エクストレイル VS CX-5 徹底比較!どっちが買い?燃費・価格・サイズなどを比較!

新車情報

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。



世界で最も売れている車種と言えば、SUV。

中でも《高級車のような豪華な室内》で静粛性の高いクロスオーバーカーが大人気です。

とはいえ、一台700万円以上ものSUVがホイホイと売れることはなく、やはり売れ筋は300万円から400万円といったミドルレンジでしょう。

ここで「走破性が高く」「燃費も良く」「ドライビングが楽しい」というコンセプトを掲げたのが、CX-5とエクストレイルです。価格帯とボディサイズも完全にバッティングする2台、徹底比較します!

fsh9o

引用:http://i.ytimg.com/vi/CoI6FQE2_6k/hqdefault.jpg

引用:http://response.jp/imgs/thumb_h2/867958.jpg


スポンサーリンク

価格・値段を比較

エクストレイル 価格

・日産と言えば、モータースポーツ・ワークスチームのNISMOが有名。

そして日産の特装部隊のオーテックジャパンもエクストレイルの特別仕様車を出しています。

なかなかかっこいいクルマが多いのもうれしいですね。

vgcv9

引用:http://img1.kakaku.k-img.com/Images/prdnews/20160229123154_205_.jpg

モード・プレミア
HYBRID “エマージェンシーブレーキ パッケージ”
………3,306,960円
■ “エマージェンシーブレーキ パッケージ”[3列] ………2,971,080円
■ “エマージェンシーブレーキ パッケージ”[2列] ………2,877,120円
HYBRID 〈オーテック30周年特別仕様車〉 [2列] ………3,360,960円
■〈オーテック30周年特別仕様車〉 [3列] ………3,025,080円
■〈オーテック30周年特別仕様車〉 [2列] ………2,931,120円

20Xtt
■ “エマージェンシーブレーキ パッケージ” [3列] ………2,900,880円
■ “エマージェンシーブレーキ パッケージ” [2列] ………2,828,520円

20X・20S
■20X HYBRID “エマージェンシーブレーキ パッケージ” [2列] ………2,858,760円
■20S HYBRID “エマージェンシーブレーキ パッケージ” [2列] ………2,669,760円
■20X “エマージェンシーブレーキ パッケージ” [3列] ………2,485,080円
■20X “エマージェンシーブレーキ パッケージ” [2列] ………2,412,720円
■20S “エマージェンシーブレーキ パッケージ” [2列] ………2,238,840円

※HYBRID車は太字表示しています

CX-5 価格

・マツダ一押しのCX-5。マツダは《値引き売り》をする会社ではありませんが、乗ってみれば分かる…という中身の濃いクルマを出すことで有名。

特にCX-5は強気な価格設定でも分かるでしょう。

10年前、20年前のマツダ価格ではありませんが、品質は完全に向上しています。

xf59

引用:http://amd.c.yimg.jp/amd/20161209-20103058-carview-003-4-view.jpg

ディーゼル
■XD L Package(4WD)…………3,526,200円
■XD L Package(2WD)…………3,299,400円
■XD PROACTIVE(4WD)…… 3,229,200円
■XD PROACTIVE(2WD)…… 3,002,400円
■XD (4WD)…………………………3,002,400円
■XD (2WD)…………………………2,775,600円

ガソリンエンジン
■25S  L Package(4WD)……… 3,213,000円
■25S  L Package(2WD)……… 2,986,200円
■25S PROACTIVE(4WD)……2,916,000円
■25S (4WD)……………………      2,689,200円
■20S PROACTIVE(2WD)……2,689,200円
■20S(2WD)…………………………2,462,400円

・エクストレイルは241万円から331万円。CX-5は246万円から352万円。

エンジンを3種類持っているとはいえ、CX-5は全体的に価格が高いと言えます。


スポンサーリンク

性能・スペック・大きさを比較

jhg9

引用:http://i0.wp.com/carvel.xyz/wp-content/uploads/2016/11/interior1_img01_1612.ts_.1612161011570070-1.jpg?resize=1024%2C480

引用:http://www.nissan.co.jp/IMAGES/X-TRAIL/ARCHIVE/LAYOUT/708_dl0000502740.jpg

エクストレイル vs CX-5 ボディ採寸

数字は左がエクストレイル、右の赤字CX-5です。
■全長(mm)…… 4,640 / 4,545
■全幅(mm)…… 1,820 / 1,840
■全高(mm)…… 1,715 / 1,690
■ホイールベース(mm)…… 2,705 / 2,700
■車重(㎏)…… 1,440~1,630 / 1,510~1,690
■最小回転半径(m)…… 5.6 / 5.5
■最低地上高(mm)
…… 195、205 / 210
■室内長(mm)
…… 2,005(2列シート) / 1,890
…… 2,555(3列シート)
■室内幅(mm)…… 1,535 / 1,540
■室内高(mm)…… 1,270 / 1,265

・スペック上は非常に似ている両車。

車重で言えば〈オプションを付け加えて重くなったエクストレイル〉と、〈オプション設定が最初からほとんどないCX-5〉の違いが理解できます。

あれもこれも付いているエクストレイル、あれもこれも付いていないが走りに集中できるCX-5。

乗り手を選ぶクルマ同士ということになります。

エンジン比較

jhgf00

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/performance.html

■総排気量(cc)
……エクストレイル・1,997
……CX-5・1,997(ガソリン)
……CX-5・2,488(ガソリン)
……CX-5・2,188(ディーゼル)

■内径×行程(mm)
……エクストレイル  ・84.0×90.1
……CX-5ディーゼル ・89.0×100.0
……CX-5ガソリン  ・83.5×91.2

■圧縮比
……エクストレイル   ・11.2
……CX-5ディーゼル  ・14.0
……CX-5ガソリン   ・13.0

●エンジンサイズはエクストレイルが2L、ハイブリッドとガソリンなのに対し、CX-5は2.0Lガソリン、2.5Lガソリン、2.2Lディーゼルを用意。

エクストレイルは4WD人気が集中していますが、CX-5はディーゼル。完全にオーナーの趣向性が異なる2台です。

ngfhth12

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/exterior.html

■最高出力《kW(PS)/rpm》
・エクストレイル………………………108(147)/6,000
・CX-5ディーゼル………………………129(175)/4,500
・CX-5(2Lガソリン)……………………114(155)/6,000
・CX-5(2.5Lガソリン/2WD)………140(190)/6,000
・CX-5(2.5Lガソリン/4WD)………135(184)/6,000

■最大トルク《Nm(kgf・m)/rpm》
・エクストレイル………………………207(21.1)/4,400
・CX-5ディーゼル………………………420(42.8)/2,000
・CX-5(2Lガソリン)……………………196(20.0)/4,000
・CX-5(2.5Lガソリン/2WD)………251(25.6)/3,250
・CX-5(2.5Lガソリン/4WD)………245(25.0)/4,000

■燃料タンク(ℓ)
・エクストレイル……60
・CX-5(2WD)……56
・CX-5(4WD)……58

モーター
■最高出力《kW(PS)》
・エクストレイル……30(41)

■最大トルク《Nm(kgf・m)》
・エクストレイル……160(16.3)

・エンジン部分だけを見ると、エクストレイルはCX-5に比べて訴求感は薄い。

なるほど、クルマの差が付くのはこのあたりか…となります。

→ 人気車種、どちらも値引きから更に50万円安く買う方法!


スポンサーリンク

燃費を比較

 

kjh990

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/feature/driving/economy/?link_id=sbnv

CX-5

■ディーゼル 2WD……(2.2L)18.0㎞/L
■ディーゼル 4WD……(2.2L)17.2㎞/L~17.6㎞/L
■ガソリン 2WD……(2.0L)16.0㎞/L
■ガソリン 2WD……(2.5L)14.8㎞/L
■ガソリン 4WD……(2.5L)14.6㎞/L

エクストレイル

vgu79

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/performance_hybrid_equip.html

■ハイブリッド……20.0㎞/L~20.6㎞/L
■ガソリン…………  15.6㎞/L~16.4㎞/L

●燃費に関しては、両車とも《20㎞/L》と書いてますよ…という状態。

ハイブリッドのある日産の方が感情的には選択に有利ですが、燃費は気にしない…という方向けのクルマ(両方とも)でしょう。


スポンサーリンク

色・カラーを比較

CX-5

hy45t899

引用:http://ssl.mazda.co.jp/purchase/estimate/edit.html?car_id=cx-5&car_type_code=KF1&search_fuel=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB

■ソウルレッドクリスタルメタリック(75,000円)
■マシーングレープレミアムメタリック(54,000円)
■ジェットブラックマイカ
■チタニウムフラッシュマイカ
■ソニックシルバーメタリック
■ディープクリスタルブルーマイカ
■エターナルブルーマイカ
■スノーフレイクホワイトパールマイカ(32,400円)

エクストレイル

oiuj0

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/exterior_color.html

loiur222

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/exterior_color.html

バーニングレッド
■キャニオンブロンズ(特別塗装色)
■チタニウムカーキ(特別塗装色)
■スチールブルー
■ブリリアントホワイトパール(特別塗装色)
■ブリリアントシルバー
■ダークメタルグレー
■ダイヤモンドブラック(特別塗装色)

●唯一オレンジ系を持ってきているエクストレイル。ボディでは、メッキ類の使い方がなかなかグッドです。

主なオプションを比較

CX-5編

■パーキングセンサー(フロント追加用)……ディーラーオプション、フロントに設置したセンサーにより、前方の障害物に反応するとブザーが鳴る仕組み。

bvgrew88

引用:http://http://ssl.mazda.co.jp/purchase/estimate/edit.html?car_id=cx-5&car_type_code=KF1&search_fuel=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB

■アルミペダルセット……アクセルペダルはオルガン式(つりさげ式ではなく楽器のオルガンペダルのような形状から。

この方が踏みしろの細かい具合が分かりやすいし、足が疲れない)なため、このセットはなかなか魅力的。

sdsd890

引用:http://ssl.mazda.co.jp/purchase/estimate/edit.html?car_id=cx-5&car_type_code=KF1&search_fuel=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB

電動スライドガラスサンルーフ(チルトアップ機構付)CD/DVDプレーヤー
■地上デジタルTVチューナー(フルセグ)
……メーカーセットオプション

●CX-5はオプション設定が最初から少なく、グレードを選ぶことで装備も付いてくる…とシステムになっています。

エクストレイル編

nsf1124s

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/option.html

■LEDヘッドランプ
・ハイ/ロービーム
・オートレベライザー
・フレンドリーライティング作動
・シグネチャーLEDポジションランプ
■フォグランプ
・クロームメッキリング

fh80hk

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/option.html

■リモコンオートバックドア(ハンズフリー機能、挟み込み防止機構付)……手をかざすだけでオープンできる機能はうれしい。

ですが、両手で荷物がいっぱいの時はセレナのような《足をぶらぶら…》の方が便利だったかもしれない(セレナはサイドスライドドアですが…)。

fwf45

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/option.html

■パノラミックガラスルーフ(電動チルト&スライド、電動格納式シェード付)+ルーフレール

cs234

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/option.html

■X-TREMERパッケージ 4点セット
・フロントオーバーライダー
・フロントアンダーカバー
・リヤアンダーカバー
・フロントマスクガーニッシュ

まとめ

この2台は、クルマ選びの方法が完全に異なります。

ドライビングプレジャーを感じたいなら、CX-5。

クルマに対する価値観が強い方はぜひ購入すべきでしょう。

それよりも、クルマをレジャーや通勤、あるいはフォーマルに使い倒したい…というかたはエクストレイルがいい。

パッと見てのオシャレ度はエクストレイルの勝ち。

室内の作り方も広々しているし乗り込みやすさはエクストレイルでしょう。

クルマ選びの結論は《配偶者》です。

特に小柄な女性が運転しやすい、と感じたほうを選びましょう。

ちなみに筆者の独断と偏見で、エクストレイルに決定。

理由は防水マットまどのアクティブな使い方にも対応しているから!

↓愛車を高く売って新車を安く買おう↓

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど 悩みが尽きない...

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!


 オススメ動画PR! 


チャンネルはこちらから!! → ノエちゃんねる
YouTubeチャンネル「ノエちゃんねる」は、面白系動画など幅広いジャンルの動画を投稿していきます!
誰が観ても楽しめるチャンネルです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク