【21年最新】トヨタ アルファード 色・カラー紹介!人気カラーは?

アルファード

新型アルファードの色・カラー情報が公開されています。

アルファードは2018年にモデルチェンジされてから、その後のマイナーチェンジとともにボディカラーも変更されてきました。

他の車種に比べるとカラーバリエーションは決して多くありませんが、人気の定番カラー、上品なモノトーンカラーが揃っています。

こちらでは新型アルファードの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

 







モノトーン

ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャインは奥行きのあるパールの輝きが美しい一番人気のカラーリングです。

スタイリッシュながらな迫力のあるフロントマスクに爽やかさとエレガントさとプラスしてくれる万人受けするホワイトカラーです。

ホワイトパールクリスタルシャインは塗装面が3層のため、汚れや細かな傷に強いという点も人気の理由の一つです。

ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレークがなくなり、ホワイトカラーが1種類となり、ホワイトパールクリスタルシャインに人気が集中しています。

すべてのグレードに設定されています。

引用:https://toyota.jp/alphard/

●ホワイトパールクリスタルシャイン 〈070〉はメーカーオプション33,000円(税込)です。
 



ブラック

ブラックは漆黒のようなシックで洗練されたカラーリングです。

ホワイトパールクリスタルシャインと人気を二分する安定的に売れているカラーです。

パールやメタリック加工はなく、マットな質感なので、クールな印象になります。

アルファードの迫力満点の大型フロントメッキグリルとも相性抜群で、精悍さが際立つカラーリングです。

アルファードは近年ハイヤーに使われることも多く、ブラックは法人ユースでも人気が高く、また男性にも根強い人気があるため、リセールバリューが高い点もブラックを選ぶメリットになります。

すべてのグレードに設定されています。

引用:https://toyota.jp/alphard/

●ブラック〈202〉は追加料金なし:標準設定です。
 



スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

スパークリングブラックパールクリスタルシャインは光の当たり具合によって青紫や濃紺にも見えるブラックカラーです。

暗い場所では真っ黒に近いようなブラックに見えますが、半透明の光輝材が使用され、光が当たるとニュアンスが変わる奥行きのあるカラーリングです。

紫がかったダークブルーのようにも見えるため、スポーティーな印象にもなります。

HYBRID Executive Lounge S、HYBRID SR “C パッケージ”、Executive Lounge S、SC、S”C パッケージ”、Sに設定されています。

引用:https://toyota.jp/alphard/

●スパークリングブラックパールクリスタルシャイン〈220〉は追加料金なし:標準設定です。
 



ダークレッドマイカメタリック

ダークレッドマイカメタリックはえんじに近いような落ち着いた色合いのレッドカラーです。

メタリックの煌めきと深みのある赤色がエレガントな仕上がりになっています。

唯一の有彩色で、人気のアルファードでカラーリングで差をつけたいという方にもおすすめです。

HYBRID Executive Lounge S、HYBRID SR “C パッケージ”、Executive Lounge S、SC、S”C パッケージ”、Sに設定されています。

引用:https://toyota.jp/alphard/

●ダークレッドマイカメタリック〈3Q3〉は追加料金なし:標準設定です。
 


グラファイトメタリック

グラファイトメタリックはこげ茶に近いような落ち着いた色味のダークカラーです。

カラー名のグラファイトは炭素からできている元素鉱物で、色味はブラックに近いようなカラーで、グラファイトメタリックも暗い場所で見るとブラックのようにも見えます。

ダークカラーですが、上品な色調でメタリックの輝きが華やかなため、地味にはならず、アルファードともマッチします。

すべてのグレードに設定されています。

引用:https://toyota.jp/alphard/

●グラファイトメタリック〈4X7〉は追加料金なし:標準設定です。
 



インテリアカラー

HYBRID Executive Lounge / Executive Lounge / HYBRID Executive Lounge S / Executive Lounge S

フラクセン × フラクセンシート表皮:プレミアムナッパ本革
天井色:フラクセン 木目調パネル:ブラウンオリーブ・アッシュパール木目調

引用:https://toyota.jp/alphard/

●フラクセンは設定色です。(注文時に指定)
 
ブラック × ブラックシート表皮:プレミアムナッパ本革
天井色:ブラック 木目調パネル:ブラウンオリーブ・アッシュパール木目調

引用:https://toyota.jp/alphard/

●ブラックは標準設定です。
 


HYBRID G”F Package” / GF

フラクセン × フラクセンシート表皮:合成皮革
天井色:フラクセン 木目調パネル:メタルブラウンウッド

引用:https://toyota.jp/alphard/

 


HYBRID X / X

フラクセン × フラクセンシート表皮:ファブリック
天井色:フラクセン 木目調パネル:メタルブラウンウッド

引用:https://toyota.jp/alphard/

 


HYBRID SR”C Package” / SC / S”C Package”

ブラック × ブラックシート表皮:合成皮革
天井色:ライトグレー 木目調パネル:メタルウッド

引用:https://toyota.jp/alphard/

 


S

ブラック × ブラックシート表皮:ファブリック
天井色:ライトグレー 木目調パネル:メタルウッド

引用:https://toyota.jp/alphard/

 
■□■□

新型アルファードのカラーリングはバリエーションは決して多くありませんが、どのカラーも高級感のあるデザインに合った上質なモノトーンカラーばかりです。

ホワイトパールクリスタルシャインとブラックの人気の高さは変わりありませんが、他の3色もエレガントな仕上がりになっています。

ぜひ実車でチェックしてみてください!