【22年最新】トヨタ ノア 色・カラー紹介!人気カラーは?

ノアハイブリット

新型ノアの色・カラー情報が公開されています。

2022年1月にトヨタはノアのフルモデルチェンジを行い、新型を発売しました。

ノアは親しみやすいエクステリアと広い室内空間で人気を博し、ファミリー層を中心に安定したセールスを誇っています。

今回で4代目となる新型ノアはプラットフォームにGA-Cが採用され、機能面でも進化が期待されていますが、刷新されたエクステリアは親しみやすさもありながら、迫力やスタイリッシュさを感じられるデザインとなっています。

ノアには標準仕様とエアロ仕様の2種類の仕様が用意されています。

標準仕様のコンセプトは「堂々・モダン・上質」、エアロ仕様のコンセプトは「王道・アグレッシブ」となっています。

カラーリングは上品なモノトーンカラーが揃っており、バリエーションは全7色です。

こちらでは新型ノアの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

 







モノトーン

ホワイトパールクリスタルシャイン

3層コートの厚みのあるホワイトとパールの光沢が美しいホワイトカラーです。

トヨタのどの車種でも人気の高い定番カラーで、ノアでも一番人気のカラーリングです。

新型ノアのエアロ仕様S-Z、S-Gグレードのワイルドさが増したフロントマスクが引き立つボディカラーです。

また、ブラック系に比べ、ホワイトカラーの方が視認性が高い点もメリットと感じる方が多いようです。

視認性のテスト結果では、ブラックなどのダーク系カラーよりも、ホワイトカラーの方が、倍近く視認性が高いことがわかっています。

ホワイトパールクリスタルシャインは安定して人気の高いカラーのため、リセールバリューが下がることがない点も利点の一つです。

全てのグレードに設定されています。
 
HYBRID S-Z 2WD(7人乗り)

 

引用:https://toyota.jp/noah/

●ホワイトパールクリスタルシャイン〈070〉はメーカーオプション33,000円(税込)です。
 



メタルストリームメタリック

明るめのグレーカラーにメタリックの艶が映えるカラーリングです。

新型ノアでは初採用となるカラーリングで、グレーカラーながら明るいトーンのため、重くなりすぎないボディカラーです。

カラー名のとおり、金属のような質感になっており、精悍な印象になっています。

全てのグレードに設定されています。
 
HYBRID S-Z 2WD(7人乗り)

 

引用:https://toyota.jp/noah/

●メタルストリームメタリック〈1K0〉は追加料金なし:標準設定です。
 



アティチュードブラックマイカ

漆黒のような色合いのブラックにマイカの艶が映えるカラーリングです。

新型ノアにはブラック系カラーが3種類設定されており、こちらのアティチュードブラックマイカはトヨタの他車種でも人気の高い定番のブラックカラーです。

新型ノアのエアロ仕様S-Z、S-Gグレードの迫力が増したフロントマスクが際立ち、全体的に引き締まった印象になっています。

全てのグレードに設定されています。
 
HYBRID S-Z 2WD(7人乗り)

 

引用:https://toyota.jp/noah/

●アティチュードブラックマイカ〈218〉は追加料金なし:標準設定です。
 



スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

紫に近いような色合いのブラックがエレガントなカラーリングです。

新型ノアの3種類のブラック系カラーのうちの1種類で、こちらのスパークリングブラックパールクリスタルシャインは光が当たるとパープルのようにも見えるニュアンス豊かなブラックカラーです。

エスクァイアにも設定されていたカラーリングで、高級感のある上品なボディカラーです。

ブラックカラーながら珍しい色合いで、個性的にも見えるボディカラーです。

全てのグレードに設定されています。
 
HYBRID S-Z 2WD(7人乗り)

 

引用:https://toyota.jp/noah/

●スパークリングブラックパールクリスタルシャイン〈220〉はメーカーオプション33,000円(税込)です。


グリッターブラックガラスフレーク

新色のグリッターブラックガラスフレークは細かい粒子の輝きが美しいカラーリングです。

新型ノアの3種類の黒系カラーのうちの1種類で、こちらのグリッターブラックガラスフレークはガラスフレークが印象的に煌めくブラックカラーです。

同じブラックカラーでも上述のアティチュードブラックマイカとの違いは、グリッターブラックガラスフレークは光が当たるとグレーのような色味にも見えるため、エレガントさや華やかさも感じられるブラックになっています。

S-Z、S-Gグレードに設定されています。
 
HYBRID S-Z 2WD(7人乗り)

 

