ボルボ 新型XC60 値引き術!

XC60

ボルボ 新型XC60の値引き方法について情報をまとめました。

ボルボ 新型XC60はどのように交渉すれば大きい値引き額で購入することができるのか。その方法についてご紹介します。







車両値引きは40万円、そこからスタートしよう

FotoFlexer_Photo

引用:http://bestsellingcarsblog.com/wp-content/uploads/2014/01/Volvo-XC60-Sweden-December-2013.jpg

現行型が数少なくなっている2017年。FMCでは新たにXC90同様のプラグインハイブリッドがラインナップか?と、ますます大注目のXC60ですが、是非ともリーズナブルに購入したいものです。

価格com.では、40万円の車両値引き+オプション5万円値引き…という情報あり。これは2014年ですから、2009年モデル(2009~2017)の現行車での話。

これが、2017年3月になると、70万円の車両値引きと50万円のオプション値引き(D4 クラシック=ディーゼルエンジン)に!最終モデル宣告を受けたことから、在庫処分を早くから進めていたディーラーの動きそのものでしょう。

The new Volvo XC60

引用:https://www.designboom.com/wp-content/uploads/2017/04/volvo-XC60-SUV-designboom-header2.jpg


2017年9月末でも、登録済未仕様車(試乗車など)が販売中

xc60inscription_vcg_xc60_0004

引用:http://assets.volvocars.com/in/~/media/shared-assets/images/galleries/new-cars/xc60/editions/inscription/xc60inscription_vcg_xc60_0004.jpg

新車だと599万円のD4 クラシックが……

ボルボ XC60 D4 クラシック 特別仕様車CLASSIC 登録済未使用車
・色:アイスホワイト
・走行距離:50km
・パノラマガラスサンルーフ
・モダンウッドパネル
・保証付:ディーラー保証
・保証期間:無制限
・保証距離:無制限
《本体価格486万円、支払総額515万円》

上の車種は、”トワイライトブロンズメタリック”でも同じ価格、同じ距離で販売。これはお得ですね!

新車で現行車両を買おうと考えている方には、まずこの”登録済み未使用車”に試乗することをお勧め。登録済みといっても、2017年登録。車検は3年後の2020年です。

新車が欲しい…場合は、この価格↑を参考に、大幅値引きを勝ち取りましょう!


MCでも極端な価格落ちがないボルボ

2009年デビューのボルボXC60ですが、2013年型と2014年型ではフロントフェイスが少し違います。

↓下が2013年型のXC60。フロントグリルにも注目して下さい。

FotoFlexer_Photo

引用:http://picture1.goo-net.com/7009730718/30170713/J/70097307183017071300100.jpg

↓下が2014年型。グリル内のボルボオーナメント、斜めのラインの太さも細くなっています。ランプは全て一体型になっています。

FotoFlexer_Photo

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/1478873/070_o.jpg



XC60の中古車の一例

■中古車一例:T5 セーフティ/レザー/スタイリング 13モデル (アイスホワイト)4.4万キロ → 本体価格218万円
(カーセンサーより)

…2012年製造で、2017年(5年落ち)、走行距離4.4万キロで218万円とは、車両価格は半分残っていると考えるのが普通。ドイツ車の場合は逆に下落率はもっと下がります。


ボルボディーラーは、値引き取り引きに慣れていない

さて、ドイツ車の話を続けましょう。

ドイツ車の中古車が安い理由としては…
①タマ数が多く、扱う中古車業者も多いので値引きして薄利多売になりやすい
②ボルボオーナーは”走り屋ではない”傾向が強く、クルマが傷んでいないことが多い
③ボルボを専門に扱える業者が少ない

ということになります。逆に言えば、ボルボを扱うディーラーは値引き交渉に慣れていない、ということ。ボルボを買う顧客は派手な値引きを要求していない、と言えます。

希少性が高いから、ボルボにする…そういう方は、自分から値引きを要求しないもの。自分はドイツ車にない価値観で買うんだ!と言っても、ドイツ車よりも高く買うのは満足ですか?

FotoFlexer_Photo

引用:http://indianautosblog.com/wp-content/uploads/2013/10/2014-Volvo-XC60-facelift-India-interiors.jpg

XC60を安く買おうと思ったら、BMW X3といった競合車をぶつけよう!

BMWやベンツは値引きしない…そう思い込んでいませんか?特にBMWは値引き率が低くて、中古車として売ると二束三文…そんな声をよく聞きます。

クルマとしては憧れのBMWですが、メンテナンスが厄介なのも事実。エンジンの取り付け位置の関係で、整備には時間と手間が掛かってしまうために、コストが非常に掛かります。

少なくとも月に2万円の修理預金、あるいは手持ちで50万円のキャッシュがないと心配…というのがBMW。こまめなオイル交換やドライビングへの気遣いなど、やはり自分の時間もクルマに注ぐ必要があります。

FotoFlexer_Photo

引用:https://media.zigcdn.com/media/photogallery/2015/Aug/volvo-xc60-vs-bmw-x3-comparison-review-india-images-photos-pics-zigwheels-11082015-g01_640x480.jpg

その点、XC60の場合は”走る!”と意気込むようなクルマではありません。また、エンジンもディーゼル、ガソリンとも特に複雑なものではなく、高馬力でもないのが特徴。

「BMW X3を買おうかな、と思ったけどたまたまXC60を知ったのでここ(ディーラー)に来ました」といった説明で、販売員にクルマを見せてもらいましょう。

2018年モデルに場合は、モロにX3を意識して開発されていますから、ディーラーもかなり必死です。売った分が自分のインセンティブになるため、値引きはしてくれるでしょう。

BMWのように、メンテナンスも掛からないクルマなら、考えようによっては日本車と同じ。国産車なら値引きを要求するのに、なぜボルボではしない?そこです!!

FotoFlexer_Photo

引用:http://fsv-image.autoc-one.jp/images/3348973/019_o.jpg

XC90をまず見ておこう。価格は”法外に高い”、と考えておくべし

FotoFlexer_Photo

引用:https://static1.squarespace.com/static/52fd631be4b04956087905ff/t/557c0590e4b03579d2b90973/1434191323172/

ディーラーでは先に新型になった、XC90の説明を受けるはず。新型XC60は、このXC90のショートモデル、という位置づけです。エンジンも同じ、内装もほぼ同じで違うのは3列シートか2列シートか、というところ。

そこでうなづいてはいけません!XC60も600、700、800万円するのは当然と考えては値引きになりません。カラーリングも赤、ブルーがあり、若向きになっているXC60。

このクルマは実は”マツダCX-5”と源流は同じ、なのです。イメージで高くしてあるのがXC-60。100万円引きは当たり前!という頭で値引きを交渉して行きましょう。

FotoFlexer_Photo

引用:http://st.motortrend.com/uploads/sites/5/2017/04/2018-Volvo-XC60-top-view.jpg

12月、9月、6月、3月…こういった月は注目。また、注文受注になるグレードの場合は特に”納期を早くして欲しい”と注文を付けること。

納期が間に合わないから、他のメーカーにしようかな…という殺し文句も大事。まずは、ディーラーの偵察に行きましょう。いい買い物は絶対に出来るはずです!!

値引き以上にお得にボルボ XC60を購入したい方は、ぜひこちらを参考に↓

→ ボルボ 新型XC60を値引きからさらに50万円安く買う方法とは?

The_new_Volvo_XC60_18

引用:https://i1.wp.com/www.euro-car.info/wp-content/uploads/2017/03/The_new_Volvo_XC60_18.jpg?ssl=1

polish-photo-shoot-proves-volvo-xc90-has-a-sexy-side_7

引用:https://s1.cdn.autoevolution.com/images/news/gallery/polish-photo-shoot-proves-volvo-xc90-has-a-sexy-side_7.jpg