新型メルセデス・ベンツ CLA 色・カラー紹介!人気カラーは?

CLA

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型メルセデス・ベンツ CLAの色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型メルセデス・ベンツ CLAの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

スポンサーリンク

新型メルセデス・ベンツ CLAのボディカラー全色紹介

引用:https://toyokeizai.net/articles/-/281232

新型メルセデス・ベンツ CLAはクーペとシューティングブレークの2つのボディスタイルがありますが、用意されているボディカラーはどちらも同じ9色です。

なお全グレードで全ボディカラーを選択することができます。

以下に全色紹介していきましょう。

■ポーラーホワイト

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class_sb/?owda=cla+shooting+brake

新型メルセデス・ベンツ CLAのホワイト系のボディカラーはこのポーラーホワイトと、後から紹介するデジタルホワイトの2色があります。

ポーラーホワイトはまじりっ気のない「ザ・ホワイト」といった色味で、メルセデス・ベンツのボディカラーとしては極めてポピュラーです。メルセデス・ベンツらしい高級感を漂わせているといえます。

■デジタルホワイト

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class_sb/?owda=cla+shooting+brake

そしてこちらがデジタルホワイトです。たまになぜか「デンタルホワイト」という人がいますが、正しくはデジタルホワイトなので注意してください。

デジタルホワイトとポーラーホワイトの違いは、上の画像を見比べてもよくわからないと思います。ディーラーの色見本を見てもこれは同じです。

この2色の違いを端的に言うと、ポーラーホワイトはソリッド系のホワイト、デジタルホワイトはメタリック系のホワイト、ということになります。

ただし、たとえばトヨタのスーパーホワイトとホワイトパールクリスタルシャインのような違いはなく、デジタルホワイトの方はよーく見るとメタリックが入っているな、という程度の違いです。

なおデジタルホワイトは有償カラーで、7万円高となります。

■ジュピターレッド

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class_sb/?owda=cla+shooting+brake

ジュピターレッドはご覧のとおり真っ赤なボディカラーですが、実際に目のあたりにしてみると決して派手な赤、というわけではなく、派手さを絶妙に抑えた高級感を感じられるような色味です。

新型メルセデス・ベンツ CLAは流麗なボディラインが特徴ですが、ジュピターレッドはよく映えると思います。

■サンイエロー

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class_sb/?owda=cla+shooting+brake

サンイエローはジュピターレッドと並んで新型メルセデス・ベンツ CLAに用意されているボディカラーの中では派手めなものとなります。

ただしこちらのサンレッドも画像から受けるイメージほど実車に派手さはありません。ジュピターレッドもそうですが、スポーツカーに使われるイエローのように突き抜けるような鮮やかさは抑えられている印象です。

そのため実際に所有してもそれほど違和感を感じることなく、すぐに馴染んでしまうような気がします。

■コスモスブラック

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class/?owda=cla+coupe

コスモスブラックは新型メルセデス・ベンツ CLAに用意されているボディカラーの中で唯一のブラック系のボディカラーであり、寒色系のボディカラーの中ではもっとも暗い色味となります。

コスモスブラックはメタリックは入っており、見る角度によっては多少紺色や紫色のような色味に見えるのが面白いです。

なおコスモスブラックは有償カラーで、7万円高となります。

■デニムブルー

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class/?owda=cla+coupe

デニムブルーはいわゆる紺色で、新型メルセデス・ベンツ CLAに用意されているボディカラーの中では唯一のブルー系の色です。

カタログなどでは濃い色味に見えますが、実車はもう少し明るい鮮やかなブルーに近いと思います。

なおデニムブラックは有償カラーで、7万円高となります。

■マウンテングレー

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class/?owda=cla+coupe

マウンテングレーは「濃い灰色」です。とても精悍で引き締まった印象を与えるので、新型メルセデス・ベンツ CLAのスポーティーな性格を強調していると思います。

新型メルセデス・ベンツ CLAは上品さとスポーティーさの両方を兼ね備えていると思いますが、後者を強く意識している人にはおすすめのボディカラーです。

なおマウンテングレーは有償カラーで、7万円高となります。

■モハーベシルバー

引用:http://www.mercedes-benz.jp/passenger/estimate/cla_class/?owda=cla+coupe

マウンテングレーが濃い灰色なのに対して、このモハーベシルバーは「薄い灰色」です。

カタログや画面で見るとこの2つの色味の違いはあまりないように見えますが、実際ははっきりと違いがわかるほど異なります。

マウンテングレーがスポーティーさを強調する色味なら、モハーベシルバーは上品さを強調する色味だと思うので、グレー、シルバー系のボディカラーが欲しい人はこの2つから好みによって選ぶとよいでしょう。

なおモハーベシルバーは有償カラーで、7万円高となります。

以上9色が新型メルセデス・ベンツ CLAに用意されたボディカラーですが、9色中6色が7万円高の有償カラーとなっています。

追い金なしで買える無償カラーはポーラーホワイト、ジュピターレッド、サンイエローの3色ですが、正直なところジュピターレッドとサンイエローを選ぶのはそれなりの勇気がいると思います。

となると無難に選べる無償のボディカラーはポーラーホワイトしかありません。できればベーシックなボディカラーをもう2色程度無償カラーに追加して欲しいような気もします。

スポンサーリンク

新型メルセデス・ベンツ CLAの内装色

引用:https://toyokeizai.net/articles/-/281232?page=3

それでは次に、新型メルセデス・ベンツ CLAの内装色について紹介します。

新型メルセデス・ベンツ CLAの内装色はボディスタイル、ボディカラー、グレードを問わずブラックのみとなっています。シート素材はレザーツイン、インテリアトリムはカーボン調(シルバー)です。

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

ただしパッケージオプションとして「AMGライン」「レザーエクスクルーシブパッケージ」「AMGレザーエクスクルーシブパッケージ」というものが用意されており、これらを選ぶと内装色が変わってきます。

AMGラインを選ぶと内装色はブラック、シート素材はレザーDINAMICA(レッドステッチ入り)、インテリアトリムはDINAMICA(レッドライン入り)となります。

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

レザーエクスクルーシブパッケージは内装色がブラックもしくはマキアートベージュ、シート素材が本革、インテリアトリムがブラウンウォールナットウッドです。

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

AMGレザーエクスクルーシブパッケージは内装色がクラシックレッド/ブラックもしくはチタニウムグレー/ブラック、シート素材が本革(ツートーン)、インテリアトリムはアルミニウムです。

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

引用:https://www.webcg.net/articles/gallery/41404

スポンサーリンク

新型メルセデス・ベンツ CLAのボディカラーのまとめ

引用:https://motor-fan.jp/article/10009890

以上、新型メルセデス・ベンツ CLAのボディカラーについて紹介しました。

本文中でも触れましたが、新型メルセデス・ベンツ CLAのボディカラーは色味が非常に似ているものがあり、カタログやパソコン、スマホのモニターでは色味の違いが判別できないものがあります。

そのため、購入する際は必ず実車のボディカラーを見てから選ぶようにしてください。他のメルセデス・ベンツの実車で確かめても大丈夫です。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク