BMW MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー) スペックまとめ!

BMW

BMW MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)のスペックが公開されています。

こちらではBMW MINI CROSSOVER(ミニクロスオーバー)のスペックと主な特徴をまとめましたのでご覧ください。

spec_01

引用:https://www.mini.jp/ja_JP/home/range/new-mini-crossover.html







新型ミニクロスオーバーとはどんな車

今、もっとも注目度の高いMINIがクロスオーバーといえるでしょう。

ラインナップは2.0L 4気筒ディーゼルターボ、2WD、4WD。

そしてプラグインハイブリッド。

日本ではガソリン車の導入はありません。

理由は先代モデルでの売り上げの9割はディーゼルが占めていたからとのことです。

新型の特徴はボディサイズが大きくなり、とにかく室内空間、とりわけ後席が拡大したこと。

家族5人が長距離を旅行するのにも快適に過ごすことができます。

spec_02

引用:http://cp.mini.jp/catalog_download/PMINI-F60-CAT201703.pdf

荷室も容量が100L増え、後席シートは3分割バックレストとなり使い勝手が向上しました。

※40:20:40の分割可倒式スライド・リアシート

spec_04

引用:https://www.mini.jp/ja_JP/home/range/new-mini-crossover.html

ボディが大きくなったこともあって運転感覚はソフト。

フィールのいい加速による快適性が増しているのがアクセルペダルを踏めばすぐにわかるでしょう。

燃費は先代より37%も向上、21.3km/Lとなりました。

spec_10

引用:http://mensdrip.com/car/the-new-mini-crossover


価格は……

<クリーンディーゼル>
■MINI ONE Crossover………..3,350,000円
■MINI Cooper D Crossover………..3,930,000円
■MINI Cooper D Crossover ALL4………..4,210,000円
■MINI Cooper SD Crossover ALL4………..4,930,000円
■JOHN COOPER WORKS Crossover………..5,620,000

<新世代ハイブリッド・システム>
■MINI Cooper S E Crossover ALL4………..4,790,000円


spec_03

引用:http://cp.mini.jp/catalog_download/PMINI-F60-CAT201703.pdf


新型ミニクロスオーバースペック

【 ミニ・クーパー D クロスオーバー(D ALL4) 】

■全長×全幅×全高……4315×1820×1595mm

■ホイールベース……2670mm

■トレッド 前 / 後……1585 / 1587mm


■最小回転半径……5.4m

■最低地上高(空車時)……165mm

■トランク容量……450L(最大1390Lまで拡張可能)

■車両重量……1540kg(1610kg)


■エンジン……ディーゼルエンジン

B47C20A(BMW製)

■気筒レイアウト……DOHC4気筒4バルブ


■総排気量……1995cc

■過給機……MINIツインパワーターボ

可変ジオメトリーターボチャージャー、コモンレールダイレクトインジェクションシステム


■最高出力……150PS(110kw)/4000rpm

■最大トルク……330Nm/ 1750~2750rpm


■加速性能(0-100km)……8.8秒(8.7秒)

■最高速度……208km/h(205km/h)


■JC08モード燃費……21.2km/L(21.3km/L)

■燃料……軽油

■タンク容量……61L


■駆動方式……FF(4WD)

■トランスミッション……8速AT(アイシン製)

ステップトロニック(マニュアルモード)付


■サスペンション前……

マクファーソン シングルジョイントサスペンション ストラット アクスル(アルミ製ピボットベアリング、アンチダイブ機能付き)

■サスペンション後……

マルチリンクアクスル、軽量構造のトレーリングアーム付き


■ブレーキ前……ベンチレーションディスク

■ブレーキ後……ディスク

■パーキングブレーキ……電気式


■ステアリング……サーボトロニック機能付きの電動パワーステアリング(EPS)

■タイヤ

17インチ……7.5J×17 225/55 R17(標準装備)

18インチ……7.5J×18 225/50 R18

19インチ……8J×19 225/45 R19


spec_09

引用:http://mensdrip.com/car/the-new-mini-crossover

【ALL 4   4WD駆動システム】

電子制御クラッチがDSC(ダイナミックスタビリティコントロール)と連携することで、どのような路面であっても最大限のパワーを伝達します。

走行状態に合わせて駆動トルクを無段階にフロントとリアに分配。

直線走行時には駆動力をフロントに100%分配し、コーナーでのオーバーステアまたはアンダーステア時にはリアに最適に分配します。

トラクション発生時にも即座にトルク配分しタイヤの空転を防止します。

spec_05

引用:http://mensdrip.com/car/the-new-mini-crossover


新型ミニクロスオーバーPHEV

0-100kmは6.8秒

MINI初のプラグインハイブリッドモデル「クーパーSE」

1.5L直列3気筒ターボとモーターの組み合わせで6速ATとなります。

エンジンは136ps220Nm、それにモーターの88ps、165Nmが合わさって最高出力224ps、最大トルクは385Nmとパフォーマンスモデルのクロスオーバージョンクーパーワークスにひっ迫するスペックを持つのです。

太いトルクを発生させる電気モーターによるパワフルな加速は0km/hから100km/hまで6.8秒。

フル充電まで3時間と大幅に充電時間を短縮させ、最長EV走行距離は42.4kmに達します。

spec_06

引用:https://cp.mini.jp/crossover/phev/

3つのドライビングモード

クーパーSEには状況に合わせた3つのモードが設定されています。

最長EV走行距離が42.4kmですので、片道10km程度の通勤に使用するならガソリンを使うことのないゼロ・エミッション走行ができます。

spec_08

引用:https://cp.mini.jp/crossover/phev/


■AUTO eDRIVEモード

通常はこのモードで走行、電気モーターとガソリンエンジンを最適なバランスで70km/hまではモーターのみのEV走行となります。

70km/h以上のスピードを出したとき、または登り坂や加速時に250Nmのトルクが必要となった時点で自動的にガソリンエンジンが始動します。


■MAX eDRIVEモード

時速125km/hまでエンジンを使用せずモーターのみで走行します。

ドライバーが急加速など必要となりキックダウンをすれば、デフォルトのAUTO eDRIVEモードに切り替わります。


■SAVE Batteryモード

バッテリーが残り少なくなってきた場合、このモードを選択することでエンジンブレーキ回生システムがバッテリー充電を始めます。

バッテリーの90%充電が可能です。


spec_07

引用:http://mensdrip.com/car/the-new-mini-crossover


ミニクロスオーバー スペックまとめ

2.0L 4気筒ディーゼルターボはさすがにBMWで磨き上げられたエンジン、熟成を感じることができますね。

「一家にこれ1台で十分」とMINIはいいます。

確かにクルマに求めることの多くがミニクロスオーバーには詰め込まれているのです。

さらに今までにはなかった広さと高級感、そして安全性能も装備されました。

そして「クーパーSE」PHEVも気になります。

spec_11

引用:https://cp.mini.jp/crossover/phev/

モーターだけで走行できるような距離を毎日通勤に使用したとすれば、ほとんどガソリンを使う必要はありません。

1,000円で走行できる距離は約424kmだといいます。

ディーゼルの場合は1,000円で約178kmですので燃費は半額以下になるということです。

価格479万円、エコカー減税で18万円ほどの減税がある上に20万円の補助がありますので、燃費もあわせてかなり経済的だといえるでしょう。

新型ミニクロスオーバーの値引きの方法については、

「新型ミニクロスオーバー 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、お得にミニクロスオーバーを購入して下さい。