引用:https://toyota.jp/noah/

●グリッターブラックガラスフレーク〈226〉はメーカーオプション33,000円(税込)です。
 

レッドマイカメタリック

色鮮やかなレッドにマイカメタリックの艶が華やかなカラーリングです。

彩度の高いレッドが目を引くレッドマイカメタリックはランドクルーザープラドなどにも設定されていますが、ノアでは今回が初採用になっています。

ノアにはあまりイメージがないレッドカラーですが、売れている車種だけあって、個性的なカラーリングが良いという方も少なくないかもしれません。

光の当たり具合によってオレンジのような色味にも見え、アウトドアなどレジャーにも合うカラーになっています。

S-Z、S-Gグレードに設定されています。
 
HYBRID S-Z 2WD(7人乗り)

 

引用:https://toyota.jp/noah/

●レッドマイカメタリック〈3R3〉は追加料金なし:標準設定です。


スティールブロンドメタリック

上品な落ち着いた色合いのブロンズカラーにメタリックの艶が映えるカラーリングです。

スティールブロンドメタリックは新型プリウスの新色として開発、発表されたカラーリングで、ノアでは初採用となっています。

ノアに以前設定されていたスティールブロンドメタリックよりも少し明るめの色調で、光が当たるとシルバーやシャンパンゴールドのような色合いにも見え、上品さと高級感のあるボディカラーです。

Z、G、Xグレードに設定されています。

 
HYBRID S-Z 2WD(7人乗り)

 

引用:https://toyota.jp/noah/

●スティールブロンドメタリック〈4X1〉は追加料金なし:標準設定です。
 



インテリアカラー

新型ノアのインテリアはグレード毎に異なるカラーが設定されており、シートのカラーや素材、天井色もそれぞれのグレード毎に異なるカラーが設定されています。

上位グレードのS-Zはブラックカラーが設定され、シートには合成皮革とファブリックが使用され、質感の高いシートとスマートで高級感溢れる内装となっています。

Zグレードにもシートには合成皮革とファブリックが使用され、インテエリアカラーはブラックとダークブランが設定されており、落ち着いた雰囲気で、内装でも新型ノアの標準仕様のコンセプトである「堂々・モダン・上質」が感じられる仕上がりになっています。

S-G、Gグレードのシートには上級ファブリックが使用されており、くつろぎやすい空間と上質さを感じられるインテリアになっています。

S-Z

【ブラック】

シート表皮:合成皮革+ファブリック 天井色:ブラック
 

引用:https://toyota.jp/noah/grade/?padid=from_noah_top_navi-menu_grade

●ブラックは標準設定です。
 


S-G

【ブラック】

シート表皮:上級ファブリック 天井色:ブラック
 
S-G 7人乗り

S-G 8人乗り

引用:https://toyota.jp/noah/grade/?padid=from_noah_top_navi-menu_grade

●ブラックは標準設定です。
 


Z

【ブラック】

シート表皮:合成皮革+ファブリック 天井色:ライトグレー
 

引用:https://toyota.jp/noah/grade/?padid=from_noah_top_navi-menu_grade

●ブラックは標準設定です。
 

【ダークブラウン】

シート表皮:合成皮革+ファブリック 天井色:ライトグレー
 

引用:https://toyota.jp/noah/grade/?padid=from_noah_top_navi-menu_grade

●ダークブラウン:注文時に指定(追加料金はなし)
 


G

【ブラック】

シート表皮:上級ファブリック 天井色:ライトグレー
 
G 7人乗り

引用:https://toyota.jp/noah/grade/?padid=from_noah_top_navi-menu_grade

●ブラックは標準設定です。
 

【フロマージュ】

シート表皮:上級ファブリック 天井色:ライトグレー
 
G 8人乗り

引用:https://toyota.jp/noah/grade/?padid=from_noah_top_navi-menu_grade

●フロマージュ:注文時に指定(追加料金はなし)
 


X

【ダークグレー】

シート表皮:ファブリック 天井色:ライトグレー
 
X 7人乗り

X 8人乗り

引用:https://toyota.jp/noah/grade/?padid=from_noah_top_navi-menu_grade

●ダークグレーは標準設定です。

■□■□
新型ノアのボディカラー、インテリアカラーを紹介しました。

親しみやすさとスタイリッシュさが感じられるエクステリアに合ったカラーリングが揃っています。

モノトーンカラーが7種類とコンパクトカーなどに比べるとカラーバリエーションは少なく感じますが、人気の黒系は微妙に色合いの異なる3種類のブラックカラーが設定されています。

新色のグリッターブラックガラスフレークにも注目して、ぜひ実車でチェックしてみてください!