新型カローラフィールダー ハイブリッド 色・カラー紹介!人気カラーは?

カローラフィールダー ハイブリッド

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



新型カローラフィールダーハイブリッドの色・カラー情報が公開されています。

こちらでは新型カローラフィールダーハイブリッドの色・カラーに何色があるか、そして人気のカラーはどれかについて紹介しています。

ハイブリッド車としてトヨタ初の5ナンバーステーションワゴンとなったカローラフィールダーハイブリッドの、多彩なディカラーのラインナップを紹介します。


スポンサーリンク

カローラフィールダーハイブリッドカラーラインナップ

carlineup_corollafielder_gallery_01_lb[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/gallery/

新型カローラフィールダーハイブリッドのボディカラーは全9色がラインナップされています。

このうち、「クールボルドーガラスフレーク」と「オレンジメタリック」の2色が新たに追加されました。

特に「クールボルドーガラスフレーク」は、「ホワイトパールクリスタルシャイン」とともにオプションカラーとなっており、32,400円高となります。

また、このボディカラーは「ダブルバイビー(W×B)」専用色となっています。

■スーパーホワイトⅡ

対応グレード:HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_09_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■ホワイトパールクリスタルシャイン

メーカーオプション、32,400円高となります。

対応グレード:HYBRID G ”W×B”

HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_10_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■シルバーメタリック

対応グレード:HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_11_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■ブラックマイカ

対応グレード:HYBRID G ”W×B”

HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_12_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■スーパーレッドV

対応グレード:HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_13_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■クールボルドーガラスフレーク

メーカーオプション、32,400円高になります。

対応グレード:HYBRID G ”W×B”

carlineup_corollafielder_style_14_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■オレンジメタリック

対応グレード:HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_15_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■ライトブルーメタリック

対応グレード:HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_16_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

■ブルーメタリック

対応グレード:HYBRID G ”AEROTOURER”

HYBRID G

HYBRID

carlineup_corollafielder_style_17_pc[1]
引用:http://toyota.jp/corollafielder/style/

では、人気のボディカラーはどうでしょう。

歴代のカローラフィールダーでは、定番色の「ホワイト」、「パール」、「ブラック」に人気が集中しています。

中古市場でも常に人気色の上位に入っていることからもうかがい知ることができます。

新型カローラフィールダーハイブリッドでも同じような傾向になると予想されます。

今回の「スポーティ」さを前面に押し出したエクステリアのデザインでは、淡色系のボディカラーよりは濃色系のカラーが好まれると思います。

ここで”車の色”を選ぶ際のポイントまとめをご紹介しましょう。


スポンサーリンク

後悔しない色選びを

クルマを購入する時、ボディの色を決めるのに迷ってしまうことはありませんか?それとも「自分の好きな色でいいじゃん!」と即決でしょうか?

実は車体のカラーごとにメリット・デメリットや特徴があるのことをご存知でしょうか?選んだ色によっては買い取り金額にも影響します。

今回は車を購入する際の色選びのちょっとしたうんちくを紹介します。

ぜひ車体の色を検討する際の参考にしてください。

toyota-corollafielder02[1]
引用:http://gqjapan.jp/car/news/20150422/toyota-corolla-fielder

■各カラーごとの特徴

ブラック系

雨上がりの水滴や洗車の水垢、泥はねなどの汚れが目立ちやすく、こまめに洗車しないと他のカラーに比べて汚れて見えてしまいます。

また、傷も目立ちやすいカラーです。しかし高級感があるので人気の高いカラーです。

ホワイト系・ホワイトパール系

清潔感のあるホワイトですが、やはりブラック系同様、汚れが目立ちやすいのがデメリットです。パールホワイトの場合、手入れが甘いと年月が経つと黄ばんで見えることがあります。

こまめな手入れが必要ですが、やはり無難な色なので人気はとても高くなっています。

膨張色なので、ほかのカラーよりも車体が大きく見えるのが特徴です。

シルバー系

他のカラーから比べると、汚れや傷が目立ちにくいカラーです。忙しかったり、あまり洗車やメンテナンスをしない方にはお勧めです。

飽きのこない色で、年配層に人気があるようです。

赤・青・黄色などの原色系

好みが分かれるカラーなので、万人受けはしません。買い取り時には定番カラーより価格が下がることがあるようです。また、色あせなどにも気を付ける必要があります。

■売るときの査定に影響します。

将来車を売ることを考えているなら、その買い取り価格を視野に入れて色を選ぶことも重要です。

やはり人気は、ブラック系、ホワイト系・シルバー系のようです。流行に左右されず、好き嫌いに影響されないことが大切です。

ただし、人気のある色は中古車として出回る数も多くなりますので、逆に価格が安くなることもあります。

また、新車で購入した時には人気色でも、数年後に車を売るときには違う色が人気になっているかもしれません。

ただし、女性に人気のコンパクトカーに限っては、比較的カラフルな色でも定番色との価格差は生まれにくいのでご安心ください。

これは女性は赤やパステル系の色を好む傾向があるからです。

スポーツタイプや若者向けのクルマも、シルバーやブラックが人気とは限りません。また、メーカー純正の限定色がプラス査定となることもあります。

■夏の日差しで熱くなる色

濃いカラーの車体は太陽の光を吸収するので、車体の表面が非常に熱くなります。もちろん車内の温度にも影響しますので、この点もぜひ考慮に入れてください。

■車体の色と事故の発生率は関係している?!

あまり言われていませんが、交通事故と車体の色には因果関係があるそうです。

研究によれば、最も安全とされた車体の色は「シルバー」ということです。光の反射が起こりやすいため、事故を防ぐことができるそうです。

それに対して最も危険だとされた車体の色は「ブルー」とのことです。ブルーは「後退色」といわれ、本来ある場所よりも後ろにあるように見えてしまうという性質があるそうです。

ちなみに「進出色」は赤・オレンジ・黄色などとなります。

■後悔しない色選びを

今回は車体の色選びのうんちくを紹介しました。それぞれメリット・デメリットがあり、クルマに色もかなり重要ですね。

自分の好きな色に乗るのが一番良いのですが、この紹介した点についても参考にしてみてください。


スポンサーリンク

まとめ

0210[1]
引用:tp://clicccar.com/2013/06/10/222552/

11代50年の長い間大衆乗用車(国民車)として走り続けるトヨタカローラは、今回フルモデルチェンジに近い「スポーティ」と低燃費を両立。

最新の安全装備「トヨタ・セーフティ・センス C」を装備して、国内累計販売台数1,000万台が達成されました。

ハイブリッド仕様を追加したカローラフィールダーはカローラシリーズの中でも、一段と「スポーティさ」に磨きをかけて進化を続けています。

ボディカラーは全9色が用意され、その多彩さから選ぶのに苦労します。どんなシーンでも見劣りすることの無いカローラフィールダーハイブリッドは今年一番のおすすめのクルマです。

車選びに色選びは欠かせません。オプションになっても、好きな色を選びたいところですので、オプションで価格が上がる分は、値引きで相殺しましょう。

新型カローラフィールダーハイブリッドの値引きの方法については、

「新型カローラフィールダーハイブリッド 値引き術!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考に、自分好みのカローラフィールダーハイブリッドを購入して下さい。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク