い」ということです。

Aクラスには4ドアセダンと5ドアハッチバックがありますが、特にセダンは新型メルセデス・ベンツ CLAのクーペとスタイルが似ています。

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41256#image-1

現行型のAクラスセダンは2019年7月22日に発表されたので、乗り換えをする人は先代のAクラスセダンからの乗り換えだと思います。

見てわかるように新型メルセデス・ベンツ CLAと似ていますが、Aクラスセダンの方がよりセダンらしいデザインで、新型メルセデス・ベンツ CLAクーペは4ドアでありながら2ドアクーペのような独特の美しさがあります。

セダンの実用性とクーペの美しさのどちらを取るかはその人次第ですが、新型メルセデス・ベンツ CLAを購入する人はやはりスタイル重視なのかな、と思います。

新型メルセデス・ベンツ CLAの口コミ、評価・評判のまとめ

引用:https://www.gqjapan.jp/car/review/20190504/cla-shimashita-gallery?page=2

以上、新型メルセデス・ベンツ CLAの口コミ、評価・評判を紹介しました。

新車を購入するにあたって雑誌やネットで口コミや評価・評判をチェックするのはとても参考になりますが、残念ながら現時点では新型メルセデス・ベンツ CLAに実際に乗っている人の口コミ、評価・評判を確認することはできませんでした。

今後納車が進めば経験に基づいたさまざまな口コミ、評価・評判が出回ると思いますので、新型メルセデス・ベンツ CLAの購入を考えている人は確認しておくことをおすすめします。

ただし口コミ、評価・評判はあくまでも他人の評価です。自分がどう感じるかは別問題なので、購入前は必ず自ら試乗をして自ら感じるようにしてください。